2011年04月 の記事一覧

GW2日目

今日は丸亀で、丸亀城見物と讃岐うどん三昧だ。時間があったのでこんぴらさんにも行ってきた。
讃岐うどんは全部で5店も回った。
朝:「本格手打ちうどん つづみ」季節の天ぷらぶっかけうどん
昼:「白川うどん 丸亀店」かけうどん(ひやひや)
      「麺処 綿谷」ぶっかけうどん
夕:「うどん 浜っこ」みそぶっかけ
     「手打ちうどん 渡辺(丸亀)」ぶっかけうどん
この中で「白川うどん 丸亀店」の麺のもちもち感が忘れられないので、明朝もう一回食べてから丸亀を離れたいと思う。

明日は(GW前半で唯一)天気が悪そうだ。安全運転で次の地・松山を目指したい。 続きを読む
関連記事

GW1日目

明石大橋を渡って、まずは徳島眉山へ。眼下の徳島の街並み、吉野川、紀伊水道がキレイだった。夜景はもっとキレイらしい。
高松付近で本場の讃岐うどんを食してから、本日の宿泊地・丸亀に到着。2泊するが、あまりあちこちに動かずノンビリする予定。
天気は良いようでなにより。今日も20℃を超えて汗をかくくらいだった。
関連記事

さてGW

今年ここまでとにかく仕事ばかりだったので、遠出して出先でリフレッシュするとしよう。
GW合間の平日も休暇が取れたので、前半は四国、後半は帰省の予定。
会社から呼び出しありませんように・・・^^;


そういえば、iPad2が発売になった。
発売当日までアップルから発表もないというエラく地味なスタートになったなぁ。
関連記事

PlayStation Network 個人情報流出

PlayStation Networkで個人情報流出 最大7700万件【IT media】

 ソニー・コンピュータエンタテインメントは、4月21日から続いているオンラインゲームサービスPlayStation Network(PSN)のサービス障害に関連して、個人情報が流出したことを明らかにした。全世界で最大7700万件のアカウントに影響する可能性がある。

 システムへの不正アクセスにより、17~19日にPSNのユーザーの氏名、住所、電子メールアドレス、ログイン名とパスワード、ハンドル名が流出したとしている。購入履歴、パスワードを忘れた場合の秘密の質問の答えなどのプロフィールデータが流出した可能性もあるとしている。またクレジットカード情報が漏れた証拠はないが、その可能性は排除できないとも述べている。PSNのアカウント数は全世界で7700万件、うち日本も含むアジア地域は900万件。


先日からメンテナンス中が続いていて気になっていたPSNだが、個人情報が流出していたとは!
PSNサービスは使用しているので、ワシの個人情報も流出してしまったかも・・・。クレジットカード情報は登録していないのは不幸中の幸いだが、今後心配だ。

Reader Storeの方は、クレジットカード情報を登録しているので、こっちも大丈夫だろうか? 同じソニーということで気にかかる。
関連記事

MOファンド月報(2011年4月)

先月比:+1.1%(2011.4.26現在)
設定来:-2.6%(2007.3 設定)
============================
投資方針
 ローコストのインデックスファンド、ETF等を活用し、世界分散投資する。インデックス投資に加えリターン補完戦略+α(直販投信)を組み入れる。
組入ETF・投信
・バンガード・トータル・ワールド・ストック ETF【VT】
・iシェアーズS&P グローバル生活必需品セクター インデックスファンド【KXI】
・上場インデックスファンド日本高配当(東証配当フォーカス100)【1698】
・eMAXIS TOPIXインデックス
・結い2101
・STAM 国内債券インデックス・オープン
・eMAXIS 全世界株式インデックス
・STAM グローバルREITインデックス
・セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド
 (応援:セゾン資産形成の達人ファンド,コモンズ30ファンド,ひふみ投信)
投資比率
  日本株式 17%,日本債券 15%,J-REIT 0%
  外国株式 62%,外国債券 3%,G-REIT 3%
============================
月末から暦通りGWに入る予定なので、今月は早めに確認。

今月は、
日本株式市場は、東日本大震災の影響で低迷したままだが、NY株式市場をはじめ外国株式市場は、震災による一時的な下落はあったものの、既に震災前の水準かそれを超える水準であり、世界的に見れば底堅いようだ。
為替市場は、4月中旬に乱高下があったが結局4月初めと同様の1ドル82円程度まで戻った。
本ファンドは、
先月比+1.1%となった。日本株式市場が低迷しており、かなりパフォーマンスが悪いというのが第一感だったが、先月に引き続きプラスだった。日本株式アセットがマイナスであったのに対し、それより投資比率が高い外国株式アセットが比較的堅調でプラスあったことが要因と思われる。
投資先については、TOPIX、国内債券、全世界株式、グローバルREITの各インデックス投信、及びセゾンGBF、結い2101への定期積立を実施した。
来月は、
震災による経済への影響が気になるところであるが、引き続き定期積立を継続していく予定。
必要に応じ、スポット投資も検討する。
関連記事

左曲がり、少し修正

土曜のホイール&タイヤ交換で、左曲がりが発症したMyポロ
GW開けに見てもらおうかと考えていたが、やっぱり気になったので、今夜急きょディーラに持っていって、修正してもらった。
ホイールバランス等は問題なく、サスペンションも問題ないだろうから、タイヤローテーションで対応したとのこと。
確かに左曲がりは軽減されたが、解消までには至らなかった。これ以上は調整も難しそうなので、あとは慣れるしかないかな。
とりあえずGW遠出の心配事がなくなって一安心。
関連記事

タイヤ交換&ホイール購入

スタッドレスから夏タイヤに交換した。
交換に合わせて、純正15インチアルミホイール・Sima/シマを購入したので、ディーラまで出向いて交換。

20110423_tire3.jpg
▲純正15インチスチールホイール(コンフォートライン標準装備)

20110423_tire2.jpg

20110423_tire1.jpg
▲純正15インチアルミホイール・Sima/シマ

スチールホイールだと、キャップでブレーキパッドなどの機構がほとんど隠れているが、Simaだとシンプルな5スポークなので、足元の印象がかなり変わったように思う。
純正スチールホイールも気に入っていたが、Simaは真横から見るとシンプルなデザインだが、近くで見ると立体的な造形でなかなかイイと思う。

New MINIの頃は、スタッドレスから夏タイヤの履き替えると乗り心地の変化がよくわかったが(3日くらいはその感覚が持続)、今回はあまり感じなかった。ポロの性能のおかげなのか?スタッドレス(LEVO-2)の性能のおかげなのか? 続きを読む
関連記事

ポロの安全性能は「六つ星+」

VWポロが衝突安全テストで最高点をマーク【carview】

フォルクスワーゲン グループ ジャパンは21日、コンパクトカー“ポロ”が、平成22年度自動車アセスメント(JNCAP)の衝突安全性能総合評価において、運転席および助手席で輸入車初となる最高の“六つ星+”(★★★★★★+)を獲得したと発表した。

 “ポロ”は、5ナンバーサイズのコンパクトなボディや20.0km/Lの燃費性能などが好評を得て、2009年の発売以来、累計販売台数は2万台に達し、同セグメントにおける輸入車のトップセールスを記録している。
(後略)


20110422_polo_jncap.jpg

運転席および助手席で「六つ星+」で検索したら結果は63件。その中で唯一の輸入車がポロ(TSI Comfortline)。ただ、歩行者頭部保護性能はレベル2でそれほど高くないようだ。
詳細は、JNCAPサイトにて

扱いやすい5ナンバー、全長4mのボディに、環境性に優れ(低燃費)、安全性も高いとなれば、価格は国産車に比べてそこそこするものの(ただし、標準の安全装備等を考慮すれば決して高いわけではないと思う)、売れるのも頷ける。
ウチの地元では、地元にディーラがないせいか、これまで新型ポロを見たことがなかったが、昨日初めて見かけた。ポロが売れるのは構わないのだが、近所ではあまり増えて欲しくないなぁ ^^;
関連記事

iPadでブログを書く

iPadを使った時の第一印象は、(本体が)重い!だったが、
大画面ゆえに画面は見やすく、タイプもかなりしやすいことがわかった。
今iPadでブログを書いでいるが、快適とはいえないまでも
多少の文章なら全く問題ない。文字変換もまずまずだ。
関連記事

自炊PDF化には気合が必要

土日、久しぶりに買い貯めていた古本の自炊PDF化を行った。

自炊PDF完了18冊、裁断まで完了14冊(主に小説;1冊平均350頁程度)

で、かかった時間が2日で15時間!

テレビを見ながらの”ながら作業”だったとはいえ、かなり疲れた
(´ヘ`;)ハァ

装備は、
 裁断:普通のカッター、カール ディスクカッター(DC-200)
 スキャン:ScanSnap S1300
それなりに揃えた装備だと思っているが、裁断、スキャンのいずれも1冊の本を小分けにして作業しなければならないので、かなりの手間と時間が掛かる。
気合をいれないと作業すら始められない^^;;;

これからも自炊を続けるのであれば、装備の改善が必要のようだ。
電子書籍ストアがもっと充実してくれれば、こんな苦労から解放されるのになぁ・・・。
関連記事

上場MSCI世界株ETF(1554)に注目

ワシは、外国株式アセットの投資先として、定期積立には、日本を除く世界の株式市場の動きに連動を目指す投信「eMAXIS 全世界株式インデックス」に投資している。信託報酬は0.63%で、投信としてはローコスト。

これまでは、まとまった投資額に積みあがった時点で、
先進国やエマージング市場を網羅するFTSEオールワールド・インデックスに連動した海外ETF「バンガード・トータル・ワールド・ストックETF」【VT】にリレー投資していた。

次回リレー投資まではまだ時間があるのだが、前回リレー投資後から、外国株式指数に連動する内国ETFも整備されてきた。
その中で、「eMAXIS 全世界株式インデックス」と同じ指数に連動する内国ETF「上場インデックスファンド世界株式(MSCI ACWI)除く日本」 略称:上場MSCI世界株【1554】に注目している。
出来高は少ないが、乖離率は比較的小さく、最低購入価格も1万円程度と投資しやすい。信託報酬も0.315%と、VTの0.25%と僅差。(ただし、上場MSCI世界株ETFは設定から日が浅く、最終的には運用報告書での確認が必要)
コスト面でいうと、なんといても、海外ETFと比べて、為替手数料が不要で、購入手数料も格安(=日本個別株式と同様)であることが魅力だ。

1回目の運用報告書を確認して信託報酬等に問題なければ、乗り換えようか・・・。
関連記事

初代iPad使用開始

届いたのが1週間前の4/9。

 2011-04-04:初代iPadを注文

中国・深センから送られてきたようだが、当初通知の予定よりかなり早かった。

20110416_ipad01.jpg
20110416_ipad02.jpg

整備済製品ということで、少し心配もあったが、特に傷などは見られなかった(無論、動作も良好)。
液晶保護フィルムと純正カバー(Apple iPad Case)を装着して、早速使ってみたが、第一感は、
重い!!

タブレットなので、タッチパネルを操作するのに「手で持つ、手で支える」などが必要になるが、重量680g(カバー付きなので700g以上)では長時間は厳しかった。ウチの中で使う分には問題ないと思っていた重量だが、誤算。(iPad2(約600g)になったところで大勢は変わらないと思われる。)
一方、ネットやA4サイズの文書・雑誌を読むのはなかなか快適。バッテリーのもちもまずまず。また、タッチやフリックの感度は相変わらず素晴らしい。

当面は、このiPadを使っていくため、アプリ探し、PDF自炊化などを実施していきたい。
今後、画面の大きさを重視するか、あるいは重量を重視するか(7インチ程度(380g以下)がいいところか?!)は悩ましいところになるだろう。 続きを読む
関連記事

スマートフォン近況とパケ・ホーダイ変更

BlackBerry Curve 9300に機種変して2ヶ月がたった。

とにかくメールの一括管理ができて便利! 長文の返信もスマートフォンから可能だし、ウチでほとんどメールチェックしなくなった。プッシュメールや軽量(104g)に慣れてしまうと、他の携帯、スマートフォンに戻れなくなるかも・・・。

一方、ブラウザは、表示が遅いし、元々画面が小さいので使い勝手はよくない。よって、いろいろと専用アプリがあると良いのだが、BlackBerryは日本版アプリが少なく、その点不満だ。これまで仕事が忙しくてアプリを探す暇がなかったが、少し落ち着いたので本腰入れて使えるアプリを探したい。
あと、バッテリーがちょっと心許ないのでカバンの中には予備(バッテリーチャージャ)を常備している。カメラも記録程度でキレイさを求めてはいけないことがわかった ^^;

バッテリーのもちやカメラ性能の点でBlackBerry Bold 9700との選択は悩ましいところだが、スマートフォンでBlackBerryを選択したこと自体に後悔はなく、今のところ全体的には満足している。
続きを読む
関連記事

投票、他

統一地方選の投票に行ってきた。
福井県は現職が当選。ま、与野党相乗りで圧勝ですな。

福井県知事選、西川氏が当選 与野党相乗りで票固め【福井新聞】

福井に限らず、現職が出馬したところは現職が当選しているようだ。震災の影響で変化より安定といったところだろうか・・・。福井県の投票率は58%らしいが低いなぁ。

さて、
投票場所へは、春らしくなってきて天気も良かったので徒歩で向かった。歩いてみて、あらためて・・・ウチの近所は「のどか」・・・・だ ^^;
20110410_home1.jpg

20110410_home2.jpg
関連記事

ああ、利率低し・・・個人向け国債

「公社債利金償還金のご案内」電子交付のお知らせが届いたので、ネット証券会社の電子交付サイトをチェックした。2年半前投資した第24回個人向け利付国債(変動・10年)の利金が出たようだ。
利率は0.25%(税引前)ということで、投資時の変動10年物の最初半年に適用された利率0.69%(税引前)も低かったが、今回の利率はさらに低い。あの頃より低くはならんだろうと思って変動ものに投資したのだが・・・。

もっとも、国内債券のメインは投信で積立投資することにしており、個人向け国債は投資勉強のために試しに少額投資しただけなので、あまり気にしてはいない。


◆過去ログ
2008-09-04:個人向け国債 買い付け
関連記事

天空の白鷺

現在、姫路城は平成の大改修中で、天守閣への入場ができない状態だが、その変わり、姫路城大天守修理見学施設「天空の白鷺が完成し、天守閣の外側を間近から見れるということで、事前予約をとって行ってきた。

20110408_himeji1.jpg
 ▲ 当日は雨。晴れていれば、桜が満開だったろうに・・・残念。

20110408_himeji2.jpg
 ▲ 保護用のシートに天守が描かれているが、世界最大級だとか。

20110408_himeji3.jpg
 ▲ 見学施設8Fの天守閣再上層の屋根修理部。

20110408_himeji4.jpg
 ▲ 見学施設7Fの天守閣壁面修理部。

昭和20~30年頃に実施された「昭和の大改修」の時は、天守閣を総解体したそうだが、今回のような屋根や壁の修理も50年に1回程度だとか・・・。こんな近くから天守閣を見れるなんて、もう一生ないだろう。なかなか貴重な体験、見学だった。 続きを読む
関連記事

SONY Reader近況

2月に入手した電子書籍端末・SONY Readerだが、主に寝る前とかによく使っている。
全然読書しない時期もあったが、SONY Readerが読書を再開するきっかけになったし、購入して良かったと思っている。

最近、古本屋やネットで古本を探したり、購入することが多くなった。自炊PDF化がまったく進んでおらず、本棚に縦積みされている状態だが、今はその代りにReader Storeで読みたい本、興味をもった本があれば、結構積極的に購入して読んでいる。(いかんせん書籍数が少ないので、なんとかして欲しいものだ・・・。)

普段は室内で使っているが、先日、病院に行った時にSONY Readerで読書しながら待ち時間を過ごした。外で使用するにも、携帯性といい、操作性といい、申し分なかった。あと、バッテリーの持ちは驚異的。数日の使用なら充電不要なので、充電器や予備バッテリーを持ち歩く必要がない。その点も携帯性を高めている。
これからは、外出時にも携帯していきたいと思う。


◆過去ログ
2011-02-12:ソニーreaderで「吾輩は猫である」を読む
2011-02-06:ソニーReaderがウチに来た!
関連記事

初代iPadを注文

3/2にiPad2の日本発売は3/25と発表された。がっ!その後3/11の東日本大震災により、発売延期となったまま、未だ発表されていない。噂では、震災の影響でiPad2の部品調達に支障が出ているようで、今後の品薄も懸念されるとか・・・。

GWに遠出する予定で、それまでに入手しておこうという目論見は外れてしまった。(こんなことなら、コンパチのノートPCは売らないでキープしておくべきだった・・・。)
・・・
・・・・
・・・・・
悩んだあげく、予定を変更して初代iPad(整備済製品:32GB)を購入することにした

マシンパワー(CPU、メモリ)に目をつぶれば、
カメラは必須ではないし、普段から携帯するつもりはないので多少重くても問題なし。整備済製品だが、アップルの1年保証付きで¥38,800と発売当初の価格(58,800円)に比べてかなりリーズナブル。

到着予定日が 2011/04/15 - 2011/04/19とちょっと時間かかるようだが、楽しみだ。フルモデルチェンジすると言われているiPad3までは少なくとも使いましょうかね ^^;

◆過去ログ
2011-03-05:iPad 2発表
2011-03-02:残りはタブレットPC 続きを読む
関連記事

ポロ近況

納車から約4か月。特にトラブルなし。
総走行距離は(たったの)2500km。納車1ヶ月で1200kmは走行してたので、この3か月で1300kmしか走行していなかったことになる。仕事のせいで仕方がない面もあるが、年度も変わり、もう少しすれば仕事も楽になるなずなので、ドライブなど行きたいものだ。

さて、久しぶりに生涯燃費をチェックしてみたら、17.2km/Lを記録していた! これから暖かくなってエアコンOFFとなるので、さらに燃費が伸びるかも・・・。

20110403_polo1.jpg

燃費といえば、
e燃費アワード2010-2011で、輸入車部門で、VW「ポロ TSI ハイライン」が16.4km/Lで第1位に輝いた。さすがにハイブリット車にはかなわなかった(21~18km/L)が、カタログ燃費達成率 82%は国産車にはない高い達成率だ。

イード、e燃費アワード2010-2011を発表【carview】

◆過去ログ
2010-12-19:1ヶ月点検
関連記事