スポーツ

カテゴリ:スポーツ の記事一覧

2015ラグビーW杯、ジャパン終戦

前日に勝ち点差で、予選通過の2位に届かないことはわかっていたが、
最終のアメリカ戦にも勝利し、3勝1敗で予選終了。

過去7回のW杯で1勝(21敗2分)しかしていなかったのが
今大会だけで3勝、しかも優勝候補の南アメリカにも勝利するなど、戦績以上のインパクトを残した。
これまで、「(強豪戦は)FWがなんとか互角に持ち込めれば・・・」という感覚だったが、
スクラムで押すとかモールで押すとか、FW戦で優位に立てるなんて、ホントすごいチームになったものだ。

これで、次回2019W杯のホスト国として箔はついたかな。
もっとも、ホスト国は簡単に予選敗退するわけにはいかないけど。
(今大会、イングランドはW杯初となるホスト国の予選敗退)


ここまで感動させられては、行動もしないといけないかな。

JRFU基金

日本ラグビーフットボール協会に寄附するか。
(所得税の寄付金控除も受けられるみたい)

センバツ高校野球甲子園観戦

敦賀気比が準決勝進出ということで、今年度最後の有休を使って、甲子園に観戦に行ってきた。
センバツ高校野球観戦はは5年ぶりかな。
20150331senbatsu01.jpg

相手は、夏春連覇を狙う地元・大阪桐蔭ということで、試合開始1時間前に到着したが、チケット売り場は大混雑。こりゃいかん・・・ということで外野観戦に予定変更。(試合が開始して間もなく、外野も満席近くにまで混雑していた。)

試合の方は、なんと11対0の大差で敦賀気比の勝利
2回までに10点を取った敦賀気比がそのまま危なげなく逃げ切ってしまった。試合自体は大差であっさりとした試合になってしまったが、高校野球の甲子園の雰囲気が味わえて、なかなか楽しかった。
敦賀気比には、この勢いで明日の決勝戦・東海大四戦も制してほしい。

20150331senbatsu02.jpg

20150331senbatsu03.jpg
▲今日のヒーローは17番の彼。敦賀気比の松本選手。
 大会初の2打席連続満塁ホームラン
 レフトスタンドで観戦してたんで、結構近くまでホームランボールが来ましたよ!

20150331senbatsu04.jpg
▲そしてもうひとり。完封した敦賀気比のエース・平沼投手
 足を高く上げる特徴ある投球フォーム。今大会は防御率ゼロ点台で安定感抜群。


試合は敦賀気比の大勝だったが、応援は大阪桐蔭の勝ちだったかな。
大応援団の声援は迫力満点。流行曲を取り入れるのは早いよね。あったかいんだからぁ♪

サッカーワールドカップ開幕

ということで、
今週は100名城スタンプラリーはお休み。

ブラジルとの時差は12時間で昼夜逆転なので
ライブでのテレビ観戦はなかなかシンドイ。
にわかサッカーファンとしては、
日本戦以外で、興味がある試合は録画で見た方が良いようだ。
梅雨どきで蒸し暑いし、体調崩しそう^^;

明日は、日本の初戦があるので
(その前にイングランド-イタリア戦もあるし)、早く寝ますかね。

高校野球動画

先日、観戦した高校野球、聖光学院(福島) vs 福井商(福井)の一場面。



E-M5で撮影したが、どうもピントが外れることが多く、イマイチな感じ。

U-23日本代表、やった!

(後半に3~4点は取れたんじゃ?というのは置いといて)

スペイン撃破!やった!

ツイッターつながらん・・・^^;

WBC不参加

日本プロ野球選手会が、来年3月に予定されている
第3回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)に参加しない方針を決議した。

選手会がWBC不参加を決議…新井会長「苦渋の決断」【ヤフーニュース】

メジャーで活躍している日本選手の参加も期待できるし、
過去2連覇中だし、現在唯一の世界大会に不参加というのは残念。
(せっかく世界大会向けにプロ野球の公式球まで変更したのに・・・)

しかし、
過去2回のWBCの対戦組み合わせを見ても、利益分配比率でも
アメリカのアメリカによるアメリカのための野球大会
という感じは否定できない。
(そのゆえ、過去の2連覇は非常に価値あるものだと思う・・・)

このまま、アメリカの意のままというのは気に入らないし、
不参加という判断もやむ得ないだろう。

組み合わせにしろ、利益配分にしろ、
もう少し公平にしてもらいたいものだ。
で、最終的には調整がついて、侍ジャパンの勇姿が見れることを期待。
WBCの応援には力が入るからなぁ。

もうすぐロンドンオリンピック

ああ~蒸し暑い。。。
さすがに寝苦しくて、今年初のクーラを付けてしまった。
九州じゃ大雨だというし、相変わらず異常気象ですな。


さて、
もうすぐ(約10日後)ロンドンオリンピックだが、盛り上がってる?
周囲じゃ全然話に出てこないし、ニュースでもそれほど見ないような・・・。

今の世の中の閉塞感たるや、相当なもの。
是非とも日本列島に元気が出るようなプレーを見せて欲しいですな。

「リリーフ、俺」・・・ならず

久しぶりにプロ野球独立リーグをスタンド観戦した。
福井ミラクルエレファンツ vs 新潟アルビレックスBC。

注目はなんといっても、
新潟の選手兼任監督・高津。(って、敵さんやね ^^;)
あの元ヤクルト、元メジャーリーガーの高津氏である。
新潟アルビレックスBC・選手プロフィール

試合は、新潟先制、福井逆転・中押し4点差・・・で決まりと思ったら、
新潟が8回に一挙6点を取って逆転! そのまま新潟が逃げ切った。

2点差リードなので、
「リリーフ、俺」を期待したが、高津氏の登板機会は無し。
ま、「リリーフ、俺」は難しいやね。
ベンチで采配振るってたら、肩作る時間ないし・・・。

20120513takatsu1.jpg
▲選手交代を告げる

20120513takatsu2.jpg
▲試合終了後

それにしても、福井の8回の投手陣はひどかった。
四死球や暴投の一人相撲。
スタンドから「草野球か!?」の野次も飛ぶわな・・・。 続きを読む

高校野球観戦

お盆恒例になりつつある、甲子園での高校野球観戦。昨年は行けなかったのだが、今年は2年ぶりに行ってきた。

2009-08-16:高校野球観戦
2008-08-14:甲子園に行く
2007-08-13:甲子園に行く

内野屋根下の日陰のポジションで観戦できたので、
1試合目途中から3試合目途中まで、いつもよりは長く観戦できた。

20110811koushien1.jpg

20110811koushien3.jpg

20110811koushien2.jpg


 ▲第93回全国高校野球選手権大会
  2011/8/11(木)-第6日-第1試合:海星(長崎) vs 東洋大姫路(兵庫) 続きを読む

史上最大の下剋上・・・

プロ野球日本シリーズ、千葉ロッテが4勝2敗1分で中日を下し、日本一になった。

パ・リーグ3位からクライマックスシリーズ(CS)を勝ち上がっての日本一ということで、「史上最大の下剋上」なんてアナウンスもあった。
CS制度の弊害ともいえるが、ペナントレースではセ・パ共に最後まで優勝争いが熾烈だった珍しいシーズンで、1位~3位までのゲーム差もほとんど無い状況だったので、千葉ロッテが実力で勝ったことではないことは確かだろう(短期決戦の勢いやツキだけなく・・・)
両チームのファンではないので、昨日、今日しかテレビ観戦しなかったが、白熱した面白いゲームが見れてよかった。