2008年10月 の記事一覧

プロからプロへ

今日、プロ野球ドラフト会議があった。

プロ野球ドラフト会議2008 速報【スポーツナビ】

福井ミラクルエレファンツの柳川洋平投手が、福岡ソフトバンクの育成枠(*1)でドラフト指名を受けた!

*1:育成選手制度  出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

他にも、北信越BCリーグから2名、四国九州ILリーグから5名の選手が、今回育成枠でドラフト指名を受けた。昨年は、確か北信越BCから1名指名されただけだったと記憶しているので、大躍進だと思う。
プロ野球独立リーグは、プロ野球(=日本野球機構 NPB)へ挑戦するための受け皿的な存在として誕生したので、それが着実に実っていることは、うれしいことだ。指名された選手については、自分自身のため、そして、さらなるロ野球独立リーグ選手の評価向上のため、より厳しいNPBの世界で限られた期間の中で結果を出して、さらに上を目指して欲しい。


◎関連Blog
ドラフト始まりました。(順次アップ)【福井ミラクルエレファンツ運営ブログ】
関連記事

大暴落の最中・・・

静かに息を引き取った・・・。

10/27、
シーズクリエイト(8921)民事再生手続き開始の為、上場廃止。

保有口座を見たら、まだ銘柄は残っていて
評価損益率-100%と記されていた ^^;

結局、これが餞別になったか・・・(既に使用済み ^^;)

20081029_quo.jpg
関連記事

26年ぶりだそうで・・・

日経平均、26年ぶり安値 終値486円安【NIKKEI NET】

ネット上で見られる日経平均チャートって最長10年(1998年)がいいところで、それ以前のチャートって見たことがない(少なくとも見た記憶はない)。
で、今日、2003年4月のバブル経済崩壊後の最安値(7607円)を下回り、それが26年ぶりの安値だということがわかった。う~~む、こんな知識は永遠にわからなくて良かったのに・・・^^;;;
ちなみに今日の終値は7162円

もうテクニカルもファンダメンタルズも完全無視状態なので、あとは「」投資する勇気があるかどうか? あるいは、投資をしない勇気があるかどうか? そういう精神論的な状況にまで陥っているのかなぁと感じている。 続きを読む
関連記事

祝?!フルインベストメント

といっても、フルインベストメントにしたのは、出向元の確定拠出年金(DC)での話。これまで定期預金として保有していた部分を、スイッチングで全て株式、債券に振り分けた。

それにしても、
確定拠出年金の口座を久しぶりに見たのだが、ひどいマイナス( ̄~ ̄;)
確か2007年7月に積立をスタートさせたから、定期預金と日本債券投信以外に投資している人は、多かれ(←ワシ含む ^^;)少なかれマイナスパフォーマンスのはず。「退職金が減っちゃうよ~」なんて青くなっている社員もいるだろうが、ワシが貰うのはまだ先(のはず)なので、気長にいきたい。

今後は、やることないので、多分1年に1回くらいチェックするだけになるだろうなぁ。(ワシは動きすぎるきらいがあるので)手持ちの投資も「ほったらかし投資」ができる心境になれるよう精進したい。
関連記事

マネックス債 満期

償還のお知らせ
2008年10月24日 17時31分

いつもマネックス証券をご利用いただき、ありがとうございます。

このたび、お客さまが保有されております、
マネックスグループ株式会社 2008年10月24日満期1.04%円建社債
が償還を迎えました。

利金・償還金の受取は償還日の翌営業日、10月27日(月)午前5時(予定)となります。


ということで、
7月に申し込んだ第12回個人向けマネックス債が3ヶ月満期、償還となった。

無事に利金・償還金が受け取れるようだ。

なにせ、
このマネックス債を申し込んだ時(2008-07-14記事:マネックス債)は、
「1社の社債を購入するのは初めて。リスクが無いわけではないが、3ヶ月でマネックスグループがどうにかなることもないだろう。」
なんてノンキに考えていたのだが、この3ヶ月間株式市場、金融市場は大荒れ。リーマン・ブラザーズは倒産(→同社が発行していた円建て外債(サムライ債)は債務不履行)するし、「マネックス債は大丈夫だろう・・・な!?」と思いつつも、一抹の不安がないわけでもなかったので、とりあえず ひと安心。

さて、現金化された資金の使い道だが、無論、株式or投信だ。
現在、株価も為替もヒドイもんだが、冷静に対応したい。
といいつつ、すでに一部暴走気味(買いすぎ?)な銘柄もあるんだけど^^:
関連記事

コモンズ投信

また株価が下がってきたなぁ。
日経平均7000円割れ?!
よくもまぁ、ここまでネガティブな意見を集めたもんだ。


さて、こんな市況だが、独立系の直販投信の設立が活気付いている。先日、ひふみ投信(レオス・キャピタルワークス)が設定されたが、今度は、コモンズ投信から「コモンズ30」という投信が来年1月下旬にも設定されるようだ。

「日本資本主義の父」の子孫、渋沢氏が個人向け投信運用へ【NIKKEI NET マネー&マーケット】

コモンズ30
「今後30年間、持続的に成長しそうな日本企業約30社に投資して、個人に長期投資の機会を提供する」ということだが、この手のアクティブ投信は既に設定されているし、既存投信との差別化、そして長期投資と銘打つからには、やはりコスト(主に信託報酬)がポイントだと思う。コモンズ投信の会長は有名な方らしいが、その心意気を見せて欲しいと思う。

◎関連Blog
「コモンズ投信」の検索でお越しになった皆様へ【rennyの備忘録】
関連記事

New MINIの電気自動車、リース販売

【ロサンゼルスモーターショー08】MINI が電気自動車をリース販売【carview】

BMWは10月18日、11月19日に開幕するロサンゼルスモーターショーで『MINI』の電気自動車『MINI E』を発表することを明らかにした。2008年末に500台が限定生産され、2009年初頭に米国の一般顧客と企業にリース販売される。
(後略)


20081021_mini_e.jpg

数ヶ月前に「BMWはこれから1年半をかけて、500台のMINIで電気による駆動システムをテストするらしい。」という記事があったが、おそらく、その具体的な内容が今回のリース販売なのであろう。

今回のMINIの電気自動車「MINI E」は、バッテリーを後部座席部分に搭載するため、通常のMINIと比較し、2シーターで車重が300kg以上増加するなどのデメリットがあるものの、ボンネットに積まれるモーターは最大出力204ps、最大トルク22.4kgm。最高速度152km/h、最大航続距離240km以上と数値を見る限り、なかなか高い実用性があると思う。

エコカーといえば、ハイブリッドにしろ電気自動車にしろ日本がかなりリードしているものと思っていたが、(今回試験販売の意味合いが強いとはいえ)BMWがリース販売までこぎつけたとなると、実用化への競争がさらに激しくなるかもしれない。
消費者側としては、もっと競争してもらって、高い技術を生み出してもらって、ガソリン車と遜色ない電気自動車が、早く安価で発売されればいいなぁと思う。

◎関連Blog
BMWミニの電気自動車「MINI E」登場!?その3【BMWおたっきーず!Blog】
関連記事

セゾン投信、特定口座に関する案内

セゾン投信から特定口座に関する案内の郵便が届いた。

特定口座の取扱いは2009年1月5日開始で、それに間に合わせるには2008年12月15日までに届出書を提出する必要があるそうだ。まだ余裕はあるが、時間がある時に早めに対応しておこう。
関連記事

iQはプレミアムカーたるか?!

全長3mの4人乗り、トヨタiQ発売【carview】
20081019_iq.jpg

新型コンパクトカー・iQの発売日が決まった。11月20日だそうだ。1Lエンジン+CVTが共通で、気になる価格は140万円~160万円
安いグレードのパッソ1Lだと約100万、ヴィッツ1Lでも約110万と、かなり価格差がある。さらに、最近の軽自動車は税負担が軽いだけでなく、車のデキも良いらしい。
ここら既存車と どのように差別化を図っていくのだろうか?という点で、トヨタはiQをNew MINIなどを引き合いに出して、プレミアムカーの位置付けで開発、発売することを考えているようだ。
が、それならネッツ店販売はどうか?? だいぶ前に、どこかの自動車情報サイトの記事で読んだのだが、iQのブランド力をアピールし、顧客ターゲット、サイズ的に競合する軽自動車との差別化を図るためにも
「iQはレクサス店で販売すべき」
という意見があったが、ワシも同意見。iQは、レクサス購入層あたりのセカンドカーというのが似合いそうなんで・・・。

ということで、発売前&当初は注目されると思うが、時間が経つにつれて埋もれてしまう気がする。
もっとも、メインターゲットは日本ではなく欧米の可能性が高いので、軽自動車うんぬんだけで一概には言えないかも・・・。とりあえず、世界的に景気後退で囁かれてい中(&ガソリン価格も下落傾向)、どんな売れ行きを示すのか、注目。

トヨタ ディーラは近所にあるので、発売されたら見に行ってみようかな。
関連記事

蒟蒻畑が食べたい・・・

製造中止「蒟蒻畑」に同情1万人…ネットに反対の声【イザ!】

今月から「蒟蒻畑」の製造を中止したマンナンライフに、再開を願う声が多数寄せられているらしい。
2006年中に食品を原因とする窒息で救命救急センターなどに搬送された事例はモチの168例が最多で、「カップ入りゼリー」は11例にもかかわらず、消費者行政担当相の「モチはのどに詰まるものだという常識を多くの人が共有している」という、はるかに危険なモチやアメには言及せず、こんにゃくゼリー狙い撃ち発言に、同情論が噴出した形だ。
オンライン署名サイト「署名TV」を見に行ったら、既に2万人近くの署名が集まっていた。

ワシもちょくちょく食しているので(リンゴが好き)、製造中止は残念だが、店頭から引き上げたわけではないようなので、見つけたらとりあえず買い置きしておくかな・・・。
と思ったら、
クラッシュタイプ(飲むゼリータイプ)の蒟蒻畑も発売されているようだ。
行政からイチャモンつけられようと、蒟蒻畑を諦めたわけではないようで安心した。マンナンライフがんばれ!
関連記事

健康第一

今日の日経平均は、過去2番目の下落率だそうだが(´ヘ`;) 、日経平均下落率ランキングの2位、4位、5位に「今月・2008年10月」に集中しており、現在が実質過去最悪の暴落だろう。
現在進行中なのが・・・なんとも・・・。
2位 ▲11.41%(2008/10/16)
4位 ▲9.62% (2008/10/10)
5位 ▲9.38% (2008/10/ 8)


【記録で読む市場】日経平均の下落率11%超 歴代2位~過去のランキング(08/10/16)


さて、秋の健康診断を受けた。
気になっていた体重は1kg増だった。定期的な運動は出来ていないが、食事療法はある程度継続して続けているので、なんとか大幅なリバウンドは避けられた模様。
血液検査の結果は後日だが、4月同様「ALL正常」であるといいなぁ。
長期投資を実施していくため、冷静な投資判断も大事だが、自分の身体・健康はもっと重要なので、引き続き留意、努力していきたい。

◎関連記事
2008-05-26:第2段階
2008-05-14:祝!ALL正常
2008-04-01:脱メタボへ
関連記事

とりあえず一服

日経平均急反発、終値1171円高の9447円 過去最大の上昇率【NIKKEI NET】

今日の日経平均は、3連休前の10日比 1171円14銭(14.15%)高の9447円57銭。
上昇率はバブル崩壊初期の1990年10月2日(13.24%)を上回り、過去最大を記録した。

とりあえず一服・・・といったところか。
世界的に金融危機対策が打ち出されて、これで株価が上昇していけばいいが、そう簡単にはいかないだろうなぁ。ボチボチ中間決算が発表され始めるので、また乱高下があるかもしれない。
引き続き冷静に対応していきたい。
関連記事

Windows XP&IE、アップデート

Windows XP・SP3IE7をインストールした。
SPはパソコン、アプリケーションソフト等に影響を与える心配があったので、これまで見送っていたのだが、とりあえず入れてみた。特に問題なさそうでひと安心。
あわせてIE7をインストール。使ってみた感想としては、表示体感速度はGoogle Chromeに遠く及ばないが、IE6に比べるとマシになった気がするし、タブ ブラウザの採用するなど格段によくなったと思う。サイトとの相性はIEの方が良いわけだし、IE7の常時使用に傾きかけている。

◎関連記事
2008-09-03;グーグル・ブラウザは速い!
関連記事

ポジションチェック

10/8に日経平均952円安(-9.38%)という過去3番目下落率を記録したが、一日開けて10/10、さらに881円安(-9.62%) !!! あっという間に日経平均8,276円まで下落してしまった。

20081010n255_3m.gif
 △3ヶ月チャート

8000円近くと言ったら、バブル崩壊後の株価が一番底の時代(2003年)以来。それにしても、ここ2週間で約30%下落とは なんというスピード調整。スピード違反やがな・・・。
ワシは10/8の暴落を見て、10/9に株式、投信に買い注文を出したが、今では「一日買うのが早かったなぁ・・・」と正直凹み気味。今週末はさすがにポートフォリオを見る気にならない。
とはいえ、この非常事態への投資対応を検討するためにも、現状のポジション(個別株、投信、キャッシュ)を確認してみた。
20081012_position.jpg
 △ポジション推移(グラフは投資額ベースの割合) 続きを読む
関連記事

メークレジェンド、一応完遂!

【巨人優勝】13差からの連覇 「歴史を、伝説を作った」と原監督【イザ!】

巨人がペナントレース残り1試合を残して、セ・リーグを制覇した。首位と最大13ゲーム差からの逆転優勝ということで、一応メークレジェンド完遂!といったところか・・・。
ただ、「一応」と付けたのは、これだけペナントレースで盛り上がっても、日本シリーズに出場が決定したわけではないから。そして、それを決めるクライマックスシリーズを制するのは(リーグ3位の)落合中日なのでは?!という悪い予感がしてならないから ^^;;; 短期決戦だからなぁ。

それにしても・・・ 続きを読む
関連記事

ノーベル賞の下村さん

ノーベル化学賞を受賞した下村脩さん。

【ノーベル化学賞】下村氏受賞、クラゲの緑色蛍光タンパク発見【イザ!】

どうやらワシの遠い先輩らしい。

(調べてみたら、他にも堺屋太一さんとかトミーズの2人とか有名企業の社長さんとか、結構著名人がいるようだ。・・・これまで知らなかった)

まさか、出身校からこんな偉大な人が輩出されるとは・・・。

下村さん、ノーベル化学賞受賞おめでとうございます m(_ _)m 続きを読む
関連記事

日経平均952円安!

20081008_n255.jpg
  △6ヶ月チャート

20081008n255_10y.gif
  △10年チャート

日経平均の終値が前日比952円58銭(9.38%)安の9203円32銭となった。2003年6月以来5年4カ月ぶりの安値。

下落率としては
1987年10月のブラックマンデー(14.9%安)
1953年3月のスターリン暴落(10%安)

に次ぐ過去3番目だそうだ。
今回の急落は、なんて呼ばれることになるのかな・・・?


それにしても、
昼休みに確認した時は、「ああ下落しているなぁ」程度だったのが、
帰宅したら、な、な、な、なんと952円安!

あああああ・・・。
もうダメだ・・・。
耐えられん。
怖ぇぇぇ。 続きを読む
関連記事

底割れ

くっくっくっ・・・
もう笑うしかありませんな。

TOPIX 4年半ぶり1000ポイント割れ
NYダウ 4年ぶり1万ドル割れ


20081006ny_chart.gif
 △NYダウ(1ヶ月チャート)

日経平均1万円を割るのも時間の問題だろう(10/6の日経平均は10,473円)。っていうか、今日(10/7)かも ^^;
リーマンショックの翌日は下落が大きかったが、その後一進一退でそれほど下落した感はなかった。しかし、この1週間・・・米国の金融安定化法が一旦否決されて、合わせて景気後退を示す指標の発表などがあり、急落して一気に底割れた感じ。この速度は予想できなかったなぁ。

ここまで下がると、どこまで安く買えるかワクワク感がある一方で、底が見えない恐怖感からソワソワ感も見え隠れ。ムキになって買いまくらないように冷静に対処せねば・・・。
先日、当面(1~2年)使用予定のない一部投資資金を定期預金や円MMFに預けたが、思ったより早く株式あるいは投信への投資に使うことになるかもしれない。
関連記事

スーパー銀河英雄伝説大戦?!

Blog「成長株で億万長者」で<銀河英雄伝説の新作>という記事があり、久しぶりに「銀河英雄伝説」というフレーズを聞いたような気がした。
で、たまたまYoutubeで検索したら、面白い動画が・・・。

スーパー銀河英雄伝説大戦



スーパーロボット大戦の戦闘画面に銀河英雄伝説の世界を入れ込んだものだが、戦闘シーンの描きこみといい、提督の台詞といい、BGMの選択といい、素晴らしい!!!
是非ともプレイしたいものだ・・・って、発売予定が宇宙暦802年の2月26日とは・・・(笑)

肝心の新作PCゲームの方は、ワシのPCではスペック的に足らないようだ(泣) 元々PCでのゲームは考慮してなかったので仕方が無いか・・・。
関連記事

絶対に笑ってはいけない高校

はぁ、朝晩急に寒くなってきて身体の調子がイマイチ・・・。
しかも株価底抜けで精神的にもイマイチ・・・。

こういうときは 笑う が一番。

ということで、
ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!(DVD)の絶対に笑ってはいけないシリーズの8巻「絶対に笑ってはいけない高校(ハイスクール)」を見た。(このシリーズは好きで第3、5、8巻+第1巻を持っている。お笑いDVDは借りるのも稀だがこのシリーズは別。)

・・・・・・
わっはははっ(笑泣)
・・・・・・
わっはははっ(笑泣)


この前も見たけど2回目でも爆笑。ジミーちゃんと板尾の嫁サイコーっ!
笑い倒して、少し身体が楽になった気がする・・・^^
関連記事

アウディ A1スポーツバック コンセプト

【パリモーターショー08】アウディ A1スポーツバック…いよいよ【carview】
20081003_audi_a1c1.jpg
20081003_audi_a1c2.jpg

ダウンサイジングが進む自動車業界だが、アウディからも全長3.99m、全幅1.75mコンパクトボディのA1スポーツバックのコンセプトモデルが発表された。
コンパクトボディになっても、他のアウディシリーズと同様にひと目みてアウディと分かるエクステリア。なかなか魅力的だ。最近発表された改良新型A3スポーツバック・1.4TFSIの1.4L+シングルターボエンジンそのまま載っけても、走りと燃費の両立に期待できそう。
関連記事

ひふみ投信、出航!

rennyの備忘録<ひふみ投信、本日設定>で触れられているが、10/1、レオスキャピタル・ワークスが直販する

ひふみ投信

が設定された。

ワシも少額投資しているが、設定初日の純資産総額は、1.5億円。
この金額のままでは運営は苦しいと思うが、
この前も書いたように、長期投資へのコンセプトが明確であり、それが今後もブレなければ着実に投資者(支持者)そして純資産は伸びていくと思う。ワシも微力ながら応援していきたいと思う。

とりあえずは、今月末から開示される予定の運用状況を早く見たい。投資先(国内外比など)を確認したいので・・・。
関連記事

第4世代iPod nano入手

先日発売された第4世代iPod nano 16GBを購入した。2年少し前に第2世代iPod nanoを購入し保有していたが、2GBだと意外と手狭だったので・・・。
20081001_ipodnano1.jpg
まず、梱包のコンパクトさを見て驚き。↑写真が梱包の全て。第2世代はiTunesインストールCDが同梱されていたので、梱包サイズがCDで決まっていたが、今回はそのCDを省略したことにより、コンパクトになったようだ。

20081001_ipodnano2.jpg
無料刻印サービスが面白そうだったので、Apple Storeで購入した。気に入った言葉を刻印してもらって、「世界中で(おそらく)1つしかないiPod nanoだ!」と自己満足 ^^

まだ使用して間もないが、第2世代と比較すると・・・。
・本体のアルミニウムの質感がなかなか良い。指紋があまり気にならなくなった。カバーなしでも使用できそう。
・使用感は以前と変わらず良好。(クリックホイールのクリックが硬いような気もするが、こなれてくれば程よくなるだろう。)
・液晶画面がかなり広く、キレイ。試しに映像を入れて見てみようかと思ってしまう。
・iPod nanoを振って曲をシャッフルする機能は、かなり強めに振らないと認識しないので、おそらく使わないだろう。んなことを外でやってたら変人にみられるかも・・・^^;

大容量の16GBを購入したので、容量的にも余裕がある。長く使えそうだ ^^
関連記事