2012年12月 の記事一覧

12/31のツイートまとめ

moootake

遅ればせながら、年賀状を作り始めたが、枚数が足らん(汗!今から買いに行かねば。。。
12-31 10:54

今ごろ、iPadとiPodの充電ケーブルを持ってくるのを忘れたことに気づく。はぁ
12-31 14:24

関連記事

年末のあいさつ

今年一年、当Blogにアクセスして頂きありがとうございました。

Blogの質は落ちるばかりですが(汗)、
継続することが一番だと思っているので
(投資も含めて)細く、長く続けられるよう
ボチボチやっていきたいと思います。

来年もよろしくお願いいたします m(_ _)m
関連記事

12/29のツイートまとめ

moootake

帰省開始!
12-29 09:58

新横浜。晴れてるって気持ち良い!by 北陸人 http://t.co/qhpXbyxV
12-29 12:52

帰省なう。実家についたら、IIJmio simのモバイルルータの速度が全然出なくなった。電波の入りが悪いのか?回線が混雑しているのか? とにかく不便だ
12-29 22:10

関連記事

仕事納め

あ~、今日は今年の仕事納め。
例年、年末は少し早めに休暇を取るのだが、
今年は忙しくて通常の仕事納め日まできっちり仕事。

年始の4日は休暇が取れたので、
明日から1週間くらい帰省して骨休めの予定。

寝正月になると思うが、
株式市場が好調のようで、会社四季報でもボチボチ眺めてみるかな。。。 続きを読む
関連記事

またしてもパケット量が・・・

今月のパケット料金を確認してみたら、上限近くまで使っていた(驚)
大量に使用した認識があるなら良いけど、
全然使った記憶がないので始末が悪い。
なにかバックグラウンドで動いているのだろうか?

IIJmioライトスタートプランSIMを用意して、
通信料金を節約しようとしているのに、これでは意味がない。

ということで、
モバイルルータ(光ポータブル)の大容量バッテリーを購入して、
例のパケット代節約方法を試してみることにした。

うまくいきそうなら、
パケホーダイダブル2より料金が安い設定に変更してもいいかも。
ただ、月々サポートが解約になってしまうか・・・。
関連記事

12/21のツイートまとめ

MOファンド月報(2012年12月)

先月比:+2.2%(2012.12.21現在)
年初来:+14.4%
設定来:+ 6.4%(2007.3 設定)
============================
投資方針
 ローコストのインデックスファンド、ETF等を活用し、世界分散投資する。それに加えてリターン補完戦略+α(直販投信)を組み入れる。(詳細はコチラ
組入ETF・投信
 ・結い2101
 ・個人向け国債(変動10年)
 ・SMT 国内債券インデックスオープン
 ・バンガード・トータル・ワールド・ストック ETF【VT】
 ・iシェアーズS&P グローバル生活必需品セクター インデックスファンド【KXI】
 ・SMT グローバル株式インデックス・オープン
 ・SMT 新興国株式インデックス・オープン
 ・朝日Nvest グローバルボンドオープン(Avest-B)
 ・野村インデックスファンド・新興国債券・為替ヘッジ型
 ・セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド
  (応援:セゾン資産形成の達人ファンド,コモンズ30ファンド,ひふみ投信)
投資比率
  日本株式 10%,日本債券 23%
  外国株式 59%,外国債券 8%
============================
年末なので少し早めに・・・。
今月は、
衆議院選挙において自民党が大勝。景気回復対策(アベノミクス?)への期待から、日本市場はさらに株高、円安が進んだ。アメリカ市場も堅調に推移した。
為替は、1ドル82円台から84円台に円安が進んだ。
本ファンドは、
引き続き外国株式アセットが大きくプラスで推移した。円安の影響が大きかったと思われる。全体でも大幅なプラスとなった。
投資については、
インデックス投信(日本債券、外国株式(先進国、新興国)、外国債券(ヘッジ有新興国))、直販投信(結い2101、セゾンGBF)、及びアクティブ外国債券投信(ヘッジ有先進国)への定期積立を実施した。
来月は、
引き続き定期積立を継続していく予定。
また、セゾンGBFが一定額まで積み立ったので、売却してリレー投資原資にする予定(積み立ては継続)。
関連記事

12/20のツイートまとめ

moootake

外は寒いし、年末というのに仕事は超忙しいし、シンドいのぉ。今週末の3連休は仕事溜まってるけど休んだろ!身体がもたん
12-20 00:31

関連記事

12/16のツイートまとめ

iPad mini到着

今日は選挙の投票日。
さきほど投票に行ってきた。

さて、
仕事のトラブルで3日間未開封のままだった
iPad miniを開封、設定した。

20121216ipadmini1.jpg

20121216ipadmini2.jpg

iPad miniの感想を一言でいえば、ジャストサイズ!
購入前、解像度は少し気になっていたが、
非RetinaのiPad2を使用していた身からすると、まったく問題ないと感じた。
これは乗り換えて正解だったかも・・・。

とりあえず、液晶にアンチグレアフィルムを貼って、
背面は(購入しておいたケースがイマイチだったので)裸で使用している。
ただ、傷付きが気になるので、スキンシールで保護する予定。
(+外出時の携帯用ブックカバータイプのカバーを調査中)
関連記事

冬のボーナスの使い道

昨日Blogの脅しが効いた訳ではないだろうが、
アップルからiPad miniの発送の連絡が届いた。
明日か明後日には手元に届くかな。。。^^

さて、
冬のボーナスが出て、
この時期になると、銀行の定期預金金利をチェックするのが、
恒例になりつつあったが、今回は新たな定期預金は無し。
その代り今回のボーナスを含めて生活費2年分以外をすべて投資用口座に振り込んだ。
最近少し控えていた個別銘柄の株式投資への資金に回す予定。

この1ヶ月(衆議院解散が決まってから)好調な日本株式市場だが、
「選挙終了で材料出尽くし」という気もするので
高配当・株主優待銘柄を中心にボチボチ投資していきたい。
関連記事

Cyber Monday ?

iPad miniを予約して明日で(注文時の待ち期間の)2週間になるのだが、
発送準備の連絡すらなし。
ケースをフィルムを購入して待っているのだが・・・。
あんまり遅いと、Androidタブレットに乗り換えるでぇ ^^;


さて、
Amazon.co.jpで、
Cyber Monday(サイバーマンデー)なるタイムセールが始まったようだが、
帰宅後に見てみたら、
毎日小分けで出品されるため数が少なく、完売のものも多く、
ほとんど参加できなかった。

確かにボーナス時期でもあるし、期間限定価格ということで
盛り上がる可能性も大いにあるが、
ネットショッピングって、いつでも(夜遅くても)買い物できるのが魅力であって、
普通の会社員にはちょっと使いにくいシステムのように感じた。
関連記事

BlackBerryのパケット代節約方法(案)

土日は日本海側を中心に強風、雪模様。
ウチの近所も、昼は吹雪、夜になってから積雪(まだ10cmくらい)と大荒れだ。
明日は今シーズン初の雪かきかな!?


さて、
先日、ポータブルWi-FiのSIMを低速SIMから高速・中価格SIMに乗り換えたが、
それもこれもキャリアの料金体系に不満をもってのこと。

いろいろ調べてみたが、
「設定」-「ネットワークおよび接続」-「モバイルネットワーク」の
「データサービス」を「オフ」(モバイルネットワーク3Gはそのまま)にすると
料金の発生するパケット通信は一切行わなくなるらしい。

通話は可能。
この設定ではメールも送受信できないが、Wi-Fiに繋がっていればBISを利用可能。

ポータブルWi-Fiのバッテリーを大容量に変更すれば、
1日中接続したままでもバッテリーはもつし、
キャリアの割高なパケット代を節約して、BlackBerryを使える。

今は、(月々サポートを受けるため)パケホーダイダブル2に加入しており、
ここまでしなくても、パケット代は下限値付近なのだが、
場合によっては、こんな運用もありかな。。。

BlackBerryでは、ヘビーな使い方をしないので、
定額データプラン128K バリュー+定額データ 128K割で月1,580円
音声サービスとBISを付けられれば、これが良いのだが、
ま、実現は無理だろうなぁ。
関連記事

中価格SIM競争激化?!

中価格SIMともいうべき
IIJmio ライトスタートプランに乗り換えたところだが、
早くも競合のイオンSIMから、ほぼ同じスペックのサービスが開始されるようだ。

イオンデータ通信プランに新サービス登場

月 額 :1,980円
データ量:1GB(1000MB)*1
通信速度:LTE:下り75Mbps/上り25Mbps
      3G:下り14Mbps/上り5.7Mbps
 *1:月内に1GBを使い切ってしまったら、通信速度150kbps。


この業界、対応が早いというか、
競争激しく、目まぐるしいな・・・ ^^;
ユーザーには、選択肢が増えてありがたいが。。。
関連記事

12/07のツイートまとめ

moootake

IIJmio ライトスタートプラン。3Gで接続したら3Mくらい出ていた。速くて良いが、データ量が増えそうだ(^^;; http://t.co/opseOoxH
12-07 20:46

関連記事

12/03のツイートまとめ

moootake

まだスタッドレスにタイヤ変えてない。来週でいいや!と思っていたら、週末に雪の予報。ヤバイ(^^;;
12-03 21:22

関連記事

IIJmio ライトスタートプラン

低速SIMとして、速度128kbpsの「IIJmioのミニマムスタート128プラン」を
使用しており、概ね満足しているが、
もう少し速度が早ければなぁ・・・と感じるのも事実。
2000円/月くらいで良いのがあれば・・・と思って、
ちょくちょく探していたのだが、
遂に、ドンピシャ(と思われる)のサービスが!!

IIJmio ライトスタートプラン(2012年12月1日から提供開始)

□仕様・価格
初期費用:3,150円(税込)
月額料金:1,974円(税込)
バンドルクーポン:1GB (*1)
通信速度
 クーポンがあるとき:下り最大100Mbps、上り最大37.5Mbps
 クーポンがないとき:最大128kbps

SIMカード:1枚提供(標準SIM/microSIM 選択可能)

 *1:翌月への繰り越し不可。

容量が1GBあれば、普段使いには十分だと思うし(実績としては月に500MBくらい)、
仮に使い切ったとしても(これまで使っていた)128kbpsで通信可能であれば、心配なし。
これで月1,974円とは、他のサービスと比べて現時点ではかなり安いのでは!?

ということで、速攻で契約してしまった ^^

タブレットも携帯性の高いiPad miniに替えることだし、
モバイル環境がより快適になりそうだ。
関連記事

海外ETF投資歴、はや5年

日本のネット証券会社で海外ETFの取り扱いが開始され、
個人投資家でも身近に感じられるようになったのが、
5年半前の2007年6月頃

遅れること、約半年。
ワシは
iシェアーズ MSCI エマージング・マーケッツ・インデックス・ファンド【EEM】
で、海外ETF投資デビューを果たした。

それ以降、約5年、(途中でETFの乗り換えなども実施したが)
海外ETFへの投資は継続され、
今では、MOファンドの約6割を占めるまでになった。

我ながら、長いこと投資・保有しているものだ ^^
今後(10年?20年?)も、リレー投資先として投資しつづけたいと考えている。
内国ETFにも期待しているのだが・・・。


◆海外ETF投資の略歴
2007-12-13:海外ETF投資デビュー

それ以来、
バンガード・トータル・ストック・マーケット ETF【VTI】
バンガード・ヨーロピアン ETF【VGK】
にも、投資後、
2009/6に、バンガード・トータル・ワールド・ストック ETF【VT】に乗り換え。
2009-06-10:VT きたーっ!

また、【VT】乗り換えの半年前には、
iシェアーズS&P グローバル生活必需品セクター インデックスファンド【KXI】
への投資開始
2008-12-02:KXIへ投資開始

現在に至る。
関連記事

12/01のツイートまとめ

MOファンド月報(2012年11月)

先月比:+4.7%(2012.12.1現在)
年初来:+12.2%
設定来:+ 4.2%(2007.3 設定)
============================
投資方針
 ローコストのインデックスファンド、ETF等を活用し、世界分散投資する。それに加えてリターン補完戦略+α(直販投信)を組み入れる。(詳細はコチラ
組入ETF・投信
 ・結い2101
 ・個人向け国債(変動10年)
 ・SMT 国内債券インデックスオープン
 ・バンガード・トータル・ワールド・ストック ETF【VT】
 ・iシェアーズS&P グローバル生活必需品セクター インデックスファンド【KXI】
 ・SMT グローバル株式インデックス・オープン
 ・SMT 新興国株式インデックス・オープン
 ・朝日Nvest グローバルボンドオープン(Avest-B)
 ・野村インデックスファンド・新興国債券・為替ヘッジ型
 ・セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド
  (応援:セゾン資産形成の達人ファンド,コモンズ30ファンド,ひふみ投信)
投資比率
  日本株式 10%,日本債券 24%
  外国株式 60%,外国債券 6%
============================
今月は、
衆議院が解散することになり、(次の政権が予想される)自民党への政策期待から、円安&株高傾向が進んだ。また、アメリカのオバマ大統領再選でNY株式市場は一時期下落したが、月末には回復傾向を示した。
為替は、1ドル80円台から82円台まで円安が進んだ。
本ファンドは、
外国株式アセットが大きくプラスで推移した。円安の影響が大きかったと思われる。全体でも大幅なプラスとなった。
投資については、
日本債券、外国株式(先進国、新興国)、外国債券(新興国ヘッジ有)のインデックス投信、及び直販投信(結い2101、セゾンGBF)、並びにアクティブ債券投信(ヘッジ有外国債券)への定期積立を実施した。
また、日本債券をインデックス投信に変更。上場インデックスファンド日本高配当(東証配当フォーカス100)【1698】を手放した。
来月は、
引き続き定期積立を継続していく予定。
関連記事