2010年01月 の記事一覧

3ヶ月ぶり

正月休みを除くと約3ヶ月ぶりに土日2日休めた ε=( ̄。 ̄;A フゥ…
こちらも3ヶ月ぶりに(近所の買い物と休日出勤以外で)久しぶりにMINIでドライブ。隣り町まで行っただけだが少しリフレッシュできた。

ま、明日から3~4日間東京出張。来週も再来週も2~3日間ずつ東京出張が入っているので、嵐の前の静けさという感じ。ドライブも当分お預けか・・・
lllll(-_-;)lllll
関連記事

MOファンド月報(2010年1月)

先月比:-2.2%(2010.1.30現在)
設定来:-11.6%(2007.3 設定)
============================
投資方針
 ローコストのインデックスファンド、ETF等を活用し、世界分散投資する。詳細はこちら
組入ETF・投信
・バンガード・トータル・ワールド・ストック ETF【VT】
・iシェアーズS&P グローバル生活必需品セクター インデックスファンド【KXI】
・STAM 国内債券インデックス・オープン
・上場インデックスファンドJリート 隔月分配型【1345】
・STAM グローバル株式インデックス・オープン
・STAM グローバル債券インデックス・オープン
・セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド
(セゾン資産形成の達人ファンド、ひふみ投信、コモンズ30ファンド)
投資比率(日本株式の個別銘柄含む):
  日本株式 51%、日本債券 2%、J-REIT 4%
  外国株式 33%、外国債券 10%
============================
景気腰折れ、二番底への懸念から、1月中旬から主要な株式市場で年初来安値を更新している模様。また、それに合わせるように為替が円高傾向になっていることから、外国株式アセットが大きく下落、外国債券アセットもマイナスで、全体としても先月比-2.2%となった。
今年の始まりはマイナススタートとなった。

定期積立はいつものとおり。今年も、長期運用・長期投資を念頭に定期積立をメインに継続していきたいと思っている。

検討事項として、以下にいくつか。 続きを読む
関連記事

イマイチ?iPad

噂のAppleのタブレット型端末「iPadが発表になった。
9.7型のタッチパネル画面を搭載しており、大きな画面は動画再生や電子書籍を見るには良いが、片手で手軽に持てるサイズではないし、外で扱うのも微妙なサイズ。どこで使うのか考えてしまいそうだ。
個人的にはiPod touchがもう少しサイズアップして、情報処理能力も上がってくれれば、即買いなのだが・・・。
名称も既にラインナップされているiPodと似ておりややこしいし、今日の概要を聞く限りでは製品も名称も期待ハズレな気がした。
関連記事

・・・・

11月頃から激務が続いているが、
少なく見積もっても、あと1ヶ月は激務が続くようで、
先が見えたというか、絶望が見えたというか・・・。
(とても完走できるような状態ではないのだが。。。)

そんなこんなで、当面Blogの更新はかなり減ると思われます m(_ _)m 続きを読む
関連記事

中休み

金曜~火曜日まで東京出張で、土日出勤を覚悟していたが、関係者内で

「土曜は休もう・・・(潰れちまう・・・)」

ということになり土曜は休みになった。ただ、日曜はキッチリ東京出なので、(福井に戻らず)実家で中休み。 続きを読む
関連記事

MINIカントリーマン

MINI、4ドアの新型クロスオーバーを発表【carview】

遂にといった感じか、MINIのクロスオーバーが「MINIカントリーマン」として発表された。

20100121mini_crossover.jpg

ぱっと見、なかなかカッコいい。4ドアで後部座席も使いやすそう。
全長 約4.1mというと、「サイズ的にはMINIじゃないのでは・・・」という気もするが、実車を見て小さく感じたクラブマンより165mm長いだけなので、意外とコンパクトなのかもしれない。
発表があっただけで、いつ日本に入ってくるかもわからないが、実車を見てみたいものだ。
関連記事

JAL、会社更生法

日本航空(JAL)<9205.T>は19日、東京地裁に会社更生法の適用を申請し、受理されたと正式発表した。負債総額は2兆3221億円で、事業会社としては戦後最大の経営破たんとなる。
 企業再生支援機構も支援決定を発表しており、再建を巡って揺れ続けた同社は支援機構をスポンサーとして再生を図ることとなった。
(後略)

【ロイター】

負債額の大きさのイメージが沸かないが、テレビのニュースで経済評論家が「事業会社で、よくここまで(負債を)膨らませたなぁ」という感想があった。よほどの金額なのだろう。
ワシは飛行機嫌いで、株主優待どころかマイルにも全く縁がないのだが、事実上国の管理下に入り、税金が注入されるとあっては、無関係ではいられない。「3年後の2012年度には黒字化」という計画は、日本経済全体が停滞している中で、高い目標のように思うが、とりあえず税金の再注入・・・なんてことのないようにして欲しいものだ。
関連記事

気力が・・・

気力が続かん・・・(´ヘ`;)

今週後半から来週前半にかけて、また出張ということもあり、
昨年末に引き続きBlogの更新が滞りそう。


投資はあいかわらず定期積立をしているので楽チン。日本株式はアクティブ運用で、内需・ディフェンシブ銘柄メインの個別株式で運用しているが、管理が面倒なので、一部をコモンズ投信やひふみ投信で運用しようかと検討中している。
明日、コモンズ投信が運用から1年なので、運用報告書で隠れコスト等を確認するとしよう。
関連記事

投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2009に投票された全てのファンド

先週末、発表になった「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2009」。サイトを確認したら、第12位以降のファンド(投票された全てのファンド)がご紹介されていた。

TOPIXや先進国債券連動の投信、コモディティ、直販投信など、さまざまなファンドに投票されていたが、その中で、獲得ポイント1点で、ひっそりとエントリーしているグローバルセクターETFの
iシェアーズ S&P グローバル生活必需品セクター・インデックス・ファンド(KXI)
は、ワシの1点 ^^;
投票者にインデックス投資家が多いこともあるだろうが、それにしても人気無いなぁ。
関連記事

また出張

明日から今週末まで また出張(今年に入ってからは初めてだが・・・)。
ああ、しんどい。

Blogが更新できないかもしれません。 続きを読む
関連記事

投信ブロガーが選ぶFund of the Year 2009は【VT】に決定!

昨日開催された第2回インデックス投資ナイトの中で、投信ブロガーが選ぶFund of the Year 2009が発表されたようだ。(投票者は45人(前回は27人))。

Fund of the Year 2009は、
バンガード・トータル・ワールド・ストックETF【VT】

(バンガード・インベストメンツ・ジャパン)

2位は「eMAXIS新興国株式インデックス」(三菱UFJ投信)
3位は「STAMグローバル株式インデックス・オープン」(住信AM)
であった。

VTは、メインで投資しており、ワシ一押しのETF(唯一2点を配分して投票)。合計点数は不明だが、他のブロガーからの支持も多かったようだ。2、3位にもローコストの投資信託がランキングした。

ロイターの速報
ブロガーが選んだ09年のファンド、バンガードのETF
には驚いたが、
記事の中の、【VT】の評価の2つ目、「1本で株式世界分散投資が出来、リレー投資やスポット投資の際に地域配分に悩まず済むのがいい。株式市場が不安定な時期は、こうした株式丸ごとETFが投資しやすい」は、ワシが投票と共に書いた意見。掲載されて結構嬉しかったりする ^^

◆関連Blog
rennyの備忘録
関連記事

海外ETF分配金

12月決算の
バンガード トータル ワールド ストックETF【VT】
iシェアーズS&P グローバル生活必需品セクター インデックス ファンド【KXI】

の分配金支払いがあった。

今週は、MSCIコクサイ、MSCIエマージングに連動する内国ETF上場ニュースで祭り状態。乗り換えを検討している人も多いだろうが、ワシの場合は【KXI】への投資は継続するので、換金せずドル建で保有しておく予定。
関連記事

今後の外国株式ETFの投資先

昨日知ったMSCIコクサイ、MSCIエマージングに連動する国内ETF、上場インデックスファンド海外先進国株式(MSCI-KOKUSAI)【1680】と上場インデックスファンド海外新興国株式(MSCIエマージング)【1681】の新規上場であるが
信託報酬が低廉であることは確認できているものの、
最低購入価格、出来高、指数との乖離など、気になる点、見極めたい点はある。
・・・だが、本ETFは、海外ETFへの投資に比べて、為替手数料が不要、売買手数料が安価、特定口座管理など、投資の際のメリットは非常に大きいと思う。基本的には、【VT】へのリレー投資を停止して、【1680】及び【1681】へ投資していくことになるだろうと考えている。
ただ、【KXI】への投資は継続するため、海外ETFからの全面撤退はない。よって、これを機に海外ETFの投資環境がより整備されることも望んでやまない。
関連記事

MSCIコクサイ、MSCIエマージングに連動するETFが国内上場

梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー(インデックス投資実践記)で、驚きのニュースを知った。

ついにMSCIコクサイ、MSCIエマージングに連動するETFが国内上場!

銘柄名:上場インデックスファンド海外先進国株式(MSCI-KOKUSAI)【1680】
管理会社:日興アセットマネジメント
対象指標:MSCI-KOKUSAIインデックス
信託報酬:0.2625%(税抜0.25%)程度
上場予定:1月29日

銘柄名:上場インデックスファンド海外新興国株式(MSCIエマージング)【1681】
管理会社:日興アセットマネジメント株式会社
対象指標:MSCI エマージング・マーケット・インデックス
信託報酬:0.2625%(税抜0.25%)程度
上場予定:2月24日

ファンド・オブ・ファンズ形式ながら、この信託報酬の低さは素晴らしい。しかも、上場インデックスファンド海外新興国株式は、先進国株式と同様の信託報酬 0.2625%程度というのは驚きだ。
ついでに、個人的に野村とは仲たがいしているんで、管理会社が日興さんなのも良かった ^^;

さて、今後の投資方針だが、現在のメインは【VT】であるが、どうするかはちょっと悩みそうだ。ま、次のリレー投資まで時間があるので、それまでに検討することにしよう(その間に海外ETFの特定口座の話が進んだりして・・・)。嬉しい悩みは大歓迎 ^^


◆関連Blog(久しぶりに祭りの予感・・・^^ )
チョイワル添乗員資産運用日記
カン・チュンドのインデックス投資のゴマはこう開け!
rennyの備忘録
関連記事

仕事始め

今年の仕事がはじまった。(はぁ)
今日は慣らしで、明日から本格的にいきますか・・・。

さて、
年末から無線LANルータの調子が悪く、iPod touch等ネット機能が使用できない状態で不便だったが、メーカサポートからの「ルータをリセットして再設定」という回答を実行してみたら、問題なく使えるようになった。なんでリセットが必要だったのかは不明だが、とりあえずこれまで通りになったので良かった。
関連記事

謹賀新年

あけましておめでとうございます
本年もよろしくお願いいたします 続きを読む
関連記事