2009年10月 の記事一覧

eMAXIS取り扱い開始

例の低コストインデックスファンドeMAXISの取り扱いが10月30日から開始された。

三菱UFJ系のカブドットコム証券では、10月30日(金)から12月30日(水)まで下記キャンペーンも実施している力の入れよう。

◆コスト業界最低水準「eMAXIS(イーマクシス)」誕生キャンペーン実施
期間:2009年10月30日(金)~2009年12月30日(水)
内容:期間中、三菱UFJ投信のインデックスファンドシリーズ「eMAXIS」8ファンドのいずれか、または複数を購入し、投資信託の購入金額が10,000円以上のお客さまに抽選で100名さまに現金5,000円をプレゼント

その他に、ブロガーミーティングなんていうものまで開催(11月5日開催)されるそうで、これまでとはちょっと違うなぁという感じだ。

先日は、「運用実績(主にその他の費用、分配金)を確認するまでは様子見」と決めたが、この力の入れよう、本気度を見てると、乗り換えの決断を早めることになるかもしれない。
ワシは参加しないが、ブロガーミーティングの様子を是非とも知りたいものだ。

◆参加予定ブロガー
ファンドの海
梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー
関連記事

マネックスとオリックス証券合併

マネックス社長「経営統合、経費削減や収益面で効果」【NIKKEI NET】

先日、ジョインベストと野村の統合が発表されたが(そういえば、仕事が忙しくてジョインベストの口座解約する暇がないや^^; )、今度はマネックスとオリックス証券の合併ニュース。
一時期、手数料最安値争いを何度もやっていたネット証券会社もあったが、業界全体としては、やはりリーマンショック後の株式市況の低迷が業績に影を落としているようだ。
サービスの向上は望むが、過度の競争で結局サービス改悪のようなことにならない程度に、競争して欲しいものだ。
関連記事

ひふみ投信運用報告書

ひふみ投信の第1期の運用報告書が郵送で届いた。
気になる点をいくつか・・・。

1.実質の信託報酬が高い!
  信託報酬   :109円
  売買委託手数料:48円
  保管費用等  :1円
  合 計    :158円
名目の信託報酬 1.03%(税込)に対し、実質の信託報酬は1.49%。アクティブファンドはこんなもんか・・・という思いがある反面、これじゃ、資産形成応援団(信託報酬一部還元方式)*1の還元が吹っ飛ぶではないか・・・とも思った。
 *1 : 5年以上保有で年率0.2%、10 年以上保有で同0.4%の信託報酬を実質的に還元する仕組み。

2.分配金ゼロ
長期投資をうたった投信なので分配金は不要と考えている。満足。

3.株式比率が低い
前から気になっていたが、株式比率52%は低すぎではないか・・・。それなりの手数料(信託報酬)を払っているのだから、株式比率はもっと高く保って欲しい。

ま、初期にスポット投資を行っただけの小保有者なので、気長に行く末を見守っていきたい。
関連記事

電子書籍購入

以前、iPhone・iPod touchで電子化した雑誌コンテンツを配信するMAGASTOREについて記載したが、そこで初めて雑誌を購入した。
拡大・縮小機能は簡単にできるし、目次も有る。別途テキスト表示も可能(対応していないものもある)。それなりに使えそうだった。
あとは、読みたい雑誌・書籍が発売されるか否か(サイトを見る限りはもっと多くの書籍が発売されると思うが・・・)。先日、アマゾンの電子書籍端末「キンドル」が日本に上陸したし、コンテンツの拡充が最優先課題だと思う。
それと、価格はもう少しがんばって欲しい(その意味ではページ数が編集されたLite版の発売は選択肢が増えて良いかもしれない。)

◆関連記事
2009-07-08:iPhone・iPod touch、電子ブックリーダーになるや?!
関連記事

VAIO Xシリーズに触ってきた

電気屋に行ったら、VAIO Xシリーズが端っこの方に控えめに置いてあった。
あ~、こりゃ確かに薄い! デザインも良い。

が、蓋側(液晶側)が特に薄く、少し力を入れたら歪みそう。強度、耐久性には不安を感じた。
キータッチに接地感がなく、薄型筐体の弊害で押し込み量も少ない。かなり慣れが必要そう。(メカニカルタイプのフルサイズキーボードを使っているワシとっては、慣れることが出来ないかも・・・)

月並みながら、やっぱ実物に触っておくことは大切だなぁ~と感じた。

◆関連記事
2009-10-08:VAIO Xシリーズ 続きを読む
関連記事

Windows 7発売

「Vista」と比較すると、かなり売り上げ好調だとか。
XPユーザーのワシとしては、現在特に困ってないので、当面XPのままの予定。OS乗り換えるのは、次のPC買い替えのタイミングだろうか。XPは7のアップグレード対象じゃないし。。。

それにしても、最近のWindowsはOSのくせにグレード分けすぎ。2種類くらいでいいんじゃないの?!
関連記事

インデックスファンドが熱い?!

このところ、STAMインデックスシリーズより信託報酬の低いインデックスファンドが相次いで2件(eMAXIS、SMAM)ニュースになっている。
日本のインデックスファンドもコスト競争突入か?!という感じだ。

確かに信託報酬が低くなるのは嬉しいことだが、ファンドを乗り換えるには、信託報酬以外の見えない費用(=その他の費用)や分配金の有無など、確認しておきたいことは多い。
ということで、SMAMはeMAXISよりさらに信託報酬が低いらしいが、当面はこのままSTAMで積み立てようと考えている。今後のSTAMの動向(信託報酬の引き下げなどがあるのかどうか等)は気になるところだ。

◆関連記事
2009-10-10:STAM インデックスシリーズよりローコスト(?)のeMAXIS登場
関連記事

ポロ、フルモデルチェンジ

ついに「ポロ」がフルモデルチェンジとなる。
フォルクスワーゲン、ポロをフルモデルチェンジ【carview】
20091019polo.jpg

ひと目、現行モデルのかわいいからカッコイイ デザインに生まれ変わりつつも、サイズは全長4mを切り、全幅1685mmと5ナンバーサイズとコンパクトサイズを保っている。また、1.4リッター自然吸気エンジンと7速DSGの組み合わせで10・15モード燃費は17.0km/Lとエコカー購入補助金の対象車にもなるなど、魅力満載。価格も203万円とまずまず。

個人的に、このニューポロには非常に注目していて、ついにフルモデルチェンジなのだが、タイミング悪くMINIの車検と重なっているので今回はご縁がなかったということで・・・(試乗くらいしてくるかな・・・)。ま、最も注目している1.2リッターTSI(過給器付き直噴エンジン;105ps)は2010年中頃に登場予定ということで、来年も要チェックや。
関連記事

カロリーメイト(メープル味)

ほぼ毎日、昼食代わりにカロリーメイトを食べているワシ。CMで新カロリーメイトの存在を知って気になっていたが、やっと購入、試食することができた。
カロリーメイト(メープル味)
20091018lineup_new.jpg

おお~~、甘い香り。ホットケーキのカロリーメイト版って感じ。従来品よりやはり甘い感じはするし、パサパサ感も顕著だが、結構イケそう。
個人的には、フルーツ味の次だな。今後メープル味も少し混ぜようかと思う。
関連記事

もうすぐ車検

奇数年の11月。車検時期だ。ディーラに連絡して、今月末に予約しておいた。

ウチのMINIも、もうすぐ7年。運転していて何かが悪くなっている、劣化しているという自覚症状はないが、そろそろいろいろ出てきそうな気もする(走行距離は6万km弱)。
一応、前回実績+αの現金を銀行から引き落とした。杞憂に終わると嬉しいのだが・・・。

◆関連サイト
My MINI 記念日 & 点検費用
関連記事

SBI債、償還まで1週間

4月に「SBI債・6ヶ月もの」に申込み、保有していたがあと1週間で償還(10月22日満期)との連絡メールがあった。株式投資に比べればリスクは極小と思っていたが、とりあえず無事償還ということで、ひと安心。

償還の連絡メールと同時に、新規SBI債の募集(第8回)の宣伝が出ていたが、(少し手元資金が心許無いこともあり)今回は見送る方向。
年率1.8%」はなかなか魅力的だと思うので、また機会があれば投資対象として検討したいと思う。
関連記事

ブログのファイルサイズチェック

【カウンターゲーム】の「このブログのトップページが重すぎるのでダイエットしなきゃ・・・。」というエントリーがあったので、自分も気になってチェックしてみた。

ファイルサイズのチェック
 (ホームページ表示に必要な合計サイズ(byte)と表示時間の判定をします。)

判定は【カウンターゲーム】でも出ているが、詳細結果は以下の通り。

■チェック結果

1.チェック結果
 評価 B-
 合計 73882bytes
 予想表示時間 10.55秒程度(56Kモデム単純換算。8秒が目安。)
 コメント:悪くありませんが、努力の余地があるかもしれません。

2.チェック対象URL:
 http://mominilog.blog74.fc2.com/

3.ファイルサイズ(byte):
 http://analyzer52.fc2.com/ana/icon.php?uid=284519&ref=&href=&wid=0&hei=0 &&col=0 : 3532
 http://blog-imgs-21.fc2.com/m/o/m/mominilog/blog_mini01.jpg : 5571
 http://blog-imgs-24-origin.fc2.com/m/o/m/mominilog/ 20091008vaio_xs.jpg : 4907
 http://blog-imgs-24-origin.fc2.com/m/o/m/mominilog/200910101958141 ads.jpg : 2686
 http://blog74.fc2.com/image/b-white.gif : 840
 http://blog74.fc2.com/image/powered.gif : 2052
 http://blog74.fc2.com/image/powered2.gif : 1661
 http://blog74.fc2.com/image/w-white.gif : 709
 http://counter1.fc2.com/counter_img.php?id=2427876 : 787
 http://mominilog.blog74.fc2.com/ : 50873
 http://www.sugoicounter.com:10000/cgi-bin/counter.gif?id=15662&page=6&uniq= 0&cnt=2 : 264

 ※10,000byte以上のファイルは重過ぎる可能性があります。
 ※5,000byte以上のファイルも必要に応じて見直すことをお勧めします。

4.備考
 実際には回線スピード等に大きく左右されます。
 cgi等のプログラム処理時間は含まれていません。


最近は通信環境も良くなっているし、あまりファイルサイズには拘っていなかったが、とりあえず、このままでも大丈夫そうだ。これ以上重くならないように気をつけるとしよう。
関連記事

スリーストライク

また助手席側ドアがやられた!(怒) 今度は白の塗装色が・・・。
20091010MINIドア傷

最近は、週に2~3度運転するくらいで(しかも短時間)、ほとんどの時間を寮の駐車場に置いてある状態。確たる証拠は無いが(外で着けられた可能性も否定できないが)、どう考えても寮の駐車場の隣りの野郎が怪しいんだけど・・・。ボディは白だし、最近塗装し直してたようだし・・・。

3ヶ月で3回目ともなれば流石に引き下げれん。とりあえず寮の管理人さんに相談して、注意してもらうことにした。

◆関連記事
2009-08-02:助手席側ドアに・・・(涙) 続きを読む
関連記事

STAM インデックスシリーズよりローコスト(?)のeMAXIS登場

STAM インデックスシリーズよりローコスト(?)なインデックス投信「eMAXIS」』(イーマクシス)が三菱UFJ投信から登場するそうだ。
三菱UFJ 投信:ネット投資家向け新ブランド『eMAXIS』(イーマクシス)の立ち上げについて

rennyの備忘録によると、eMAXISの信託報酬は、どのアセットもあのSTAM インデックスシリーズを下回っている。いくつか例を挙げると以下のとおり。

       eMAXIS   STAM
国内債券   :0.42%   0.462%
先進国債券 :0.63%   0.672%
先進国株式 :0.63%   0.777%

eMAXISの信託報酬以外の「その他の費用」が見えないため、現状で比較は難しい(STAM インデックスシリーズは、これまでの実績では その他費用はほとんどゼロ)。よって当面は様子見することになると思う。
ただ、個人的に、債券アセット(国内外)は乗り換えの有力ETFがないため、ある程度長期にわたり投信で保有することになると思うので、ローコストな投信としてeMAXISをチェックしていきたいと思う。(投信積立にはカブドットコム証券を使っているので、取り扱いは確実だし・・・)

とにもかくにも、投資先の選択肢が増えること、競争でコストを下がってくれることは、喜ばしいことだ。

◆関連Blog
投信で手堅くlay-up!
カウンターゲーム
関連記事

VAIO Xシリーズ

モバイルノートパソコンとかネットブックとか、「使ってみたいけど、きっと使わないだろうなぁ」と思って、結局買ったことが無いが、
新発売のソニーVAIO Xシリーズ
は、「使わないかもしれないけど、欲しいなぁ」と思わせる、デザインとか機能とか何かを持ち合わせているように思う。
20091008vaio_x.jpg

11.1型ワイド液晶を搭載しながら、薄さ約13.9mm、軽さ約655g
ストレージには、軽量かつ耐衝撃性に優れたSSDを採用。
OSにWindows 7・・・。
なかなか面白そうだ。
ちょっと高いところで現実に引き戻されるような・・・^^;(最安セッティングでも9万円)

デジカメDSC-WX1もそうだが、最近気になるソニー製品が多くなってきた。

景気の先行きはまだ不透明で、最近円高傾向もあり、業績の方は予断を許さないと思われるが、ソニー、結構がんばってるんじゃない?! そんな感じがした。
関連記事

「キンドル」日本上陸

アマゾンの電子書籍端末「キンドル」が日本にも上陸するそうだ。

アマゾンの電子書籍端末「キンドル」が日本上陸 7日から予約開始【イザ!】

 キンドルは6インチ(約15センチ)サイズのディスプレーを搭載した紙のように薄くて軽い電子ペーパー端末。ワイヤレス(無線通信)機能を通じてダウンロードした電子書籍1500冊分を保存できる。米紙ニューヨーク・タイムズの電子版なども配信する。ユーザーは、キンドルを購入すれば、電子書籍代だけで、「通信費などのコストはかからない」(アマゾンジャパン)という。

当初は英語の書籍データのみの配信ということで、日本ですぐに「ヒット→普及」という流れにはならないと思う。本体価格も279ドル(約2万4800円)とお手軽価格ではない。個人的にもすぐに買うことはないと思う。
ただ、興味はあるし、アマゾンのヘビーユーザーとしては、使い勝手や電子書籍の数量・価格次第(無論、日本語の書籍で)では、あまり抵抗無く購入するかもしれない。
今後の動向に注目したい。

◆関連記事
2009-05-09:電子ブックリーダー
関連記事

分配金の誤解

モーニングスターのアナリストの視点の中で、
分配金の誤解
という記事があった。

記事前半の、国内株式投資信託の決算回数割合と、過去1年間の資金純流入額ランキングを比較するのはナンセンスだと思うが(株式投信に比べて、債券、REIT投信に毎月分配型が多いと思われるため)、それ以降は下のまとめを含め、分かりやすく書かれていると思う。

分配金のまとめ
1.普通分配金は受け取るたびに課税される。
2.分配金は、ファンドの純資産残高から取り崩して支払われる。
3.2の理由から、分配金の支払いはファンドの基準価額の下落要因となる。
4.分配金は銀行の預貯金につく利息と同じではなく、全く別物である。
5.分配金額の多い・少ないは、ファンドの運用成績を測る基準にはならない。運用成績を見る際は、トータルリターンやリスクなどで総合的に判断する。

最終的には、投資家のニーズによって、どの決算回数が適しているかは異なるわけだが、
個人的には長期投資の観点から、極力 無分配あるいは分配回数の少ないものを選択したいと思う。
関連記事

MOファンド月報(2009年9月)

先月比:-2.7%(2009.10.2現在)
設定来:-12.2%(2007.3 設定)
============================
投資方針
 ローコストのインデックスファンド、ETF等を活用し、世界分散投資する。詳細はこちら
組入ETF・投信
・バンガード・トータル・ワールド・ストック ETF【VT】
・iシェアーズS&P グローバル生活必需品セクター インデックスファンド【KXI】
・上場インデックスファンドTOPIX【1308】
・STAM 国内債券インデックス・オープン
・上場インデックスファンドJリート 隔月分配型【1345】
・STAM グローバル株式インデックス・オープン
・STAM グローバル債券インデックス・オープン
・セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド

(セゾン資産形成の達人ファンド、ひふみ投信、コモンズ30ファンド)
投資比率(日本株式の個別銘柄含む):
  日本株式 49%、日本債券 1%、J-REIT 2%
  外国株式 37%、外国債券 11%
============================
今月の株式市況は、
NYダウが一時期1万ドルに近づき回復傾向を示していたが、月後半にかけて失業者数の高止まりなどから景気不安感が再燃し値を下げた。国内市場では、急激な円高ドル安(先月末1ドル94円台→今月末 89円台)、それに伴う業績悪化懸念が広まり、月後半にかけてNYダウ同様に値を下げた。(10月はじめには日経平均1万円台を割ることとなった。)
本ファンドは、
円高、株安の影響を受けて、各アセットで小幅マイナスとなった。全体として5ヶ月ぶりに先月比マイナス(-2.7%)となった。
組入ETF・投信の投資においては、
外国株式(先進国)、外国債券の各インデックス投信、及びセゾン・バンガードGBFに定期積立を実施した。新たにSTAM 国内債券インデックス・オープンへの定期積立を開始した。また、今後、新興国株式への投資は、投資済の【VT】、セゾン・バンガードGBFの中だけで十分と判断し、停止積立は停止、投信も売却した。
なお、野村AMのETFからの撤退に伴い、替わりに、上場インデックスファンドTOPIX【1308】、上場インデックスファンドJリート 隔月分配型【1345】を組み入れた。
来月の投資方針は、
今月に引き続き、国内債券、外国株式(先進国)、外国債券の各インデックス投信、及びセゾン・バンガードGBFに定期積立をを実施していく予定。
9/30に、上場インデックスF海外債券(WGBI)毎月(上場外債)【1677】が東証に上場し、外国債券ETFがより身近になった。購入金額が50万円と高いが、リレー投資先のひとつとして検討していく。
関連記事

出張終了

3泊4日の出張から帰宅した。この間、新聞もネットもテレビニュースもまともに見る時間が無く、大都会に居ながら、情報砂漠の中にいるような状態だった。
帰ってきたら、日経平均が1万円台を割っているとは・・・。

こんな状況が月に1、2回あるらしく、先を思うと気が滅入るが、
ま、とりあえず、情報チェックを始めるとするか・・・。
関連記事