株式投資・経済等

カテゴリ:株式投資・経済等 の記事一覧

2号ファンド拡大

忙しい・・・忙しすぎる・・・。
年度末も年度初めも区切れなしに忙しく、ちょっと身体がもたないかもしれない・・・。はぁ~。


さて、
海外ETF及び日本・米国株式で組成する2号ファンドであるが、約2ヶ月検討を重ね、投資枠を拡大することにした(MOファンド主体は変わらず)。投資枠拡大に合わせて、日本株式、J-REITにも一部投資を開始しようと思う。

米国株式は一時手控えていたが、以下のとおり7銘柄に投資することにした。半分以上をディフェンシブ銘柄とし、且つほとんどを配当成長株に投資することにした。
 ・ジョンソン & ジョンソン【JNJ】
 ・プロクター & ギャンブル【PG】
 ・ペプシコ【PEP】
 ・ウォルマート ストアーズ【WMT】
 ・スリーエム【MMM】
 ・アマゾン ドットコム【AMZN】
 ・バークシャー ハサウェイ B【BRKB】

20170416us.jpg

最近、地域紛争に留まらない軍事的緊張が高まっており、いわゆる地政学的リスクが高まっているので、様子を見ながらボチボチ投資していきたいと思っている。そういう意味では、米国株式は売買手数料に目をつぶれば、小分けで購入できる(ほとんど1株1万円程度から購入できる)ので、小規模個人投資家にはありがたい。
なお、米国株式はマネックス証券がどうも使い勝手が悪いと感じたので、SBI証券に変更。SBI証券は売買手数料が比較的安いだけでなく、円貨決済が可能なので、為替取引が省略できて楽だ。

2号ファンド(2017.1)

2号ファンドのその後から2ヶ月が経過したが、あれから予想以上に株高・円安ドル高が進んだ。そこで、年初に一部手じまい。バークシャー ハサウェイ B【BRKB】を残して、全て売却した。
ジョンソン & ジョンソン【JNJ】、ペプシコ【PEP】、スリーエム【MMM】は連続増配銘柄であり、おそらくMOファンドで投資している「SMT 米国株配当貴族インデックス・オープン」と被っていると思われるので、手放すことにした。

このまま株高・円安ドル高が続くとは思えないし、当面はこの状態で様子見しようと思う。

確定拠出年金チェック(2016年12月)

1年ぶりくらいに確定拠出年金を確認してみた。

直近一年:+ 6%
設定来 :+18%(2006/6)

投資比率
 日本株式 7%,日本債券 43%
 外国株式 43%,外国債券 7%
 (すべてインデックス投信での定期積立)

現在、外国株式がオーバーウエイト、日本債券がアンダーウエイトしていたので、外国株式から日本債券にスイッチングを行った。投資比率はそのままで継続予定。

◆関連記事
2015/11/01:確定拠出年金チェック(2015年10月)
2006/12/05:確定拠出年金l

家計簿10年

そんなに詳細ではないが、家計簿を付け始めて10年近くになる。

2007/06/26:節約生活
2008/01/20:家計簿

投資の方も別に記録を付けているので、これらを合わせて、自分の資産状況も推移も把握できるようになって、あらためて続けておいて良かったと思っている。


ちなみに、
10年前の資産を100とすると、現在は約3倍になった模様。投資の方では大した利益を出してないので、地道に働いてきた成果だろう。
20161211bou.jpg

なお、現在の資産全体における投資割合は下のとおり。
生活資金に比べて、投資資金の方が大きくなっているが、投資待機状態となっているキャッシュも多い。慎重(臆病)な性格が出ていて自分らしいと思っており、スポット投資などは急がずボチボチやっていこうと考えている。
20161211en.jpg

2016年の家計決算

冬のボーナスも出たところで、今年も適当家計決算を・・・。

昨年2015年の家計決算

今年は、前年と比較すると
 給与収入:12%増
 支 出 : 1%増

給与収入は、ボーナスの若干アップと残業代増加で、増加。
支出は、(削減に努めた)昨年並みに押さえることができた。
収支としては、(大幅改善した)昨年からさらに良くなった。

来年は、生活環境に大幅に変化する可能性が高く、支出が激増すると思われる。
収入も残業が減れば減少するので、収支は、今年比半減くらいで済めば御の字かと思う。

ふるさと納税の特産物が届く「2016 北海道当別町 編」

今年最後のふるさと納税は、北海道当別町
「【北海道のお土産で大人気「生チョコレート」ほか】ROYCE’人気商品詰め合わせ」を選択。

段ボール箱を開けると、チョコレートの詰め合わせがズラリ。
 ・ロイズ アロマチョコレートコレクション
 ・デュオプラリネ
 ・生チョコレート[オーレ]
 ・ポテトチップ チョコレート[オリジナル]
 ・ポテトチップ チョコレート[新じゃが]
 ・バトンクッキー[黒糖25枚入]

20161206toubetsu00.jpg
いずれも美味しかったが、特に生チョコレート、ポテトチップ チョコレートが美味しかった。
来年もこの商品が選択できるなら再納税決定かな・・・太るけど・・・^^;

20161206toubetsu01.jpg
20161206toubetsu02.jpg
▲ポテトチップ チョコレート

20161206toubetsu03.jpg
20161206toubetsu04.jpg
▲生チョコレート

ふるさと納税の特産物が届く「2016 岩手県花巻市 編」

今年もあと1ヶ月。ふるさと納税もラストスパート。

前回に続き、東北の都市に納税。岩手県花巻市に納税した。
なめらか自然卵プリン」(6個入り)を選択。

20161205hanamaki1.jpg

20161205hanamaki2.jpg

20161205hanamaki3.jpg

その名のとおり、なめらかで、卵濃厚で美味しかった。

残念だったのは、カップが縦長の割に口が狭く、スプーンが入れにくく食べにくいこと。
カップは、デザイン重視だったのかな。。。

2号ファンドのその後

アメリカの次期大統領は、トランプか・・・。これまでの数々の暴言のこともあるが、これまで政治家の経験がなく、大きな権力をもって暴発しないか、とにかく不安。今年は、イギリスのEU離脱(ブレグジット)に続き、世界の選挙でサプライズ続きだな・・・。


さて、今年夏頃に設定したMO 2号ファンドであるが、試行錯誤しながら、現在は、以下の米国株式を少しずつ保有し、その後ほったらかしである。
 ・ジョンソン & ジョンソン【JNJ】
 ・ペプシコ【PEP】
 ・スリーエム【MMM】
 ・バークシャー ハサウェイ B【BRKB】

by 投資信託のガイド:ポートフォリオグラフメーカー


当初の投資額上限に対して2割程度の少額投資ということもあり、株価の動向どころか、分配金が出ているのかどうかもチェックしていない日々が続いている。(今回、久しぶりに口座をチェックしてみたら、円ベースで少しプラスくらいだった。)
元々余剰金で米国株などを保有したいと思ったわけで、頻繁にチェックするとその都度売買したくなるので、自分の場合は、今くらいのスタンスで良いのかもしれない。

2号ファンド、当面の投資完了

組成を決定し、投資タイミングを図っていたが、
英国のEU離脱ショックに合わせて、海外ETFを主体として、米国個別銘柄にも投資を開始した。
予定していた銘柄数まで投資完了(以下の通り)。

 1)生活必需品セレクト・セクター SPDR ファンド【XLP】
 2)ジョンソン & ジョンソン【JNJ】
 3)スリーエム【MMM】
 4)VF【VFC】
 5)ウォルト ディズニー【DIS】
 6)バークシャー ハサウェイ B【BRKB】


【XLP】と【JNJ】とで全体の半分を占めるディフェンシブな構成とした。

資金的には当面確保した半分弱程度まで投資。この状態を維持し、
また、大騒ぎするようなニュースがあってマーケットが荒れるようなら買い増しする方向で対応することにしたい。

投資資金をもう少し当ファンドに回せるようであれば、
ETFの部分を個別銘柄に置き換えることも検討したいと思う。

ふるさと納税の特産物が届く「2016 大分県杵築市 編」

佐賀県玄海町のふるさと納税特産物で、ハウスみかんの甘さ、うまさに感動し、
2年連続で納税していたが、今年は残念ながら特産物から外れたようで、玄海町以外から選択。
大分県杵築市に納税した。

20160703mikan1.jpg

20160703mikan2.jpg

産地は変わったが、うまいのは変わらず! ハウスみかんにハズレなし!?

ふるさと納税の特産物をもらうなら、
個人的には、ハウスみかん、いちご(あまおう)は外せないなぁと思う今日この頃だ。