2009年01月 の記事一覧

年金積立インデックスF海外新興国株式 第1期運用報告書

(おそらく大分前に届いていたと思うのだが、)年金積立インデックスファンド海外新興国(エマージング)株式「愛称:DCインデックス海外新興国株式」の第1期(2008/4/1~2008/11/17)の運用報告書を見た。
パフォーマンスは見るまでもなく悪いので(-50%超)、コストに注目。

信託報酬    :52円
売買委託手数料 : 8円
有価証券取引税等: 1円
保管費用・その他:19円
------------
合   計   :80円

信託報酬(名目)が0.8925%なので、実質的信託報酬は 1.373% となる計算だ。
先進国インデックス株式ファンドに比べると、名目信託報酬との乖離が大きいが、それでも1.4%程度というのは、比較的ローコストなのではないかと思う。

ワシは、新興国株式については、昨年12月に設定されたSTAM 新興国株式インデックス・オープンに乗り換えて、定期積立投資を行っている。STAMの実質的信託報酬がどの程度になるのか、気になるところだ。
関連記事

インデックス投資は退屈・・・

昨年は世界的な株価の大幅調整で、日々の市況チェックとスポット投資の要否判断などで投資に忙しかったが、最近は投信の定期積立を実施しているのみで、投資に関してあまりやることがなくなってしまった。
楽チンではあるのだが・・・ちょっと退屈だ ^^;

以前、梅屋敷商店街のランダム・ウォーカーなどで同じようなことが書かれていたと記憶しているが、今わかってきた気がする。

ま、他にもやりたいことはあるので「他に時間が取れるのは嬉しいこと」だと思っておこう。
関連記事

ひふみ投信、特定口座取扱い開始

ひふみ投信から郵便物が届いていたので開封してみると、
「特定口座の取扱い開始」に係るご案内
という紙と、特定口座申込み用紙が同封されていた。

「なんか突然だなぁ」と思ってHPを見てみたら、先週金曜日にニュースリリースされていた。

2009年01月23日:「特定口座」取扱い開始のお知らせ【レオス・キャピタルワークス】

口座開設の際に一緒に申込みできれば良かったような気もするが、とにかく、確定申告・納税手続きに係る負担が軽減できるのはいいこと。申込みしておきたいと思う。 続きを読む
関連記事

世界国債インデックスファンド

PS3本体と同時に購入したガンダム無双2にハマってしまって、目と親指が痛い・・・^^;
最初はザクも一撃で倒せず、「爽快感が足らないなぁ」と感じていたが、ゲームを進めてパイロット、MSをレベルアップさせていけば、爽快感UP! プレイできるパイロット・MS数が多く、やり込み度も高い。当分遊べそうだ。
PS3のインターネット機能を活用した追加シナリオダウンロードサービスも新鮮。


さて、
ワシは、海外債券投信については、信託報酬がかなり低い(0.63%)、世界国債インデックスファンド(年1回決算型)に投資している。まだ設定から日は浅く、その他の費用を含めた実質の信託報酬は明らかではないが、同投信(毎月決算型)の運用報告書から推定すると、ローコストであると思われる。
ただ、先日、分配金(普通分配金 0円、特別分配金 10円)の再投資報告書が届いた。何が特別なのか不明だが、無理に分配金出さんでもいいのに・・・。STAMインデックスシリーズ(STAM グローバル債券インデックス・オープン;信託報酬 0.67%)に乗り換えるほどのことではないが、今後も分配金等には留意していきたい。

関連記事

PS3

結局、買ってしまった、PS3 ^^;

筐体がデカイ(Wiiの2倍以上はある)のに驚いたが、
接続してみたら、とにかく映像がキレイ
(環境:20インチ液晶テレビ+HDMI接続)
もうPS2の映像には戻れないような気がした・・・。

市況も様子見という感じだし、
とりあえず1本購入したソフトもハマりつつあるので、
しばらくBlog更新がおろそかになるかもしれません ^^; 続きを読む
関連記事

コモンズ30ファンド設定

本日、コモンズ30ファンドが設定された。
純資産総額は、1.18億円
ちなみに、ひふみ投信は1.5億円でスタートだった。

ワシは・・・というと、
口座は開設したものの、振込購入(スポット投資)の際にコールセンターへの連絡が必要なのがネックとなり、実はまだ投資できていない。(さらに言えば、電子交付で申し込んだのだが、まだ電子交付の設定ができてないようで目論見書も見れていないし・・・。)
定期積立をメインと考えているのかもしれないが、やっぱり不便だよなぁ(ブツブツ)。

◎関連Blog
コモンズ30ファンド設定初日【rennyの備忘録】
種を埋めた日【渋澤健のオルタナティブ投資日記】

◎関連記事
2009-01-13:コモンズ投信に口座開設
2008-10-24:コモンズ投信
関連記事

投信ブロガーが選ぶFund of the year 2008がメジャーデビュー!?

少し前のネタだが、
【rennyの備忘録】の「投信ブロガーが選ぶFund of the year 2008」
が、ロイターで取り上げられたそうだ。

投信ブロガーがファンド・オブ・ザ・イヤーを選定、住信AMのファンドが受賞[東京 14日 ロイター]

「投信ブロガーが選ぶFund of the year 2008」がロイターで取り上げられていました【梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー】

ついにメジャーデビューか?!^^; これで、ローコスト投信への注目度も上がるかもしれない。今回投票した27名の内のひとりとして嬉しいことだ。
また今年も参加できるよう、まずは「この経済危機の中、投資しつづけること」が重要。定期積立メインにぼちぼち運用していきたいと思う。
関連記事

配当金受領サービス

【みきまるの優待バリュー株日誌】にて配当金受領サービスなるものを知って、こりゃ便利!と早速申し込んだ。

平成21年1月の株券電子化の施行に伴い、株式の配当金受領方法を下記の3つの種類の中からお選びいただけるようになりました。
 株式数比例配分方式:保管振替機構(ほふり)の株主情報を利用して証券口座で受領する方法
 登録配当金受領口座方式:すべての配当金を一つの金融機関の口座で受領する方法
 従来方式:配当金領収書等の引換えによる郵便局等の窓口で受領する方法


ワシは、「登録配当金受領口座方式」に申し込んだ。が、申し込んだ後、「株主優待の取り扱いはどうなるの?」という疑問がわき、現在SBI証券に問い合わせ中。特に手続きしてなくても手元に届くのであればいいのだが・・・。

→追記 (2009/1/16)SBI証券からの回答

「配当金受領サービス」にて「登録配当金受領口座方式」をご選択いただいた場合も、株主優待に関しては、従来どおり、発行会社からお客様の元へ、直接、優待商品等の発送手配が実施されることになります。

ああ、よかった、よかった (^-^)
関連記事

コモンズ投信に口座開設

コモンズ投信コモンズ30ファンドに投資すべく口座開設の申込みを行っていたが、本日口座開設のお知らせが届いた。1/19スタートなのでなんとか間に合った。

基本的にスポット投資で対応するので、さっそく投資方法をHPで確認したら、ちょっとガッカリした。

お取引についてのご案内

振込購入(スポット投資)
お客さまのご都合の良い時に購入する方法

1.当社指定の金融機関口座に購入代金をお振込みいただきます。
2.振込手続後、当社コールセンター(03-3221-8730)までご連絡いただきます。その際、ご本人さまの確認をさせていただきますので、ご登録の口座情報をご用意ください。
3.1と2の手続きが確認がされた日を申込日として、「コモンズ30 ファンド」を購入します。


1の口座振込みは良いとして、2の平日の定時間内しか対応していないコールセンターへの連絡が非常に面倒。ひふみ投信は、口座振込作業のみで投信購入してくれるだから、それで対応可能だと思うし、コストの無駄のような気もする。

さてさて、どうしたものか・・・。
関連記事

2008年末の資産状況

少し遅くなってしまったが、昨年末の資産状況を確認してみた。

総資産:前年末比+4%(以下、全て前年末比)

<内訳>
生活資金:+73%
給与・賞与がそれなりに増加したこと、生命保険の解約に伴う解約金・配当のスポット収入があったことに加え、投資資金側への定期振込みを中止したため、大幅に増加した。
これにより、(梅屋敷商店街のランダム・ウォーカーの水瀬 ケンイチ氏推奨の)生活費の2年分の確保を完了した。
生活資金の管理については、フリーソフトの家計簿が役に立っている。(つけているだけで、節約にはあまり役立ててないけど・・・^^; )

投資資金:-19%(含み損考慮)
リーマンショック以降の世界金融恐慌&株安&円高の影響をもろに受け、大きなマイナスとなった。フルインベストメントではないので、割合としてこの程度で済んだのかもしれないが、痛手であることに変わりはない。
今年も定期積立をメインに一部スポット投資を絡めて投資していく予定。


今年は、かなり景気も悪そうだし、生活環境が変化する(≒職場異動)可能性があるので確定ではないが、基本的には、昨年からの継続で、生活・投資していきたいと思う。

◎関連記事
2008-01-20:家計簿 続きを読む
関連記事

投信ブロガーが選ぶFund of the Year 2008、発表!

【rennyの備忘録】で投信ブロガーが選ぶFund of the Year 2008が発表された。
rennyさんお疲れ様でした。

決定!投信ブロガーが選ぶFund of the Year 2008

1位は、
STAM グローバル株式インデックス・オープン

2位は、
Vanguard Total Stock Market ETF (VTI)

3位は
セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド

1位はてっきりバンガードETFと思いきや、STAMインデックス投信シリーズから・・・。バンガードETFの超ローコストの信託報酬は魅力だが、海外ETFはやはり購入手数料が高いので買いにくい印象があるのかも・・・。
下位も含めるとメインどころの海外ETFはほとんどランクインしているが、ノーロード投信の数も多い。セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドも、バンガードETFと比較すると信託報酬は明らかに高いが、それでも3位にランクインしているということは、
1万円から購入でき、ノーロードで、しかも定期積立(ドルコスト)も実施できる
「買い易さ」(使い勝手の良さ)
が支持されているのだろう。
興味深い結果だと思う。 続きを読む
関連記事

iPodを楽しみながら、地球の仲間たちを思い出そう

昨年10月に新型(4G)iPod nanoを購入したが、カバーを装着しないで、そのまま使用していたら、早くもクリックホイールの外側辺りが剥げてきた Σ( ̄□ ̄;) 「ちょっと不良品じゃないの?」と思いつつも、とりあえずカバーを装着することにした。
そこで、先代のiPod nanoでも装着していたクリアハードカバーをネットで探していたら、かっこいいハードカバーを発見!

クリアジャケットセット for iPod nano 4G【絶滅危惧種コレクション】

クリアのハードカバーに世界の絶滅危惧種がデザインされており、通常のカバーとは一線を画している。アップルマークを生かしたデザインも心憎い。
デザインだけでなく、ケースを装着したままで各種操作(コネクタ接続等)が可能だし、サイジングもピッタリ。機能面でも抜かりはなさそうだ。

20090110ipod.jpg
ワシは、ホッキョクグマver.を購入。
値段は¥1,780と少し高めだが、いい買い物をしたなぁと思っている (^-^)
iPod nano(4G)同様、長い付き合いになりそうだ。
関連記事

海外ETF 分配金

保有している海外ETF
・バンガード・トータルストックマーケットETF【VTI】
・バンガード・ヨーロピアンETF【VGK】
・iシェアーズ S&P グローバル生活必需品セクター インデックス ファンド【KXI】
・iシェアーズ MSCI エマージング・マーケッツ・インデックス・ファンド【EEM】

から、
それぞれ分配金が外貨口座に振り込まれた。
あまり気にしていなかったが、決算が12月に集中していたようだ。
残念ながら少額なので、追加購入はできず。米ドルMMFに入れておいた。
(金利が円MMF並みに下がってしまったのが悲しい・・・)

分配金貯まったら(1年後?)、気になる個別銘柄があるので、投資してみるかな・・・。
関連記事

地上デジタルへ

これまで、長きに渡り(約18年間)14インチのブラウン管テレビを使用していたが、最近調子が悪くなってきたので、遂に液晶テレビに買い換えた。
引き続きソニーにしてみた(SONY BRAVIA 20インチ)。最近、テカテカ(艶あり)フレームが流行っているようだが、この型式で唯一艶なしのブラウンを選択。



初めての液晶テレビなので機種比較はできないが、いやぁ~、地上デジタル放送キレイだわ (^-^)  今日はとりあえず接続して、地上デジタル放送を見ただけだが、満足、満足♪ 今後、少し取説を読んで、いろいろな機能を試してみたい。
ただ、PS2をつけてみたらボケボケ画像だったので、D端子接続を試してみようと思う。
関連記事

MOファンド投資計画(2009年版)

年初めということで、MOファンドの投資計画の見直しと投資計画を検討した。

1.投資計画
<定期積立>
・STAM グローバル株式インデックス・オープン
・STAM 新興国株式インデックス・オープン
・世界国債インデックスファンド(年1回決算型)

<スポット>
・TOPIX連動型上場投資信託【1306】
・日本株式・個別銘柄(ミニ株)
・NEXT FUNDS 東証REIT指数連動型上場投信【1343】

2.目標投資比率(2009年版)
by 投資信託のガイド:ポートフォリオグラフメーカー


(今回の主な見直し点)
・日本株式の投資比率には(従来別枠だった)個別銘柄を含めることとする(→結果、日本株式の投資比率が大きく上昇)。なお、日本株式は個別銘柄をメインで運用する。
・J-REITへの投資については、J-REIT ETFを活用する。
・外国債券への投資比率を高める。
・バランス投信であるセゾン・バンガード・グローバルバランスファンドについては、定期積立を停止し、少額ホールド。 続きを読む
関連記事

今年は城主になる

今日は仕事初めであったが、
それは置いといて、ビックニュースを見つけた。

熊本城復元募金 新「一口城主制度」を開始しました!【熊本市役所】

おおおっ!!! これでワシも念願(?!)の城持ちになれるぞ!

昨年はプロ野球(独立リーグ)チームの個人株主になったが、今年はコレで決まりやね (^-^)

熊本城は3年位前に行ったんで、当面行く予定はなかったが、自分の名前を見に、また行くかな・・・。
20090105kumamoto.jpg

◎関連ニュース
熊本城 「一口城主」が好評 寄付金 4日間で1200万円超す【ヤフーニュース】
関連記事

帰宅

実家から戻ってきた。
ワシの場合、Uターンラッシュとは上り下りが逆なのだが、
さすがに東京駅、新幹線は混んでたなぁ。

さて、
実家では、なんも考えず完全休養状態だったので、
帰りしな、「今年の目標は・・・」などと考えていたが、結局纏まらず。

とりあえず、
カロリー超摂取生活を送ってしまったので、
体重&食生活を元に戻さなければ・・・。

3食昼寝・間食付き生活は、まずかったなぁ ^^;;;
関連記事

謹賀新年

あけましておめでとうございます

本年もよろしくお願いいたします
続きを読む
関連記事