2010年11月 の記事一覧

MOファンド月報(2010年11月)

先月比:+2.6%(2010.11.29現在)
設定来:-9.9%(2007.3 設定)
============================
投資方針
 ローコストのインデックスファンド、ETF等を活用し、世界分散投資する。詳細はこちら
組入ETF・投信
・バンガード・トータル・ワールド・ストック ETF【VT】
・iシェアーズS&P グローバル生活必需品セクター インデックスファンド【KXI】
・eMAXIS TOPIXインデックス
・結い2101
・STAM 国内債券インデックス・オープン
・eMAXIS 全世界株式インデックス
・STAM グローバルREITインデックス
・セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド
 (セゾン資産形成の達人ファンド,コモンズ30ファンド,ひふみ投信)
投資比率
  日本株式 10%,日本債券 8%,J-REIT 0%
  外国株式 77%,外国債券 4%,G-REIT 1%
============================
今月はアメリカの金融緩和策も一段落したとの観測があり、出遅れ感のあった日本株式は比較的堅調だった。日経平均は約5か月ぶりに1万円台を回復した。また、為替も1ドル84円まで円安が進み一服した感がある。しかし、朝鮮半島の地政学的リスクなども顕在化しており、年末に向けて株式市場も予断を許さない状況だ。
本ファンドは、株式市場の回復もあり、プラスパフォーマンスとなった。
先月から定期積立先を変更するなど、投資比率を含めて見直しを継続中であるが、定期積立先としては、上記に挙げている6投信を設定した。
来月は、新たに設定した6投信に定期積立を実施する予定。設定した投資比率によっては、スポット投資も視野に少しずつバランスを取っていこうと思っている。
関連記事

Lの光跡

天気が悪かったが、今日もならし運転。楽しすぎて(どこに行くわけでもないのに)2日間で300km近く運転してしまった ^^;

さて、この新型ポロの外観は非常に気に入っているが、なかでも塊感があり独特のL字の光跡を放つテールランプのデザインにやられたといっても過言ではない。(ポロとゴルフのテールランプが逆だったら、おそらくポロの購入に至らなかったかと・・・)

20101128polo1.jpg


走っている後ろ姿を見れなくて残念だ。地元では新型ポロは見たことないし・・・。(ま、「あんま走ってない車」というのも購入のポイントだったけど ^^; )
20101128polo2.jpg 続きを読む
関連記事

ポロ納車

契約から約2ヶ月。本日納車となった。

試乗と異なり長い距離を運転してみて思ったが、こりゃスゴイわ・・・。
一度ウチに戻った後、
ならしで高速1区間乗ろうと思ったら、4区間乗ってた ^^;

20101127polo1.jpg

◆過去ログ
2010-09-18:車買い換え 続きを読む
関連記事

iOS 4.2でiPod touchのバッテリー問題解決か?!

以前、iPod touch(2nd)にiOS 4.1をインストールした際、バッテリーの減りが早いことがあり、不便に感じていた。
今回、iOS 4.2が発表されたのと同時に、ダメ元でインストールしたら、

なんと!バッテリーの減り具合が少なくなった。(→感覚的にはiOS 4.0以前くらいに戻った感じ)

4.1では1日半ほとんどスリープ状態で40%も減少してしまうことがあったが、4.2では10%程度の減少で済んだ。
もっとも、まだ2日しか確認していないので、これで問題解決なのかはわからない。継続して確認していきたい。


◆過去ログ
2010-09-24:やっぱり、バッテリーの減り早いんじゃ?
2010-09-14:iOS4.1は軽いが、バッテリー食い?! 続きを読む
関連記事

MINI 8周年

本日でMy MINI8周年。そしてカウントダウンは4となった。

20101123mini_sea.jpg

総走行距離 66,949kmということで、ここ1年の走行距離は 7,209kmだった。ちょい乗りが多かったが、熊本行き、帰省などでそれなりに距離が伸びたようだ。

ちなみに、過去のMy MINI 記念日はコチラ
昔のBlog、日記懐かしいなぁ ^^;
関連記事

カウントダウン6

ポロの納車予定が27日(土)のため、MINIライフも残り6日となった(明後日はMINI納車後8周年)。
休日出勤などがあり、最後の土日に長距離ドライブとはいかなかったが、走りなれた道をしみじみと運転してきた。相変わらずMINIはいいねぇ♪

20101121minijpg.jpg

20101121mini_in.jpg
関連記事

フリーETFに追加ラインナップ!

カブドットコム証券が展開しているフリーETFに新たなラインナップが報告された。

・MAXIS 海外株式(MSCIコクサイ)上場投信
・JASDAQ-TOP20上場投信


2本同時で、しかも1本は三菱UFJ投信とは関係ないETFで、これはサプライズだったと思う。
これで新興国株式ETFが揃えば、世界分散株式投資が超ローコスト(=ノーロード&低廉信託報酬)で組成できるではないか! フリーETF、かなり興味が出てきた。。。


◆関連Blog
梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー
カウンターゲーム

◆過去ログ
2010-11-16:JASDAQ-TOP20連動ETF上場
2010-11-15:フリーETF
関連記事

BlackBerry、spモード対応+料金値下げ

12/1から、BlackBerry(BlackBerry Bold 9700、BlackBerry Curve 9300)のサービス料金値下げ、iモードのメールアドレスへの対応が発表された。

「BlackBerry」のサービス料金の値下げ、iモードのメールアドレスへの対応および「ブラックベリーWebフィルタ」の提供開始について【NTTドコモサイト】

BlackBerryについては、これまでspモードに対応していなかったり、料金が高かったりと、その他のスマートフォンと比べても乗り換えの敷居が高かったが、やっとその他スマートフォン並みとなった。
特に、ブラックベリーインターネットサービスの料金が1,575円→490円に値下がりしたのはサプライズ!(しかも、月額利用料490円のブラックベリーインターネットサービスとspモード(315円)を合わせて利用する場合にはISPセット割が適用され、月額490円で利用できる!)

先日は衝動買いはひとまず堪えたが、また衝動が蘇りそうだ ^^; ただ、ますます入手困難になって結局入手熱が冷めるかも・・・。
とりあえず、スマートフォンを選ぶことになった場合の選択肢は広がったのは良かった ^^

◆過去ログ
・2010-11-14:ドコモショップに行く
・2010-11-13:ドコモの冬春モデル
関連記事

JASDAQ-TOP20連動ETF上場

「JASDAQ-TOP20」※連動のETF「JASDAQ-TOP20上場投信」【1551】が12/3に大証に上場するそうだ。

シンプレクスAMが「JASDAQ-TOP20」を連動対象としたETFを12月3日に大証に上場【モーニングスター】

JASDAQ-TOP20ってなんぞや? と思ったら、(JASDAQとヘラクレスが統合した)新JASDAQ市場に合わせて誕生した新しい株価指数らしい。

JASDAQ-TOP20【大証サイト】

算出開始時の構成銘柄は、ベクター <2656> 、日本マクドナルドホールディングス <2702> 、一建設 <3268> 、ガンホー・オンライン・エンターテイメント <3765> 、ビットアイル <3811> 、ユビキタス <3858> 、田中化学研究所 <4080> 、ポラテクノ <4239> 、インフォコム <4348> 、楽天 <4755> 、ジュピターテレコム(JCOM) <4817> 、デジタルガレージ <4819> 、第一精工 <6640> 、ザインエレクトロニクス <6769> 、メイコー <6787> 、日本マイクロニクス <6871> 、フェローテック <6890> 、第一興商 <7458> 、セブン銀行 <8410> 、エムティーアイ <9438> 。


新興市場で且つ少数銘柄構成ということで、業種が偏っているように思われるが、超有名企業もチラホラ・・・。
実は、このTOP20の中の1銘柄にかなり集中投資していて、このETFの上場で多少でも株価の底上げになれば・・・と思ったりしている ^^;
関連記事

フリーETF

11/25に、MSCIコクサイ インデックスに連動する三菱UFJ投信のETF「MAXIS 海外株式(MSCIコクサイ)上場投信」が上場する。
既に、日興AMから上場インデックスファンド海外先進国株式(MSCI-KOKUSAI)【1680】が上場しており、真新しさは感じなかったが、

Blog【カウンターゲーム】の記事、
MAXIS海外株式はフリーETFなのかを聞いてました

で、フリーETFというキーワードに興味をもった。

フリーETF【カブドットコム証券サイト】

■手数料が無料
■マーケットメイク実績の高い証券会社が流動性をサポート
■ETFだから株式と同じように取引可能

対象銘柄
・MAXIS トピックス・コア30上場投信【1344】
・MAXIS 日経225上場投信【1346】
・MAXIS トピックス上場投信【1348】

現在のフリーETF対象は国内株式ETFのみだが、もし、ここにMSCIコクサイ連動のETFが加われば、世界分散投資の点でかなり使い勝手のいいものになるかもしれない。【1680】では出来高が少なく投資しにくい気がしていたが、フリーETFなら流動性もサポートされるようだし・・・。
ワシは、投信の定期積立はカブドットコム証券を利用していることもあり、今後の活用も含めてフリーETFの展開には注視していきたいと思う。
関連記事

ドコモショップに行く

即買い換えはなさそうと思いつつも、ホットモックを触りにドコモショップに行ってきた。

過去ログ2010-11-13:ドコモの冬春モデル

BlackBerry Bold 9700は思ったより小さかった。このサイズにQWERTYキーはすごいなぁ~と思ったが、意外と打ちやすい。しかも両手打ちも片手打ちも可能なのは◎マル。コンパクトで洗練されたデザインとちょっと触った感じの好印象。そして、なりよりも周りで持ってる人がいないということで、個人的に所有欲を満たすに足るスマートフォンだった。一瞬買いそうになったが、「納入日未定」の札で我に返った。危ない、危ない・・・^^;

ついでに、iPhoneキラーと噂されるGALAXY Sも触ってきた。画面は大きく、発色もキレイ(大きい分、ワシの手には幅広で微妙に持ちにくかった)。見た目はiPhoneキラーと言われるだけはあるなぁと思った。がっ!メイン画面をフリックしたくらいだが、タッチパネルの感度は、手持ちのiPod touch(2nd)に1歩か2歩くらいは劣る気がした。

BlackBerryGALAXY Sも納入日未定となっていた。人気のためか?流通量が少ないためか? ま、衝動買いしないで済むので良いか・・・。
関連記事

ドコモの冬春モデル

スマートフォンへの本格展開など、気になっていたNTTドコモ冬春モデルが発表された。

LTE、Android、3D液晶、プロジェクター携帯――ドコモ、2010年度冬春モデル28機種を発表【ITmedia】

おサイフケータイ・ワンセグを搭載したタイプなど多機能スマートフォンも発表され、選択肢は広がったように思う。しかし、従来型携帯(ガラケー)が多数ということには変わりなかった(しかも、どれもあまり変わり映えしない)。ガラケーの中で敢えていえば、携帯のカメラにも光学3倍ズームが搭載されたことくらいか。ただ沈胴式はないんじゃ?(汗) 屈曲光学系のフラット式の方が携帯らしくスマートな気がした。

前回機種変から3年経っていて、買い換えもぼちぼち考えているのだが・・・・・
機能、料金体系などを全く無視して(・・・という仮定自体が無意味なんだけど)、第一感で欲しい!保有したい!と思うのは、BlackBerry
だけど、スマートフォン買うならOSはAndroidが良いと思うし、できればおサイフケータイ機能も欲しい。また、他のスマートフォンと比べて、毎月の最低料金が高い(ブラックベリーインターネットサービス1,575円が痛い)。仕事でも使うならともなく、プライベートオンリー用途では手が出しにくい感じだ。

結局、即買い換えはなさそうかな・・・。それと、電子書籍リーダー端末にどれを選択するかによって、携帯の選択も変わってくると思うし。
関連記事

インポート カーオブザイヤーに VW ポロ!

2010-2011年度の日本カー・オブ・ザ・イヤーで、輸入車に贈られるインポートカーオブザイヤーにフォルクスワーゲン『ポロ』が選ばれた。

【COTY10-11】インポートカーオブザイヤーに VW ポロ【response】

しかも、日本カー・オブ・ザ・イヤーの投票で全体でも2位の得票(1位ホンダ CR-Zと9点の僅差!)。 もしポロが1位を取れば、COTY史上初の輸入車のカー・オブ・ザ・イヤー受賞!という快挙だっただけに惜しかった。

最終得票数は以下のとおり。

■最終得票数
【406点】ホンダ CR-Z
【397点】フォルクスワーゲン ポロ
【228点】スズキ スイフト
【190点】プジョー RCZ
【67点】日産 マーチ
【62点】BMW 5シリーズ セダン/ツーリング
【54点】ジャガー XJ
【51点】マツダ プレマシー
【26点】トヨタ マークX
【19点】メルセデス ベンツ Eクラス セダン(E350 BlueTEC アバンギャルド)

続きを読む
関連記事

ETFで株主優待?

日興アセットが設定しているETF「上場インデックスファンド海外債券(Citigroup WGBI)毎月分配型<愛称:上場外債>」【1677】で、株主優待(受益者優待)を実施するとのこと。

国内初、ETFに「株主優待」 日興AMが導入【J-CASTニュース】

優待内容は、12月10日現在で10口以上保有する株主(受益者)に対し、図書カード500円分(株主優待の原資は日興アセットが提供)。

狙いは、ETFの認知度向上と投資家層の拡大ということだが・・・・・

ETFの認知度向上という意味では、今回の「ETF初の株主優待」というニュースでそれなりに宣伝にはなるだろう。
ただ、投資家層の拡大という意味では、まずは最低購入価格を下げるべきでは?! 10口単位の売買(最低45万円程度は高い)を1口単位にすれば、投資先検討の対象に加える個人投資家も多いはず。(かくいうワシも1口単位だったら、設定当時に投資、保有していたかもしれない。)
また、毎月分配型なので、個人投資家でひんぱんに売買する人は少ないと思われることから、流動性を確保するのであれば機関投資家の売買が必須だと思う。株主優待制度は機関投資家にウケが悪い気がするのだが・・・。

ということで、日興アセットの狙いどおりになるとは思えないが、「無いよりマシ・・・」といったところだろうか?!
関連記事

野村インデックスファンド

野村アセットが、インデックスファンドを本格展開するとか。
信託報酬は先行しているSTAM(住信AM)、eMAXIS(三菱UFJ投信)、CMAM(中央三井AM)と同程度。
ラインナップは、6資産+日経平均+新興国株式+新興国債券。それに加えて、新興国債券(為替ヘッジ型)が設定されているのは新しいところか・・・。
SBI、楽天、マネックスなどのネット証券でも購入可能のようだ。

野村の商品なら、信託報酬が高かろうがなんだろうが、なんでも売れるというイメージがあるのだが(汗)、ローコストのインデックスファンドにどのくらい力を入れてくるのだろうか?
ワシの場合、ジョインベスト証券のこともあり野村が嫌いということもあるが、これまで通りSTAMあるいはeMAXISを中心に投資していこうと思う。


◆関連Blog
梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー
吊られた男の投資ブログ
関連記事

史上最大の下剋上・・・

プロ野球日本シリーズ、千葉ロッテが4勝2敗1分で中日を下し、日本一になった。

パ・リーグ3位からクライマックスシリーズ(CS)を勝ち上がっての日本一ということで、「史上最大の下剋上」なんてアナウンスもあった。
CS制度の弊害ともいえるが、ペナントレースではセ・パ共に最後まで優勝争いが熾烈だった珍しいシーズンで、1位~3位までのゲーム差もほとんど無い状況だったので、千葉ロッテが実力で勝ったことではないことは確かだろう(短期決戦の勢いやツキだけなく・・・)
両チームのファンではないので、昨日、今日しかテレビ観戦しなかったが、白熱した面白いゲームが見れてよかった。
関連記事

ポロ納車予定

契約から1ヶ月半近く経過したが、ディーラから納車予定日の連絡があった。

日本到着(着港):11/ 9(火)
ディーラ着   :11/14(日)※
納車(最短)  :11/19(金)

 ※ディーラ着後にオプション装備の作業有り

平日受け取りはできなさそうなので、予定通りならおそらく11/20(土)か21(日)納車になるだろう。

さて、この連絡を受けて、カーナビは持ち込みなので、速攻でネット注文(良い買い物が出来た。あとは不具合がないことを祈るのみ)。月曜頃には届くようなので、納車日には影響なさそうだ ε=( ̄。 ̄;Aフゥ…
関連記事

尖閣ビデオの流出

昨日は、朝のニュースで驚かされた。
一部の国会議員のみに公開された尖閣諸島沖の中国漁船衝突事件を海上保安庁が撮影したと思われるビデオ映像が詳細されているではないか! しかも、Youtubeに投稿されたということで、流出したものとか・・・。
ホンモノの可能性が高いようだが・・・、
◎つい最近起きた出来事で、外交関係に重要な国家レベル的機密がこうも簡単に流出する管理体制って?
◎映像を見たついでに言えば、中国船側から衝突してきたのは明らか。中国船船長を逮捕までしておきながら、なぜこの映像を公開して日本の正当性を主張しないのか?

日本という国家が元々こんなレベルなのか、現政権がダメなのかは不明だが、先日も国際テロの捜査情報が流出したし、こんなんじゃ世界の笑いものになるのではないか、軽んじられるのではないか、と懸念する。


◆関連サイト記事
尖閣沖の中国漁船衝突映像が流出か、動画サイトに投稿=報道【ロイター】
関連記事

自炊書籍データをiPod touchで読んでみた

先日スキャナ、ディスクカッターを購入したものの、なかなか自炊作業が進んでいなかったが、昨日少しまとめてやってみた。
裁断して、スキャンするだけだが、まとまった数をこなすと結構大変だ(´ヘ`;) 価格やスペースの関係で廉価版スキャナを購入したが、スキャン作業に結構な時間と手間が掛かることがわかった。ま、初めのまとめての作業では仕方がないと割り切っている。

お気に入りの小説「銀河英雄伝説」(徳間文庫;本伝全10巻)を自炊(PDF化)し、iPod touchに入れて「iBooks」で読んでみた。

20101104ebook1.jpg
20101104ebook2.jpg
20101104ebook3.jpg

キチンと表示されたまでは良かったのだが、1頁1画面表示では(読めないことはないが)字が小さすぎ(´ヘ`;) 画面は拡大可能で、拡大すれば読書できるが、快適さゼロ。3.5インチ画面に1画面表示では快適な読書は難しいようだ。画面サイズは、文庫サイズ以上は必要で大きいければ大きいほど良いが、携帯するのであれば5~6インチあたりが狙い目だろうか?

ということで、
タブレットPCか電子書籍専用端末(Eインク)かは悩ましいところだが、Kindle(日本版)、ソニーReader、ギャラクシーTabなどのスマートフォンより大画面の端末の発売が待ちどうしい。
無論、端末だけでなく、電子書籍ストアの整備は必須だ(ずっと自炊する気はないので・・・)。こういうのはソフトバンクの動きが早いなぁ。

◆関連記事
ソフトバンク、電子書籍ストアを開設へ 開始時に大手出版社から10万点以上【ITmedia】
関連記事

「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2010」投票完了

投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2010(公式サイト)

例年、4~5つに分散投票しているが、今年は2つ(投信1、ETF1)に集中的に投票した。

今年は、とんでもなくインパクトのある新規投信・ETFはなかったという印象だが、既存投信で信託報酬引き下げという大きな動きがあり、そのあたりを評価して集中的に配点した。

さて、結果はどうなるだろうか・・・。
関連記事

「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2010」投票開始

梅屋敷商店街のランダム・ウォーカーrennyの備忘録で、

投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2010(公式サイト)
の投票が始まったことを知った。

もうそんな季節かぁ~と思ったが、
今回の投票期間は、
2010年11月1日から11月30日まで
ということで、投票期間そのものが例年より早いようだ(昨年までは12月だったはず。)

投票先は、現在の投資先から選ぼうと思うが、点数配分を少し考えてから投票したいと思う。
関連記事

伊予の讃岐うどん?

地元にセルフの讃岐うどん屋(のチェーン店らしき店)が開店したという情報を入手! 早速行ってみた。

がっ! こりゃ、ワシが最近ちょくちょく行っているセルフ讃岐うどん屋・「丸亀製麺」にそっくりではないか!

20101030iyo.jpg

木造風の外装から、内部のレイアウトやデザインまでそっくりとは・・・(ただし、どちらが先に作ったのかわからんので、どちらがマネたのかは不明。) しかも名前が、「伊予製麺」って・・・。伊予って讃岐の隣の愛媛県のことでしょうが・・・^^;;;
他にも店員の対応がイマイチだったり(注文から出てくるまでちょっと遅い)、つっこみどころ満載の店だったが、値段と味はそれなりかと・・・(麺は若干柔らかめという気がして、個人的には丸亀製麺の方が好み)

地元にもうひとつ(零細っぽい)セルフうどん屋があるが、そちらと比べるとかなり良いし、お気に入りの丸亀製麺は遠いので、結構行くことになるかもしれないなぁ・・・。今度、カレーうどん注文してみよ・・・。
関連記事