BMW MINI

カテゴリ:BMW MINI の記事一覧

The Britalian Job



ロンドンオリンピックを記念しての
ミニミニ大作戦のオマージュ作品だとか・・・。

なかなか派手なアクションだが、
バイク相手だと、MINIの良さがイマイチ伝わらないような・・・。

MINI 8周年

本日でMy MINI8周年。そしてカウントダウンは4となった。

20101123mini_sea.jpg

総走行距離 66,949kmということで、ここ1年の走行距離は 7,209kmだった。ちょい乗りが多かったが、熊本行き、帰省などでそれなりに距離が伸びたようだ。

ちなみに、過去のMy MINI 記念日はコチラ
昔のBlog、日記懐かしいなぁ ^^;

カウントダウン6

ポロの納車予定が27日(土)のため、MINIライフも残り6日となった(明後日はMINI納車後8周年)。
休日出勤などがあり、最後の土日に長距離ドライブとはいかなかったが、走りなれた道をしみじみと運転してきた。相変わらずMINIはいいねぇ♪

20101121minijpg.jpg

20101121mini_in.jpg

純正回帰

元々それほどいじっていたわけではないが、残り約1ヶ月のミニライフ、純正パーツに戻せるところは戻して過ごすことにした。

◆エクステリア
 ・ショートアンテナ→純正アンテナ
 ・クリアサイドマーカ→純正サイドマーカ(オレンジ色)
 ・ナンバープレートフレーム→取り外し
 ・リミテッドエディションステッカ→取り外し

◆インテリア
 ・チェッカー柄カーフロアマット(カロマット)→純正カーフロアマット
 ・ミニ50thステッカー→取り外し

 ・その他:小物入れ取り外し、クッション撤去、等々

20101004mini1.jpg
20101004mini2.jpg

納車された8年前はこんなんだったなぁと思いつつ、運転席の全面低反発シートも取り外したので、新鮮な座り心地も味わえた。
乗り換える最後の最後まで楽しく運転できそうだ ^^

MINIクロスオーバー、おもしろCM

楽しそう・・・。
こんなん見てると買いたくなるなぁ ^^;




◆関連記事
2010-08-12:MINIクロスオーバーの試乗レポートを読む

MINIクロスオーバーの試乗レポートを読む

BMW MINI クロスオーバー 試乗レポート【carview】

来春日本にも導入されるMINIクロスオーバー(カントリーマン)だが、サイズが、全長×全幅×全高=4097×1789×1561mm。
クロスオーバー車ということで、幅はある程度広がるとは思っていたが、全幅1789mmは数値的にはかなり大きい。全長4097mmに対して、ここまでショート&ワイドの車も珍しいかも。ルックスはMINIだが、サイズ的にミニではなくなってしまった気がして、この点では残念。
乗り心地は、新設計プラットフォームの採用やサイズアップで、さらに良くなっているらしい。レポートでは、ステアフィールについて記載がなく、MINIお決まりの「ゴーカートフィーリング」がどの程度なのか不明だが、記載がないところを見ると、乗り心地UPとの兼ね合いでそれほど感覚ではなくなったのかもしれない。

まだ価格の情報はないが、きっと高いんだろうなぁ。クーパー(ハッチバックAT)で270万、クラブマン・クーパーATで290万。するとこのクロスオーバーは300万オーバーは確実だろう(ワンがエントリーするなら少しは価格が抑えられるかもしれない)。
ま、こんな心配しても購入することはないと思うが ^^;

MINI、カントリーマンでWRCに参戦!

MINI、2011年よりWRCに参戦【carview】

 独BMWは2011年より、MINIで世界ラリー選手権(WRC)に参戦すると発表した。
 参戦するクラスは、“Super2000カテゴリー”。同クラスは、1.6リッターエンジンにターボチャージャーの装着が認められており、駆動方式は4WDとなる。
 MINIは、同カテゴリーへの参戦に向け、ホイールベースが標準モデルより長い“カントリーマン”をベース車に選択。イラストのモデルが現在開発が進められている“MINIカントリーマンWRC”だ。マシン開発には、スバルでのWRC参戦経験をもつプロドライブがサポートを行う。
(後略)

20100728_MINI_WRC.jpg

まだ、発売されていないMINIカントリーマン(クロスオーバー)だが、2011年から世界ラリー選手権(WRC)に参戦することが発表された。2011年はスポット参戦のようだが、どんな走りを見せるのか楽しみだ。

MINI、退院

約1週間ぶりにMINIが帰ってきた♪
帰宅して、速攻で近所を走り回ってきた ^^ やっぱ、MINIはええわぁ。
MINIがないと・・・というか車がないと陸の孤島状態で何もできん。
車がない不便さを味わった1週間でもあった。

さて、
故障原因は油圧が上がらないことによる事象ということで、
想定していた「パワステポンプの交換」となった。
修理費の総計12.5万円(*1)。結構大きな出費となった・・・(o_ _)o

修理後、ステアリングを切る時のファーファー音が少し小さくなった気がする。
それとステアリングが気持ち軽くなった気がする。
とにかく、こんな故障は2度と起きないように願いたいものだ。

 *1:内訳概略
   ・パワステポンプ交換 11万
   ・その他(部品等)   0.6万
   ・運送費        0.9万


◆関連記事
2010-06-26:MINI、パワステが重ステに! 続きを読む

MINI、パワステが重ステに!

休日出勤の帰りにドラッグストアに寄ったのだが、その買い物の帰り、ステアリングが切れなくなって、店の駐車場スペースで右往左往。どうやらパワステが故障してしまったようだ。(運転中じゃなくて助かった・・・)
こんなところにいるわけにはいかないので(少しスピードを出すと多少ステアリングが切れるので)なんとかウチまで自走で帰ってきた。
早速ディーラに連絡したのだが、取りに来れるのは28の月曜とのこと。平日の出勤には車は使わないので影響は最小限だが、明日はどこにも行けんか。

これまで定期点検時にパワステファンポンプの取替えとかでメンテはしてきたつもりなんだけど、7年半にして初めての大トラブル。修理費用もかさみそうだなぁ (´ヘ`;)

MINI vs ポルシェ

MINIがポルシェに宣戦布告…米国でレース開催か?【carview】

20100610_mini_vs_porsche.jpg

MINI USAがニューヨークタイムズに出した広告らしいが、「MINI クーパーSとポルシェ 911カレラSで対抗レースを」と呼びかける内容だ。
MINI、ポルシェのお互いが練りに練った広告なのだろうが、スペック的には明らかに勝ち目のないMINIに、なにか勝算(あるいは何かを期待させるシチュエーション)はあるのだろうか?

スピードレースではなく、燃費レースならMINIにも勝機がある気がするけど・・・(笑)