FC2ブログ
投資信託・ETF > 完全インデックス投資の運用チェック

完全インデックス投資の運用チェック

タイトルは、物々しいが単なるワシの「確定拠出年金」チェックのこと ^^;

自前で運用しているMOファンドは、世界分散インデックス投資と謳いつつも、個別株式やアクティブETFを大きな割合で組み込んで運用しているが、確定拠出年金は、完全なる4資産・世界分散インデックス投資&定期積立を実施している。

で、運用の確認だが、
現在の比率は以下の通り。
  日本株式 14%、日本債券 7%
  外国株式 52%、外国債券 27%
保有コスト(信託報酬の加重平均)は、0.247% (投信なのに、ETF・個別銘柄主体のMOファンド同等とはっ・・・!)

パフォーマンスは、全体としては、リーマンショック直後の2008年10月~12月頃は-30%を下回ることもあったが、間近では-10%程度まで回復していた(個別では、債券アセットはトントン。株式アセットは-20%くらい)。最近の株式市況の回復傾向の恩恵を受けているようだ。

今後の景気回復具合も株式市況もようわからんが、当面は株式アセット重視で積み立てていきたいと思う。
関連記事

管理者にだけ表示を許可する