2013年12月 の記事一覧

年末のあいさつ

今年一年、当Blogにアクセスして頂きありがとうございました。

今年は、仕事の方が(微妙に)忙しく、
Twitterでのつぶやきが多少増えた反面
Blogの更新が減り、アクセス数も減るばかり・・^^;

ただ、
(毎度いうようですが)継続することが一番だと思っているので
細く、長く続けられるよう
ボチボチやっていきたいと思います。

来年もよろしくお願いいたします m(_ _)m
関連記事

12/30のツイートまとめ

moootake

年賀状の作成、郵送完了~。それにしても福井と違って関東は青空。ひなたはかなり暖かい♪ http://t.co/IEljCMYODP
12-30 13:22

関連記事

12/28のツイートまとめ

moootake

ブログ更新なう。良く見るとリターンは設定来≒年初来。今年の株式市場や為替相場がいかに良かったかを再認識した >MOファンド月報(2013年12月) http://t.co/iFjJsHnKTj
12-28 09:07

さて帰省するかな。雪の予報で電車の遅れが気になっていたが、小降りで影響無さそうだ
12-28 10:11

関連記事

MOファンド月報(2013年12月)

先月比:+7.8%(2013.12.23現在)
年初来:+30.5%
設定来:+36.9%(2007.3 設定)
============================
投資方針
 ローコストのインデックスファンド、ETF等を活用し、世界分散投資する。それに加えてリターン補完戦略+α(直販投信)を組み入れる。(詳細はコチラ
組入ETF・投信
・eMAXIS 全世界株式インデックス
・EXE-i グローバル中小型株式ファンド
・結い2101
  ・個人向け国債(変動10年)
  ・野村インデックスファンド・外国債券・為替ヘッジ型
  ・野村インデックスファンド・新興国債券・為替ヘッジ型
・セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド
投資比率
  日本株式 10%,日本債券 45%,J-REIT 0%
  外国株式 27%,外国債券 18%,G-REIT 0%
============================
本ファンドは、
今月、投資先の大きな変更を実施した。
一般口座の海外ETFの【VT】、【KXI】を全て売却した。
(代替は、eMAXIS 全世界株式インデックス+EXE-i グローバル中小型株式ファンド)
また、NISA口座の運用として、来月から
「野村インデックスファンド・内外7資産バランス・為替ヘッジ型」
を定期積立
することした。

2013-12-03:海外ETFをバッサリ売却
2013-12-11:NISAはバランスファンドで!

これに伴い、REITの比率が増加するので、
目標投資比率も変更することになるが、当面は従来目標を基本に対応していく。
なお、ETFへの投資(特定口座の海外ETF含む)対応については、
もう少し検討期間を設けることとし、当面は投信の定期積立で対応する。

今月は、先月比+7.8%となっているが、
株式市場が堅調であったこともあるが、
ETF売却による投資総額が減少した影響が大きかったと思われる。

来月は、
NISA口座及び特定口座への定期積立を実施していく予定。
関連記事

12/27のツイートまとめ

moootake

ブログ更新なう。もうNISA口座の積み立て設定できました >NISA定期積立設定完了 http://t.co/SO8ECCy9UD
12-27 00:12

関連記事

NISA定期積立設定完了

いや~、今年の仕事もあと1日。
明日の最後の最後まで仕事って感じで(多分身の回りの掃除は無し)、
なかなかシンドイな・・・。

さて、
来年から予定通り開始される模様のNISAだが、
本日、NISA口座向けの投信定期積立の設定を完了させた。
5年間ほったらかしの予定なので、楽ちんだ。


◆関連記事
NISAはバランスファンドで!
関連記事

12/23のツイートまとめ

総資産倍増

毎年この時期になると、
総資産(=生活資金+投資資産)を概算チェックをするわけだが、
気が付いたら、ここ5年間で総資産が2倍になっていた。

5年前というと、2008年12月。
ちょうどリーマンショック直後で、
投資資産はかなり萎んでいたと思うが、今年はその頃の投資が花開いた感じ。

ただ、投資資産の増加率より、生活資金の増加率の方がはるかに高く、
やはり給与収入は大きいのだと再認識した。

お金にも働いてもらうが、自分もしっかり働かないと・・・。
今日も働いてきた・・・ハァ
関連記事

12/20のツイートまとめ

moootake

#foy2013 ブログ更新なう。VT強し! >決定!!投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2013 http://t.co/Nq0JvUpkSL
12-20 00:02

関連記事

決定!!投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2013

本日、投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2013が発表された。

◆関連ブログ:高配当ETFで戦略的インデックス投資日記
ベスト10は以下のとおり。

1位 バンガード・トータル・ワールド・ストックETF(VT)
2位 ニッセイ日経225インデックスファンド
3位 結い2101

4位 外国株式インデックスe
5位 ひふみ投信
6位 ニッセイJリートインデックスファンド
7位 EXE-i グローバル中小型株式ファンド
8位 セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド
9位 SMT グローバル株式インデックス・オープン
10位 eMAXIS新興国株式インデックス

VTが連覇!
SMT、eMAXIS、インデックスe、ニッセイ、EXE-iなど
ローコストの各インデックス投信を抑えて、
海外ETFが1位ということで、その強さは際立った感じ。
また、結い2101、ひふみ投信、セゾン・バンガードGBFの
総資産を順調に伸ばしている直販投信がエントリーされており、
そのまま投信ブロガーにも支持していることがわかった。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ちなみにワシの配点は以下のとおり。昨年とほぼ同様だ。

【2点】iシェアーズS&P グローバル生活必需品セクター インデックス ファンド【KXI】
→アクティブETFで信託報酬は若干高いが、生活必需品セクターということで株式市場全体が下降マインド時にも下落抵抗力があり、パフォーマンスに満足している。ETF保有上位にP&G、コカコーラ、ウォルマートなどがあり、バフェット銘柄の息吹を感じられるのも気に入っている。

【1点】バンガード・トータル・ワールド・ストック ETF【VT】
→本ETF1本で全世界株式に投資できる上、低信託報酬。しかも、さらにローコスト化(信託報酬の見直し)が進んでいる! 安心して長期保有できるETFだと思う。

【1点】結い2101
→アクティブ投信で信託報酬は若干高いが、「いい会社に投資しよう」という鎌倉投信の方針に賛同して定期積立を実施している。投資方針にブレがなく、パフォーマンスも比較的安定していて、安心して保有できる投信。

【1点】野村インデックスファンド・外国債券・為替ヘッジ型
→野村インデックスファンドの為替ヘッジ型で、新興国債券に続いて「外国債券」がローンチ。ネット証券大手で取り扱われ、ヘッジ型外国債券インデックス投信に容易に投資できるようになった。信託報酬(名目)0.58%とローコスト。実質信託報酬は不明だが、低く抑えられていることに期待。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 続きを読む
関連記事

12/18のツイートまとめ

BlackBerry Bold 9900 ×2

先日、ドコモオンラインショップで
BlackBerry Bold 9900が少量販売されたようだが、
とうとうドコモでも在庫がないようなので、
状態も価格も良さそうな9900の白ロムを見つけたので
予備機として購入した。
(他のOS7端末も検討したが、
 ここはバッテリー共用で扱い慣れた9900で。)

20131218bbb9900.jpg

SIMにBISとの紐付けがないと、ほとんど使えないので、予備機扱いになる予定。
ま、この前の故障では、代替のアンドロイド端末が使いにくかったが、
今度故障が起きた時は、最悪はこの予備機に乗り換えということで・・・。 続きを読む
関連記事

12/17のツイートまとめ

moootake

う~む、ちょっと風邪気味。といいつつ、そこそこ夜更かし
12-17 00:36

ブログ更新なう。適当家計決算^^; >2013年の家計決算 http://t.co/Cm6RRmzHEv
12-17 22:37

関連記事

2013年の家計決算

ボーナスが出て、IPO臨時ボーナスが出て(謎)、懐が温まったところで、
ここ数年恒例の今年の適当家計決算をば・・・。

2012年の家計決算
2011年の家計決算

今年は、前年と比較すると
 収入:横ばい
 支出:1割程度 増加
(一昨年レベルに戻ってしまった)

支出増加の理由は、アマゾン使いすぎ!
(クレジットカードをReader's Cardに替えようか・・^^; )
それと、
昨年までは様子見だった電子書籍を購入しはじめたので、その購入費が増加した。
いずれも手軽に購入できるネットショッピング費用ということで、
意識的に抑えないとダメだと感じた。来年は消費税も上がるし・・・。
(一番良いのは、ネットで最新ガジェット情報とかを見ないこと。
 試行錯誤して、現在の使用環境にはかなり満足しているので、
 来年はある程度節約できると思う。)

来年は、出向元での格付けが少し上がるので、それに伴い給与も少し増えそうだ。
収入増加と共に、支出削減を目指したい。


なお、
投資部門は別途整理ということで・・・。
関連記事

12/16のツイートまとめ

12/15のツイートまとめ

ポストVT

先日、海外ETFを全て売却したが、
その代替(ポストVT)として、以下の投信の定期積立で対応することにした。

 ・eMAXIS 全世界株式インデックス
 ・EXE-i グローバル中小型株式ファンド


これにバランスファンドのTOPIXインデックス部分を合わせて、VT相当を組成。

ETFへのリレー投資のタイミングや
ポストKXIが見つかるまでは、これで行こうと思う。
関連記事

12/14のツイートまとめ

moootake

ウチの近所が結構積もったので、丸岡城の雪景色を見に行ったら、そっちは積もってなかった(疲 http://t.co/PTOWM6c4IZ
12-14 09:30

関連記事

12/11のツイートまとめ

moootake

ブログ更新なう。さてさて、この投資方針でうまくいけるか、どうか?! >NISAはバランスファンドで! http://t.co/YzeGemxd2r
12-11 21:54

関連記事

NISAはバランスファンドで!

NISAは、バランスファンド1本で運用することにした。

 野村インデックスファンド・内外7資産バランス・為替ヘッジ型

現在のMOファンド投資方針(R6a版)にない
国内外REITへの投資を追加することになり(しかも結構な比率)、
主力投信として組み入れるのに相当悩んだが、以下の理由から決断した。
 ・信託報酬(名目)が0.525%とローコスト
 ・全アセット為替ヘッジ型というのは、他に見当たらず、投資対象としてなかなか面白い
 ・NISA口座では頻繁に売買できないが、リバランス不要

 ・単一アセットへの年100万円の投資は、これまでの自分の投資金額からして困難。

これに合わせて、
これまでの特定口座で、
日本株式(結い2101)、
外国株式(eMAXIS 全世界株式インデックス)、
直販(セゾン・バンガード・GBF)
に定期積立+個人向け国債へのスポット投資を実施し、投資比率を調整する。


従来の目標投資比率を崩してまで、わざわざNISAを使う必要があるのか?
という思いもあったが、
長期保有運用を志すワシにとって、
NISAは「利益が出た時に売りたい病」を予防するために有効だと考えている ^^;
非課税は二の次。
(海外ETFに投資していたのも、ローコストの他に、
 一旦保有すると売却しにくいという一見デメリットな一面を自分なりに活用していた)


さて、この「投資5年の計」がうまくいくかどうか。。。 続きを読む
関連記事

12/10のツイートまとめ

moootake

海外ETFを売却したのを踏まえて、NISA口座を何で運用しようかを考え始めて3日目。全く考えが纏まらん(悩)^^; リバランス不要のバランス投信がいいのか? 長期保有になるので最大限のリターンを目指して株式投信がいいのか?年100万円(月8.3万円)って微妙な金額なんだよなぁ。
12-10 00:00

RT @renny_29: 【重要なお知らせ・拡散お願いします】「当日の飛び入りでの参加は不可」となりそうですので、ご参加をご希望の方はお早めにお申込ください。12月19日 投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2013 http://t.co/9gY2w3T
12-10 07:01

NISAはバランスファンド1本で対応することにした。ああ、これでぐっすり眠れる ^^;
12-10 22:11

関連記事

12/03のツイートまとめ

moootake

海外ETFをばっさり売却してしまった。。。
12-03 00:51

さらに、日本個別株式も1つ残して、売却してしまった。。。
12-03 01:00

ブログ更新なう >海外ETFをバッサリ売却 http://t.co/Yfq3DUOjdR
12-03 21:58

関連記事

海外ETFをバッサリ売却

20131203etf.jpg

「投信で手堅くlay-up!」のじゅん@氏に触発されたわけではないが、
昨晩、保有している海外ETF(VT、KXI)を全額売却した。

理由は大きく2つ。
・一般口座からの撤退
 マネックス証券で海外ETF等の特定口座の取り扱いが開始された中で、管理な面倒な一般口座を使い続ける必要はない。残念ながら一般口座から特定口座への移管は制度的に不可らしいので、どこかのタイミングで売却が必要(いつやるか?今でしょ! ^^;; )。
・リバランス
 MOファンドにおいて、投資額ベースではほぼ目標比率だが、評価額ベースでは外国株式アセット比率が50%超で、大きく上方に乖離。


今後の予定(案)
 投信の定期積立 ⇒ 内国ETF(リレー投資)

 投信の定期積立だけでなく、ローコストのETFも活用して長期運用していきたいと考えているが、いずれにしろ「全て特定口座で管理する」。NISA口座の活用も考慮。
 投資先としては、海外ETFが登場した頃に比べると内国ETFも増えてきたので、為替取引不要な内国ETFへのリレー投資を検討。ただし、内国ETFや投信では、サテライト戦略の【KXI】に代わるものがないので、【KXI】に再投資することになるかも・・・。
関連記事

12/02のツイートまとめ

ブルーライトアップ丸岡城

最近は、普通に行くだけでは見れない城景色を眺めるため、
季節(桜、紅葉、雪化粧)とか、夜景とか、高所撮影とかを
意識して訪れることにしている。

ということで、先日、
世界糖尿病デーに合わせて、ブルーライトアップされた
丸岡城に行ってきた。

20131201maruoka1.jpg

20131201maruoka2.jpg

なかなかキレイだったが、
雨がぱらついてきて、ゆっくり出来なかったのが残念だった。
関連記事

11/30のツイートまとめ

moootake

ブログ更新なう >MOファンド月報(2013年11月) http://t.co/UZdpYcZyCH
11-30 00:02

結局買ってしまった、iPadAir。。。 http://t.co/VtQY8sEFQ1
11-30 00:55

ブログ更新なう >ポロ3周年 http://t.co/wmxDYJ83Pb
11-30 23:03

関連記事