2010年12月 の記事一覧

年末のあいさつ

今年一年、当Blogにアクセスして頂きありがとうございました。

来年3月には、当Blog(Blog前身のWeb日記から数えて)
及びHPが10周年を迎えます。
来年も細く、長く続けられるようボチボチやっていきたいと思います。

来年もよろしくお願いいたします m(_ _)m
関連記事

ソニーReaderに触れる

実家に帰ってきた。

実家に帰る前に、銀座のソニーショールームに立ち寄った。お目当ては、ソニーのEインク電子書籍端末「Reader」。大手電気屋にも実物を置いてあるところはあまりないようなので、確実に見れる所ということで・・・。

実機を見て、触った印象は、
・本体は5、6インチ両モデルともコンパクト。質感も悪くない。
・表示がキレイ。「紙に近い表示」という表現は大げさではなかった。感動。
・ページ変換のスピードは結構早い(比較対象にもよるが、少なくとも読書の妨げにはならない。)

ただし、上記は「ソニーストアで購入したもの」というのが条件で、自炊PDFでどうなるかは疑問符。また、文庫サイズより大きいサイズの自炊PDFの読書は文字が小さくなり厳しいように思う。

初めてEインク端末の実物を見たわけだが、(端末サイズとかコンテンツとか用途とか関係なく)単純に「Eインク端末が欲しいなぁ」と思った。ちょっと考えよ・・・。
関連記事

仕事納め

強引に終わらせて帰ってきた (´ヘ`;)

例年、年末年始は休暇をとって、大掃除して、帰省して実家でまったり・・・なのだが、昨年の例外(と思っていたのに)に続き、今年も最後の最後まで仕事をするハメになってしまった。
(年始は休む予定だが、さて、休めるやら・・・)

とりあえず明日電車で帰省。久しぶりに人ゴミに揉まれてきますわ ^^;
関連記事

カーナビのワンセグが映った!

ポロのカーナビは、契約後に検討した「ケンウッド・ワンセグチューナー内臓DVD/USB AVメモリーナビ MDV-313」。
20101227_navi.jpg

画像はキレイ。タッチパネルの感度もまずまず。
ナビ機能を使う機会がまだあまりないが、今のところ特に問題なく案内”されている”。普段は、SDカードに入れた音楽を流しっ放しにしているが、音楽を掛けたままでも、ナビ機能は問題なく使用できた(音声案内の時は音楽の音量がちゃんと小さくなる)。
メモリーナビとはいえ、オートリルート、音声案内など基本的はところは抑えてあるし、結構しっかりできているようだ。

ワンセグも付いているので、試しにつけてみた。すると、走行中もしっかり映っていたのに驚いた。(MINIの時に取り付けていたナビは、ワンセグ機能はあったもののアンテナの感度の関係で全く映らなかったので、あまり期待していなかったのだが・・・。)
フィルムアンテナは、フロントウィンドウの助手席側に付けてある。

ま、運転時に見るわけにはいかないので、あまり活用することはないだろうが、ちょっとした待ち時間に使えそうだ。


◆過去ログ
2010-10-12:カーナビ選び
関連記事

電子書籍端末選びは来年持ち越し

今年もあと1週間足らず。仕事も今年は残り2日となった(年末は暦通りに出勤して、年始に有休つける予定)。結局、仕事の方は全ては片付きそうにないようだ。ま、あまりに忙しいと、逆にやる気がなくなるわけで・・・。来年やろ・・・^^;

さて、年末年始は帰省する予定だが、帰省中、移動中には本・雑誌を読もうと思っている。そこで活躍する予定だった電子書籍端末だが、結局購入には至らなかった。
Eインク端末には興味があるが実物を見たことがないし、雑誌も購入できなさそうだし、
ではタブレット端末は?というと、iPadは次世代型(iPad 2)が来年早々に発売されるという噂だし、ガラパゴスは用途が中途半端だし・・・。
とりあえず、紙の書籍・雑誌を数冊、iPod touchで購入した電子書籍数冊を用意して、持って帰るとするか・・・。 続きを読む
関連記事

MOファンド月報(2010年12月)

先月比:+2.6%(2010.12.23現在)
設定来:-7.2%(2007.3 設定)
============================
投資方針
 ローコストのインデックスファンド、ETF等を活用し、世界分散投資する。詳細はこちら
組入ETF・投信
・バンガード・トータル・ワールド・ストック ETF【VT】
・iシェアーズS&P グローバル生活必需品セクター インデックスファンド【KXI】
・eMAXIS TOPIXインデックス
・結い2101
・STAM 国内債券インデックス・オープン
・eMAXIS 全世界株式インデックス
・STAM グローバルREITインデックス
・セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド
 (セゾン資産形成の達人ファンド,コモンズ30ファンド,ひふみ投信)
投資比率
  日本株式 10%,日本債券 8%,J-REIT 0%
  外国株式 77%,外国債券 4%,G-REIT 1%
============================
年末ということで早めに・・・。

今月は、あまり材料なく、株式市場、為替とも大きな変動はなかったように思う。
本ファンドは、株式アセットのプラスが寄与して先月比+2.6%だった。年初来のパフォーマンスは+4.4%だった(途中で個別株式の計上をやめたりしたので、あまり参考にはならないが・・・)。
相変わらず設定来マイナスが継続しているが、株式市場の回復などもあり、マイナス幅はだいぶ減少してきた。

来年も定期積立をメインに、投資を継続していきたいと思う。(できればプラス浮上したいところだ・・・^^;  ) 続きを読む
関連記事

Blogも休みがち

連続ドラマも軒並み最終回を迎えている今日この頃だが、
あと10日もすれば新年とは・・・。
・・・・
今の状況では年越しできるとは思えないのだが・・・
仕事が・・・(´ヘ`;)
関連記事

1ヶ月点検

ポロの1ヶ月点検(1000km点検)に行ってきた。
点検結果は異常なし。

以下は、依頼・確認事項。
・ETC車載器のはがれ落ち
 →強力両面テープで取付け直し。
・2200rpm付近の振動
 →特に異常ではないとのこと。さらに距離を重ねていけば消える可能性もある。


ディーラに着いた頃には、ならしの目安距離1000kmを超えたので、帰りにはSモード(スポーツモード)解禁! これはヤバイ^^ MINIのSDモード同様にアクセルワークに対するレスポンスが良くなってワインディングが楽しいこと! 飛ばし過ぎないように早々に封印しないとイカンかも・・・という冗談はおいといて、Dモードで上り坂を走ると不意にシフトダウンして回転数が上がり焦ることがあるので、こういう場面ではSモードは有効だろう。

それと、ここまでの通算燃費は、燃費計によると16.4km/Lとなっていた。高速や空いてる国道を走ることが多かったとはいえ、エアコン常時ONでエコドライブもしない状態でここまでの燃費とは驚いた。
20101219polo.jpg
関連記事

証券優遇税制は延長?

証券優遇税制は2年延長 - 税制改正大綱【マイコミジャーナル】

(前略)
現行の上場株式等の配当・譲渡所得等に係る10%軽減税率「証券優遇税制」(2011年12月末が期限)について、税制改正大綱では、「公平性や金融商品間の中立性の観点から、20%本則税率とすべき」としながら、「景気回復に万全を期すため」として、2年延長することを明記。2014年1月から20%本則税率とするとしている。


10月の「廃止の方向」報道から一転、2年延長になるようだ。
2ヶ月で正反対の結論になること自体に疑問は残るのだが、基本的には歓迎。
この間に株価市場が堅調ならいいのだが・・・。


◆過去ログ
2010-10-21:証券優遇税制は廃止の方向
関連記事

バンガード・S&P500ETF上場

米国の主要業種を代表する大企業の500銘柄で構成されるS&P500インデックスに連動するETF、
バンガード・S&P500ETF【ティッカー:VOO】
の届出が完了したようだ。
エクスペンス・レシオは0.06%
本日12/14から、SBI証券、マネックス証券、楽天証券で取り扱われる予定。

アメリカ株式市場に投資するなら、バンガード・トータル・ストック・マーケットETF【VTI】で良いのではないかと思うのだが、需要は大きいのだろうか? VOOとVTIを比べると、VTIの方がリターンが良いみたいだし、エクスペンス・レシオも、0.06%と0.07%でほぼ同等。
個人的にも、バンガード・トータル・ワールド・ストックETF【VT】一括投資を実施しているので、投資見送りの予定だ。

◆関連Blog
梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー 続きを読む
関連記事

スマートフォンデビュー間近?!

昨日はポロ1,000km突破・・・・の予定だったが、風邪気味だったため、ほぼ引き籠っていた。
DVD見たり、風邪薬でぐっすり昼寝したり、先日衝動買いを踏みとどまったスマートフォン(BlackBerry)のネット調査などをしていた。
スマートフォンは、おサイフケータイへの未練はあったが、それもほぼ振り切って、すでに買いモード。月々の通信費は従来と比べて格段に高くなると思うが、時間を有効利用できると思えば高いものでもないだろう。
今度の土日にもう一回ホットモックに触って決めてしまおうか・・・?!
関連記事

変則スピードメータ

ポロのスピードメータは、MINIと同じく最大値240km/h。均等割り振りでメータ頂部には120km/hが来るはず・・・と思いきや、ポロは100km/hが頂部にある。よく見ると、ポロのスピードメータは0~40km/hまでが10km/h目盛で、それ以上は20km/h目盛という、変則目盛のスピードメータだった。

20101211polo.jpg
 ▲ ポロ
20101211mini.jpg
 ▲ MINI

ま、メータの動きに気になるところはなく、これまで違和感なく使っていたので、あまり気にすることもないだろう ^^;
日本だけでなく、他の国のポロも同じ仕様なのだろうか・・・?!
続きを読む
関連記事

冬のボーナス

今日はボーナス支給日。明細が郵送されてくるだけの素っ気ないものだが、金額を見ればやはりうれしいものだ。
さて、先日大きな買い物(ポロ購入)をしてしまったので、基本的には貯蓄に回す予定。それにしても、銀行の定期預金金利はどこも低いなぁ~(ブツブツ
関連記事

電子書籍端末のサイズ

ソニー・Reader、シャープ・GALAPAGOS(ガラパゴス)が明日発売になる。

先日、家電量販店にガラパゴス5.5インチのデモ機があったので、触ってみた。タッチパネルの感度はまずまず。ページがめくれる処理があるのもタブレットならでは。上着の胸ポケットに入る「新書サイズ」ということで、携帯もしやすそうだ。
ただ、雑誌サイズになると原寸では読書不能なので、とたんに効率が悪くなった。

端末のサイズは自分の用途にあわせるのが特に重要のようだ。

ワシの場合、「書籍データ(PDF)を電子書籍端末に保管しておく。読むのはウチがメインになる」と考えているので、”液晶サイズがある程度大きいこと”が条件。これまで携帯可能な範囲で5~6インチ液晶の端末がいいかと思っていたが、今回のデモ機操作で考えを改めることになった。

こうなると、(これまで候補には挙げていなかったが)iPadはサイズ的にいいかもしれない。なんと言っても、既にiPod touchを保有しているで、これまでに購入したアプリを活用できるのもメリット(外に持っていきたい時は「携帯電話+iPod touch」で対応可)。
Androidに対してAppleがどこまで優位に立っていられるのかという不安も少しあるが、現時点ではiPadが最有力候補かもしれない。

最も、コンテンツに魅力があれば、端末サイズに少し目をつぶるかもしれないが・・・^^;
関連記事

大塚ホールディングス

大塚ホールディングス【4578】が12/15に上場する(仮条件2,000~2,400円に対し、公開価格は2,100円に決定したようだ)。
大塚HDといえば、大塚食品(ボンカレーなど)、大塚製薬(オロナミンC、カロリーメイト、ポカリスエットなど)、大鵬薬品(チオビタドリンクなど)など知名度のある企業を傘下にもっている。
ワシの株主になりたい度はかなり高い ^^

上場直後は参戦しにくいと思われるが、(念のため業績なども確認した上で)機を見て株主になりたいものだ。
関連記事

小型エンブレムステッカー

ナンバープレートの取付ボルトを盗難防止用ボルトに交換した(これはMINI時代のものを流用)。そして、これまたMINI時代と同様にボルト頭にエンブレムロゴステッカーを貼り付けた。

20101206polo_en.jpg

20101206polo_en2.jpg

ちょうど、フォルクスワーゲンの黒&シルバーカラーの小型ステッカー(直径14mm)を見つけたので購入。貼り付けたらジャストフィット! ステッカーの質感も良く、気に入った。 続きを読む
関連記事

スタッドレス履き替え

12月に入ったところで、スタッドレスタイヤに履き替えた。
ポロに買い換えてタイヤサイズが変わったので、新規にブリザック REVO 2を購入。

20101205revo2.jpg

MINIの時はREVO 1を履いていたのだが、その時と比べるとドライ走行の安定性は増したような気がした。昨日も高速を運転したが、スタッドレスタイヤということを意識することはなかった(無論、車が変わったのでタイヤの違いだけとは言えないかもしれないが・・・)

このREVO 2、(REVO 1と比べて)氷上や雪上での性能もかなり上がっているようだ。が、ワシはスキーには行かないし、福井といっても地元はそれほど雪は降らないので、その辺の性能向上を感じることはないかもしれない ^^; 続きを読む
関連記事

上場高配当ETFへ

個別株式については、少しウェートを下げて、ETF、投信での運用に切り替えようと考えている。その一環として、個別株式の配当の再投資先として、これまでいくつかの単元未満株を購入することで対応していたが、これからは
東証配当フォーカス100指数(※)に連動する

上場インデックスファンド日本高配当(東証配当フォーカス100)【1698】

に投資することにした。(出来高、指数との乖離率が気になるところだが、とりあえずということで)

ただ、このところ日本株式が堅調でなかなか指値に掛からない・・・^^;


※:時価総額および予想配当利回りに着目して選定された100銘柄(株式90銘柄、REIT10銘柄)を対象とする指数。
関連記事