2009年02月 の記事一覧

「MOファンド」月報(2月)

先月比:+2.1%
設定来:-27.4% (2007.3 設定)
============================
投資方針
 ローコストのインデックスファンドを主に活用し、世界分散投資する。詳細はこちら
組入ETF・投信
・TOPIX連動型上場投資信託【1306】
・STAM TOPIXインデックス・オープン
・日本株式 個別銘柄(ミニ株)
・NEXT FUNDS 東証REIT指数連動型上場投信【1343】
・バンガード・トータル・ストック・マーケット ETF【VTI】
・バンガード・ヨーロピアン ETF【VGK】
・iシェアーズS&P グローバル生活必需品セクター インデックスファンド【KXI】

・STAM グローバル株式インデックス・オープン
・iシェアーズ MSCIエマージング・マーケッツ・インデックス・ファンド【EEM】
・STAM 新興国株式インデックス・オープン
・年金積立 インデックスファンド海外新興国(エマージング)株式
・世界国債インデックスファンド(年1回決算型)
・セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド
(セゾン資産形成の達人ファンド、ひふみ投信、コモンズ30ファンド)
投資比率
  日本株式 41%、日本債券 0%、J-REIT 1%
  外国株式 38%、外国債券 14%、その他 6%
============================
今月の市況は、
アメリカ経済成長率の大幅下方修正や米金融大手シティグループの実質公的管理など、アメリカの景気の先行き不安は消えず、NYダウは約11年ぶりの安値を更新。これに合わせたように世界的な株安傾向が進んだ。
一方で、日本の実体経済の急激な落ち込み、政治への不安から、急速な円安(1ヶ月で1ドル約90円→97円)が進んだ。
本ファンドは、
株式市場が低迷している一方で、急速な円安が外貨資産のプラスに作用し、全体としては若干のプラスパフォーマンス(+2.1%)となった。
組入投信の投資においては、日本株式、海外株式(先進国&新興国)、海外債券の各インデックス投信に定期積立を実施した。また、日本個別株式にミニ株投資を行った。
来月は、
引き続き、インデックス投信に定期積立を実施していく予定。なお、従来の「日本株式、海外株式(先進国&新興国)、海外債券」アセットにJ-REITをプラスする。
3月からSBI証券の購入手数料体系が改定(個人的には改悪の印象)され、ETFへのスポット投資に掛かる10万円以下の購入手数料がゼロから0.1~1%程度に値上げされてしまったため、スポット投資はやめ、当面は投信の定期積立のみで対応しようと思う。 続きを読む
関連記事

「コモンズ30ファンド」に投資

1月に口座開設したものの、スポット投資方法の面倒さ(銀行振込み+コールセンターへのTELが必須)で、投資できずじまいだったが、別件で取得した休暇を利用して、

やっと コモンズ30ファンドに投資できた。

コモンズ30ファンドの組入れ銘柄の一部が紹介されていたが、エーザイ、コマツ、資生堂、トヨタ、任天堂・・・と、いわゆる日本を代表する国際企業が名を連ねていた。
ほぼ同じ時期に独立系投信から設定されたひふみ投信とは、
「受益者の長期的な資産形成に貢献する」という運用目的、「国内株式に投資している」・・・という共通点はあるものの、
組入れ銘柄には大きな違いがあり、なかなか面白い。

今後、動向を見守っていきたい。 続きを読む
関連記事

MINI Book届く

先日見つけた先着1500名プレゼントのMINI 50周年記念「MINI Book」だが・・・

今日、届いた (^-^)

全く期待していなかっただけに、驚きと共に、嬉しさは倍増。

「MINI Book」は、その名の如く小さい冊子だったが、各ページに歴代MINIが掲載されており、良い記念品になった。
20090226minibook1.jpg
20090226minibook2.jpg
関連記事

MINI 50周年

今年2009年は、ミニ(クラシカル)誕生から数えて50周年だそうで、
MINI.jpで特設サイトが開設されていた。

MINI 50th ANNIVERSARY

MINIの歴史が見れたり、イギリスで開催される世界規模のMINIフェスティバル「MINI UNITED 2009」招待のプレゼント企画があったりと、見所満載。

とりあえず、
MINI BOOKプレゼントに応募してみたが、先着1500名では遅かったかも・・・^^;
関連記事

Hello! iPod touch!

ウチにApple iPod touch 16GBがやってきた (^-^)

コンパクトに納まっている梱包ケースから取り出し、筐体保護用にアンチグレアフィルムを貼って、レザーケースに入れて、早速iTunesに接続。事前にダウンロードしていたアプリとnanoで使用していた音楽データを同期した。これだけで使用OK!というのは相変わらずの手軽さ。

20090222touch01.jpg
20090222touch02.jpg

とりあえず、音楽を聴いたり、各アプリを試してみた後、自宅でWi-Fiにつないでブラウジング。
縦置きだと小さくて見にくい文字も、横置きなら(イチイチ拡大操作をしなくても)見える範囲だと思うので、あまり面倒な操作も必要なさそう。
「サファリが落ちやすい」との噂だったが、バージョン2.2.1で使用している限り、音楽を聴いた状態でのブラウジングもサクサクで特に問題なかった。
YouTubeもキレイに見れた。iPod touch/iPhone専用のサイトは特に使いやすそうだ。

20090222touch03.jpg
20090222touch04.jpg

今日のところは、大変満足 (^-^) あとは、使い方に合わせたアプリ探し次第だと思う。
この拡張性・自由度の高さが他のiPodとは異なる大きな魅力。これから、自分流のiPod touchを作っていきたいと思う。

◎当Blog関連記事
2009-02-07:touch
2009-02-11:どこでもWi-Fi?
関連記事

ミラクルエレファンツから株主総会案内が来たのだが・・・

福井ミラクルエレファンツの運営会社から株主総会案内が届いた。
開催はなんと「平日19時」から・・・。試合は土日にやってるのに・・・。しかも、6日前に案内が届いても調整する暇もありゃしない。
同封されていた事業報告書を見ると、大赤字の上、監査報告書にコメント付きまくりで、経営大丈夫かいな?

現場の選手・コーチングスタッフらは練習・試合に地域貢献活動にがんばっていると思うが、フロントはどちらの方向を向いて活動をしているのか? そんな疑問を感じる内容・対応だった。

創立1年目というのは言い訳にならんですよ・・・。
関連記事

「一口城主」1億円突破

熊本城:「一口城主」1億円突破【毎日新聞】

このご時勢、1ヶ月半で1億円の寄付は、かなりのハイペースのようだ。
かくいうワシも1月に寄付を行っている。
まだ城主証や年間パスポートは届いてないが、既に「一国一城の主」の気分 (^-^)


◎関連サイト
熊本城復元募金 新「一口城主制度」【熊本市】

◎当Blog関連記事
2009-01-05:今年は城主になる
関連記事

SBI証券、アクティブプラン手数料改定

インターネット取引の株式委託手数料改定のお知らせ~お客様の取引動向に合わせて、一部引き下げを含む正規手数料改定を実施~【SBI証券】

う~~~~む。

アクティブプランの10万円以下0円だったのが、100円になってしまった。
(3月2日からを予定しているらしい)

10万円超えた範囲では値下げされているので、全体的には値下げなのだろうが、特に利用していた10万円以下が値上げされてしまったので、個人的には値上がり感が強い。

これで、時々実施していたリレー投資を行わず、ETFを(手数料無料の範囲で)直接小口購入する方法が取れなくなってしまった。こりゃ、昨日決めたSTAMインデックスシリーズの定期積立しか選択肢がなくなってしまったなぁ。
関連記事

全ての定期積立をSTAMインデックスシリーズで・・・

ワシのインデックス投資のメインは、投資信託による定期積立。これまで、コストや取扱い証券会社の兼ね合いで、何度か積み立て投信を変更してきたが、この度、全ての定期積立をSTAMインデックスシリーズで実施することにした。

純資産残高としてはまだまだだが、ローコストのインデックス投信なので今後に期待。
がんばれ!STAMインデックスシリーズ! 続きを読む
関連記事

12.5℃

今日は、冬の日本海側には似合わない天気の良い日だった。
夕方外に出ると暖かい! 12.5℃だった。
久しぶりにMINIの窓を開けて運転できて(仕事帰りだったけど)気持ちが良かった ^^
20090215_125.jpg

しかし、明日から一転して雪模様?!
外の仕事があるので、困ったなぁ。 続きを読む
関連記事

MINI値上げ

日本に限らず世界的な不況の気配がするが、そんな中、5月からMINIが値上がりするそうだ。
平均で1.1%高。ONE、COOPERで4万円アップ。

2009/2/12:BMWがMINIの値上げを発表【carview】

MINIの今年1月度登録台数は前年度同月比 約70%と、好調とはいえない数値。
しかも、昨年後半から現在にかけて、円高ユーロ安の上、原油価格(輸送コスト)や原材料費も低下傾向にあると思う。
それでも値上げとは、強気というか、KYというか・・・。 続きを読む
関連記事

ドラクエIX 発売延期

3月28日に発売が予定されていたドラクエIXが約3ヵ月半の延期になった。

「ドラゴンクエストIX 星空の守り人」発売日変更のお知らせ【スクウェア・エニックス】

どうやらスクウェア・エニックス・ホールディングスの第3四半期決算と下方修正の発表に合わせて、発表したようだ。(ドラクエIX 発売延期が下方修正理由のひとつにも挙がっていたが、それを考慮しても、ゲーム業界は不況の影響を受けにくいセクターと思っていたが、やはり厳しいのね)

ゲームプレイ時間が少なくなる中、ドラクエの最新作だけは発売日をチェックしていたんだけどなぁ~、残念。 続きを読む
関連記事

どこでもWi-Fi?

先日、iPod touchの購入を検討していたが、さらなる朗報か?

ウィルコム、日本中どこでもWi-Fiでゲームが遊べる「どこでもWi-Fi」を1980円で提供【インサイド】
どこでもWi-Fi【ウィルコム】

iPod touchの場合、通常は無線LANアクセスポイントがある場所でしかネットにアクセスできないが、このどこでもWi-Fi」を携帯していれば、いつでもどこでもネットワーク接続が可能になるという優れもの。また、サイズ 約70×31×110mmとそれほどの負担にはならなそう。

しかも、本体代金と通信料を合わせて月額1,980円(*)で利用することができるとなれば、携帯各社のパケット定額サービス(フルブラウザ)約6,000円なんて使う気にもならん。
まだ発売前で「どこでもWi-Fi」の実力のほどは分からないが、この料金はかなりの価格破壊だと思う。さらなる料金サービス競争に期待。

*:頭金4,800円が必要
関連記事

SBI証券、貸株サービス対象に国内ETF追加

ワシは利用していない「貸株サービス」であるが、2/12よりSBI証券では貸株サービスに国内ETF追加されるそうだ。対象表を見てみると、ほとんどの国内ETFが対象になるようだ。

貸株サービスについて【SBI証券】

ワシは、個別銘柄も国内ETFもSBI証券で保有しているが、とりあえず今回も利用は見送りの予定。ただ、メインの取引証券会社でサービスが拡大されるのは、うれしいこと。機会があれば活用したい。
関連記事

MINI近況

昨年11月の「6周年」記事以降、まともにMINIネタを書いていないが、変わったことといえば12月始めにスタッドレスタイヤに履き替えたことくらい。
たまに洗車し、週末に近場に繰り出し(そのまま休日出勤もあり(涙))・・・という感じ。
とりあえずトラブルもなく元気である。

20090209mini.jpg

今年は、(まだ先だが)車検イヤーなので、何事もなく いて欲しいものだ。
関連記事

三菱UFJ投信が日経225ETF設定

バークレイズETFシリーズ「シェアーズ」への昨年の純資金流入額が過去最高になったそうで、日本国内でのETFラインナップや取引環境に弾みがつけば嬉しいのだが、そんな中、三菱UFJ投信から同社2本目のETF「MAXIS 日経225上場投信」(コード1346)の設定が決まった。

三菱UFJ投信、「日経225上場投信」を大証に2月25日に上場【ロイター】

既に多く設定されている日経平均株価(日経225)連動型ETFなので、真新しくはないが、後発組ということで、信託報酬 0.1785%(税込)、最低売買単位1口と既設ETFと比較しても、ローコスト、取引しやすい売買単位に設定されている。

ワシの場合、国内株式ETFはTOPIX連動型を選択しているので、今回のETFは見送り。
今回の設定が、(多くのインデックス投資家が期待している)国内AM初の海外ETF(先進国株式指数連動)の設定に繋がっていくといいのだが・・・。 続きを読む
関連記事

touch

最近、仕事が忙しくて、ストレス溜まり気味。休日出勤も多いので、気晴らしにMINIで遠出する機会も激減し、ストレス発散があまり出来ない。
こんな時は、買い物(≒衝動買い)に走ってしまうのが常だが、今回も無性に欲しくなってきたのが・・・Apple iPod touch

そのデザインとタッチパネルの採用で、見た目の魅力は言わずもがな。しかも、有料・無料のアプリケーションが豊富のようで楽しめそうだ。
iPhoneと異なり、外でのネット環境には難ありだが(特にウチは田舎なんで・・・)、最近、自宅で無線LANを入れたので、ネット環境の弱点もある程度軽減できるだろう。 続きを読む
関連記事

ひふみ投信の今後は?

レオス・キャピタルワークスからの「契約締結前交付書面の一部改訂のお知らせ」というメールが届いた。
資本金・主要株主の変更だそうだ。

親会社の異動に関するお知らせ【レオス・キャピタルワークスHP】

「ひふみ投信」の商品性、運用体制等に変更はないということだが、
役員に大幅な異動があったようだし、どう転ぶのやら。
今はその言葉を信じるしかないが、とりあえず、月報で投資状況・内容を確認していきたいと思う。

世界的な不景気の波が、こんなに早く独立系投信会社にも影響が出ようとは思わなかった。驚きだ。

◎関連Blog
rennyの備忘録
関連記事

初Blu-ray

PS3を購入してのもうひとつの注目はBlu-ray

DVDと映像を比較するために
わざわざ手持ちDVDと同じタイトルのBlu-rayをレンタルしてきた ^^;

見た感想は・・・キレイ(月並みの感想)。
輪郭くっきりでその違いは明らか。

お気に入りの作品はDVDで持っているのだが、
「ちょっと購入を早まったなぁ~。Blu-rayまで待てば良かった。」
(ただ、ソフトが高価なのは×)
関連記事

「MOファンド」月報(1月)

先月比:---(アセットを大きく見直したので記載せず)
設定来:-29.5% (2007.3 設定)
============================
投資方針
 ローコストのインデックスファンドを主に活用し、世界分散投資する。詳細はこちら
組入ETF・投信
・TOPIX連動型上場投資信託【1306】
・STAM TOPIXインデックス・オープン
・日本株式 個別銘柄(ミニ株)
・バンガード・トータル・ストック・マーケット ETF【VTI】
・バンガード・ヨーロピアン ETF【VGK】
・iシェアーズS&P グローバル生活必需品セクター インデックスファンド【KXI】

・STAM グローバル株式インデックス・オープン
・iシェアーズ MSCIエマージング・マーケッツ・インデックス・ファンド【EEM】
・STAM 新興国株式インデックス・オープン
・年金積立 インデックスファンド海外新興国(エマージング)株式
・世界国債インデックスファンド(年1回決算型)
・セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド
(セゾン資産形成の達人ファンド、ひふみ投信)
投資比率
  日本株式 41%、日本債券 0%、J-REIT 1%
  外国株式 38%、外国債券 14%、その他 6%
============================
今月の市況は、
日本国内は3月決算企業の第3四半期決算発表が始まっているが、下方修正だけでなく赤字転落を発表する企業が続出し、「世界的金融恐慌のダメージが比較的小さい」と思われていた日本にも実体経済への悪化が明確に表れてきた。消費、投資マインドの低下が懸念される。
株式相場は、アメリカのオバマ新大統領への期待もひと段落し、底抜けするほどの流れではないようだが、上昇へのパワーにも欠け、低迷継続という感じだ。
本ファンドは、
今月から以前から保有してた日本株式の個別銘柄を本ファンドに計上したため、見かけ上はパフォーマンスが改善したように見えるが、実際は先月とほとんど変わらずだった。
組入投信の投資においては、日本株式、海外株式(先進国&新興国)、海外債券の各インデックス投信に定期積立を実施した。
来月は、
引き続き、インデックス投信に定期積立を実施していく予定。
外国債券の比率が低いので、2~3月あたりに積立額の調整を行おうと思う。また、日本株式はETFに直接スポット投資する計画だったが、当面は楽な ^^; インデックス投信の定期積立を継続しようと思う。
関連記事