2008年03月 の記事一覧

イートレード証券 WEBサイトリニューアル

イートレード証券サイトがリニューアルされたようだ。5年ぶりだとか・・・。
20080331etrede.jpg

薄いブルーを基調としたすっきりとしたデザインで涼しげ。また、画面の横幅が拡大されて、1ページ内の情報量が多くなった。
ただ、リニューアルされたのは、トップページを含めた各タグ(取扱商品)のトップページまでで、さらにクリックしていくと従来のデザインのまま。従来通りで注文等で戸惑うことはないが、デザインバランスとしては良いとはいえないなぁ。全リニューアルまでにはもう少し時間が必要なようだ。
関連記事

「MO手抜きファンド」月報(3月)

先月比:-6.7%(2008.3.29現在)
設定来:-11.1%(2007.3 設定)

投資方針
 ローコストのインデックス・バランスファンドを活用し、世界分散投資する。詳細はこちら
組入投信・ETF
 ・セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド<87%>
 ・トピックスオープン
 ・ステート・ストリート 外国株式インデックス
 ・ドイチェ・インド株式ファンド
 ・iシェアーズ MSCI エマージング・マーケッツ・インデックス・ファンド
投資比率
 日本株式 8%、日本債券 8%、J-REIT 0%
 外国株式49%、外国債券35%、外国REIT 0%、コモディティ 0%

今月の市況は、
ただひと言、ドル安(円高)急進! 2月の下旬からその兆候があったが、3月は一時1ドル95円付近まで円高が進み、マーケットも大きく揺れた。月末には1ドル100円付近まで戻し小康状態だが、現在でもアメリカの景気後退懸念がくすぶっており、今後も不安定な市況が続きそうだ。
本ファンドは、
セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドをはじめとして外貨資産の割合が大きいため、ドル安相場が直撃。全体的にパフォーマンスを下げた。
また、本ファンドの中で唯一堅調であった、下記コモディティ関連を売却したこともパフォーマンスを下げる要因となった。
  ・ニッセイ コモディティファンド
  ・金価格連動型上場投資信託(1328)
コモディティ関連への投資をやめる理由は、こちらを参照。)
なお、コモディティと同様な理由でグローバルREIT投信(STAM グローバルREITインデックス・オープン)も売却した。
来月は、
投資先の見直しを実施し、国内外の株式・債券4資産分散投資に対応できるようにする。積立投資額も限られていることから、もっとシンプル(投資ファンド数を絞る)にしようと思う。
関連記事

もうすぐガソリン価格値下げ?!

ガソリン暫定税率失効の話題が出て数ヶ月・・・。いつの間にか期限が迫っていて、あと3日で実際に失効するではないかっ! これによりガソリン価格が約25円安くなるようだが、実際には(暫定税率が掛かった)在庫分は従来価格らしい。
一方で、地域によっては、4月1日から約25円安くするガソリンスタンドもあるらしく、4月1日以降混乱がありそうだ。

ウチの地域は、周辺地域よりガソリン価格が高く(裏で価格調整しているに違いない・・・)、4月1日からガソリン価格を下げるGSはないだろうと思っているが、残り20リットルあるので、少し様子見るかな。
関連記事

その名のごとく・・・

先日、これ欲しい!と思っていた年金積立 インデックスファンド海外新興国(エマージング)株式であるが、rennyの備忘録によると、

確定拠出年金専用ファンド

として設定されるようだ。「年金積立」、その名のごとく・・・。販売期待があった投信スーパーセンターには新規口座開設の準備もしていたのだが・・・。残念っ! (´ヘ`;)

ま、残念なニュースとはいえ現状がはっきりしたし、ちょうどフィディリティ証券への口座開設が完了したし、これで心おきなくファンド変更、購入先変更が出来るというものだ。
関連記事

権利付最終売買日

内外とも不安定な市況だが、今日は3月及び9月末日決算銘柄の最終売買日ということで、高配当+株主優待(&割安)銘柄に目がくらんで、少額ながら2銘柄取得した。長期保有しようと考えている銘柄であるが、やはりいきなり含み損は気分的にイヤなわけで、明日以降の動きが気になるところ。
とりあえず、7月頃の配当+株主優待が楽しみだ (^-^)  配当は再投資、株主優待(主に金券)は自分で使用して株主たることを実感するとしよう。時間と場所が合えば、株主総会にも参加してみたい。
関連記事

それでもボクはやってない

やらにゃイカンことはいろいろあるのだが、やることが多すぎると逆にやる気が無くなるわけで(汗) 久しぶりにボ~っと週末を過ごしていた (・_・ )

この前録画した映画「それでもボクはやってない」を鑑賞。



主人公は、満員電車から降りたとたん女子中学生に手首をつかまれた。駅員室に連れて行かれた彼は、覚えのない痴漢を否定。すると警察がやってきて留置され、そのまま裁判を闘うことになるのだった。

って感じの話だが、
◇警察での取調べ~拘留~検察尋問~そして裁判という流れの中で主人公が受けた理不尽な扱い(=いくら否定しても痴漢者扱い)
◇「罪を認めちゃったほうが早く出れるよ」という刑事の言葉
◇裁判になると99.9%は有罪という事実
◇裁判官が無罪を出すのには勇気がいる。なぜなら、それは警察、検察を否定することになるから。

なんて話を劇中で目の当たりにして、
痴漢冤罪怖いなぁ。痴漢に間違えられただけでもOUTかよっ!?というのが率直な感想。
と同時に、主人公、迂闊すぎるぞ!って感じ。若い女の子の後ろでモゾモゾはマズイっしょ ^^; ワシは、(最近満員電車に乗ることはほとんどないけど)満員電車に乗ることがあれば、基本的に両手は吊り革。最低限そのくらいのことはして自己防衛しないとね。

(なんというタイミングか)先日、実際に痴漢事件をでっち上げた事件が発生した。この事件を機に男性専用車両への要望が高まったというニュースも聞くが、そのような傾向にあるのも頷ける。間違って痴漢扱いをされた日には、自分の人生だけでなく周囲(家庭とか)の人生すら変えてしまう可能性があるのだから。
関連記事

スタッドレスタイヤ延長

1週間前までは、寒くてダウンジャケット必須状態だったが、
ここ数日 春らしくなってきた (^-^)
20080322st.jpg

で、そろそろタイヤを戻しても良い頃だが、スタッドレスタイヤの装着期間が年4ヶ月程度で、しかも冬は走行距離が短いので、あまりタイヤを消耗していない。寿命も考慮すると(現在2シーズン目)、早く交換して温存しておくこともないだろう。
ということで、もう少し(4月半ば)装着したままにしておこうと思う。乗り心地はちとガマンということで。。。
関連記事

「コモディティ」から「エネルギー資源株式」へ

今年に入ってから、資産分散の輪を広げ、株式との相関性が低いと言われているコモディティ(商品)投信を組み入れている。年初から国内外株式投信のパフォーマンスがメロメロ↓状態の中、唯一堅調なアセットクラスであり、今のところ分散した成果が出ている。

がっ!

【梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー】インデックス投資派の僕がコモディティインデックスに投資しない理由(その2)の記事を思い出し、「長期的な視点でコモディティどうなの?!」と考え始めている。

水瀬氏は、
「コモディティは”ゼロサムゲーム”であり、保有しているだけで儲け続けることが出来るとは思えない」
最後には、
「世界中の株式インデックスファンドには、原油採掘、鉱山所有など、コモディティを取り扱う企業もしっかりと含まれているじゃないか。たとえコモディティの時代が来ても乗り遅れる心配はない!」
と結び、コモディティへの投資を行わないことに至ったようだ。


確かに商品自体が成長するわけではないので、長期投資におけるコモディティ投資の考え方としては説得力がある。

では、コモディティの投資分を株式インデックスに回すか?というと、それはそれで、個人的に面白くないので(汗)、もう少し積極的に「コモディティ」投信の投資分をそのまま「エネルギー資源株式」投信に振り替えてみるのもいいかもしれないと思っている。

REITについても上記と似たような話になるのかな・・・。
関連記事

フィデリティ証券に口座開設申込み

土日以外に休みが入って、少し体力回復した感じ。ただ、明日は休暇の予定が出社になってしまったけど・・・lllll(-_-;)lllll

さて、
先日、フィデリティ証券の口座開設申込みの準備をしていたが、やっと必要な書類が揃ったので申込みを行った。最近新たなローコスト投信が設定されたりして、乗り換えのタイミングが難しいが、とりあえず積み立てておいて、あとは、(東証等への)海外ETFの設定・上場を待つしかないか・・・。
関連記事

ウチに「ねんきん特別便」がやってきた

ああ、やってきたよ、ねんきん特別便

確認せにゃイカンなぁ (´ヘ`;)
関連記事

急激な円高ドル安続く

のわ~っ!
昨日1日出張でマーケット情報が見れなかったのだが、
なんだ、この円高は!

とりあえず投信のスポット投資の準備はしているが、
先日の新たな投信の設定に乗り換える可能性もあり、
タイミングが悩ましいところ・・・。
関連記事

これ欲しい!

どこから販売されるかは不明だが、以下の投信がEDINETに出ているそうだ。

1.先進国株式インデックス・ファンド (MSCIワールドインデックス連動)
    (信託報酬 0.84%)
2.三菱UFJ 世界国債インデックスファンド(年1回決算型)
    (信託報酬 0.63%)
3.年金積立 インデックスファンド海外新興国(エマージング)株式
    (信託報酬 0.8925%)
4.年金積立 インデックスファンド海外新興国(エマージング)債券
    (信託報酬 0.7875%)

ワシとしては、
先進国株式インデックス・ファンド」と「年金積立 インデックスファンド海外新興国(エマージング)株式」には、投資先対象及び信託報酬の低さに魅力を感じており、特に注目している。
セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドに、この2投信を組み合わせれば、株式&債券のワシのポートフォリオは完成する(あとは少しREITとコモディティを加えるだけ)。シンプルに出来て、いとよろし。

これ欲しい!

よって、ノーロードであれば(難しいか?!)即乗り換え(信託報酬以外のその他の手数料が気になるが、そこは1年先にならんとわからんし、今は不問とする・・・^^; )。本投信が買えるなら、新たな口座を作ることも辞さず・・・という思いだ。

◎関連Blog
NightWalker's Investment Blog
梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー
rennyの備忘録
関連記事

Blog引越し

さくらのブログから引越してきました。

お手数ですが、
リンクやブックマーク先を変更頂きたくお願いします m(_ _)m
関連記事

金連動ETF売却

う~~む、忙しい。年度末はキツイ・・・。
さて、
忙しくても、ある程度の経済ニュースはチェックしているのだが、
1ドル100円突破!
原油価格1バレル110ドル突破!!
そして、株価 年初来安値更新 (×_×)
など、ニュースには欠かないようだ。

で、今週は、金連動ETF(1328)を売却した。
「敗者と勝者のゲーム」の記事を読んで、金マーケットの小ささが気になったので・・・。当面コモディティは、S&P GSCIライト商品指数連動の投信に絞って定期積立していこうと思う。

ただ、最近気になるのが、
ドル安進行を背景にドル建て取引の原油や金などの商品先物に割安感が出て、買い注文が集まった」という記事をよく見かけるが、もし、これが商品価格急騰の真相だとしたら、ワシが現在投資しているコモディティ投信(為替ヘッジなし)って、商品価格プラスと為替マイナス(円高)で相殺方向なので、リスクの割りにリターンが取れないのではないか? という疑念。コモディティ投信(為替ヘッジあり)があると比較できるのだが・・・。
ま、結論としてはコモディティへの投資は資産のごく一部に留めるということで。
関連記事

ゴルフTDIハイブリッド

超低燃費を実現、ゴルフTDIハイブリッド発表【carview】

20080312golf_tdi_h.jpg

ジュネーブショーで、ディーゼルエンジンと電気モーターを組み合わせ、燃費性能を向上させた「ゴルフTDIハイブリッド」が発表された。
ゴルフTDIハイブリッドは、1.2リッターエンジン+Eモータ(27ps/140Nm)を組み合わせたディーゼルハイブリッド車で、29.4km/Lという超低燃費を実現したとか・・・。

欧米の燃費計測方法を知らないが、29.4km/Lという数値はなかなかの低燃費だと思う。
いつ頃市場投入されるのかは明記されていないが、ディーゼルの導入が非常に少ない日本では、このTDIハイブリッドも期待薄なんだろうなぁ
( ̄~ ̄;)
関連記事

J-REITぶった切り

J-REITについては、いずれ個別銘柄から投信にシフトしようと思っていたが、最近思いのほか下落率が大きいので、思い切って全ての個別銘柄を売却(損切り)した。
( ̄~ ̄;)

今後は、J-REIT投信の積立で対応していこうと思っているが、
一般的に、REITと株式とは相関係数が低い(=分散効果があり、リスク低減効果がある)とされてきたはずが、最近は一緒に下がっている感じで、ちょっと相関性に疑問が・・・・。
「REITと株式」との組み合わせではなくて、「商品(コモディティ)と株式」との組み合わせの方が良さそうな気もするのだが・・・。
やっぱREITも含めて、株式、債券、REIT、コモディティの国内外合わせて7資産分散が無難なのだろうか・・・?!
関連記事

ブログ処置無し?!

ワシが気づいたのは数ヶ月前からだが、
ウチのブログで、コメントする際、メールアドレス欄あるいはホームページアドレス欄に記入するとエラーが出る。設定上は「未記入でも可」なのだが・・・。
また、トラックバックもエラーが出るようで、結果的に受け付けていない状態になっているようだ。
ちょこちょこ設定を変えて試してみたが、症状は変わらず・・・。

せっかく有料サーバを借りているので、そのサービスの一部を使用しているわけだが、現在使用している「さくらのブログ」はサポート対象外になっており、早期の改善は見込めないだろう。しかし、これでは見た目はブログでも、その機能を有していないわけで・・・。他ブログさんにTBさせてもらうこともあるので、当方がTBできない状態というのもよろしくない。

ということで、また、ブログ移籍かぁ~?
(こう書いてる時点で既にブログ探しは始まっています ^^; )
関連記事

Qちゃん残念

早い段階でトップ集団から脱落してしまったんで、調整ミスか、突如のトラブルか、なんかあったんだろうなぁ。
同世代なんで応援していたのだが、残念・・・。

ヤフー記事
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080309-00000910-san-spo

明日は、マスコミが引退だのなんだのと、うるさいんだろうね~、きっと・・・。
やだやだ ┐(´-`)┌
関連記事

トップカルチャーの優待届く

トップカルチャー(7640)から図書カードが届いた。
20080308top.jpg

3月15日にJRダイヤが大幅改正されるので
(↑かなり変わってるので要注意!)、
小型時刻表を買うのに ちょうど使えそうだ ^^
関連記事

ETFいろいろ上場予定

日興アセット、ETF3本を24日上場
国内ETF、倍増へ・野村アセット、月内に17本上場【NIKKEI NET】

いずれも日本株ETFだが、
日興アセットからは、大型株、中型株、小型株の指数に連動するETF
野村アセットからは、業種別ETF
が、今月中に上場するそうだ。

業種別ETFにはあまり興味が無いが、中型株、小型株の指数に連動するETF「TOPIX Mid400 日本中型株」、「TOPIX Small 日本小型株」にはちょっと興味あり。現在、個別銘柄で中型・小型株に投資しているが、流動性の点でリスクも大きいので、ETFに投資するのも選択肢として有りかもしれない。最低購入価格が低いといいなぁ。
それにしても、信託報酬0.525%(TOPIX Mid400、TOPIX Smallとも)って、TOPIXと銘打つETFにしては高くない?!

相次いでETF上場が発表され、投資の選択肢が増えるのは投資家として喜ばしいことだが、
rennyの備忘録では、
========================
「ETFに割り当てられるコード番号に限度がある」
外国の運用会社にコードを奪われるくらいなら先に手を打っとけ!なんて魂胆ではないですよね。
========================

なんていう指摘も・・・。

と、とりあえず、早く海外株ETFが上場されて欲しいな ^^;;;

◎関連Blog
NightWalker's Investment Blog
敗者と勝者のゲームーWinning the Loser's and Winner's Game
関連記事

保険見直し途中経過

自動車保険の見直しは、
保険料一括見積りで1番安かった保険会社に変更することにして、申込みを行った。同じ条件(のはず!)にも係らず、現在加入の保険会社より2万円近く安い「4万円を切る」保険料なので保険料価格は満足している。
気になるのは事故時の対応だが、こればかりは実際に体験してみないとわからん・・・。とりあえず、保険のお世話にならないように、事故らないよう事故を貰わないように気をつけて運転するとしよう。

生命保険の見直しは、
医療保険について、こちらから見積り条件を出して試算依頼をした。依頼の翌日には試算結果がメールで来て、なかなか対応が早い。
見積りを比較して、加入条件は固まった。ここまではネット経由で出来るが、契約に関しては代理店などを通してになるらしい。ちと面倒だが時間作って進めないと・・・。
収入保障保険は、「資料請求して検討してみる」までに留めることになりそうだ。

◎過去の日記
生命保険の罠
自動車保険見直し
関連記事

携帯電話プロダクト大賞にF905i

「ユーザーにもっとも支持されている(満足度の高い)製品」を選出する価格.comプロダクトアワード2007携帯電話部門賞において、
DoCoMo FOMA F905iが大賞に選ばれたそうだ
20080303_kakaku_gp.gif

(売れ筋ランキングとは別モノなので、営業的にどうかは置いといて)開発する側としては、きっと嬉しい受賞なのではないか、と思う。1ユーザーとしてワシも嬉しい。

評価寸評に記載されていたが、F905iのレビュー評価では、画面表示、文字変換、レスポンスなどの項目で高いポイントをマークしている。その評価はワシとも一致しており(過去記事「機種変更 F905i」参照)、ワシの感覚もまともだったようだ。

で、現在使用中のF905iだが、最近の話題としては、
① 気になっていた写真のピンボケが「オートフォーカスボタンを押してなかったこと」だと判明した(汗) 最近はキレイな写真が撮影できるようになった♪
② 指紋認証ができたんで感動した・・・。が、特に指紋認証の設定をしてないので、日常で使う機会が無い(笑)

相変わらず高機能を生かしきれていないが、大事に使っていきたい。
関連記事

フィデリティ証券に口座開設準備

NightWalker's Investment Blogにおいて、フィデリティ証券で(イートレード証券専用と思われていた)ローコスト・インデックスファンド「STAMインデックスファンド」が取り扱い開始になったことを知った。 「STAMインデックスファンド」だけなら、イートレード証券で積立できるから・・・とそれほど興味がなかったのだが・・・・・、 フィデリティ証券の取り扱いファンドの購入手数料を調べてみると、新興国株式ファンドの定期積立時の購入手数料が比較的低く設定されていることがわかった。 ワシは、最近設定された「新生・UTIインドインフラ関連株式ファンド」に興味をもっていて調べたのだが、フィデリティ証券が最も購入手数料が低いようだ(定期積立時 1.05%)。 ということで、 フィデリティ証券に口座開設の準備をはじめた。すぐに開設できると思っていたのだが、本人確認書類が2種類必要だそうで、住民票の写しを役所に取りに行かねばならないようだ Σ( ̄□ ̄;) 今月末くらいなら休暇取れそうなので、それまで口座開設はお預けだな・・・。
関連記事

HP & web日記7周年

HPを開設して7年が経った。
HP開設と同時にweb日記を書き始めたので、
こちらも7年になる(2004年5月からはBlogに移行)。

これからもボチボチ更新していきたいと思う。
関連記事