FC2ブログ
投資信託・ETF > 原油ETF上場

原油ETF上場

原油ETF、8月3日に上場 大証【NIKKEI NET】

 大阪証券取引所は15日、原油先物価格に連動する上場投資信託(ETF)を8月3日に上場すると発表した。立会時間中はいつでも売買可能で、原油価格に連動する商品の上場は国内で初めてとなる。運用会社はシンプレクス・アセット・マネジメント(東京・千代田)で、投資家は8月3日から証券会社を通じて売買できる。
 代表的な原油価格であるニューヨーク原油先物のWTI(ウエスト・テキサス・インターミディエート)に連動する。最低売買額は約5500円と従来のETFに比べて小口化した。

またコモディティか・・・と感じ。「原油価格に連動する商品の上場は国内で初めて」といっても、S&P GSCI商品指数に連動する イージーETF S&P GSCI商品指数クラスA米ドル建(1327)が既に東証に上場しているし、真新しさは感じない。

日本株式以外のETFがぽつぽつと上場しており、国内株式市場におけるETF取引環境は徐々に、徐々に良くなっている(ほふく前進程度?!)と思われるが、未だに期待している先進国株式ETFの上場は無し。
金連動ETFでも、東証(SPDRゴールド・シェア(1326))、大証(金価格連動型上場投資信託(1328))からそれぞれ上場して競っているようだが、横並びではなく、まだ上場していないアセットのETFの上場を目指して欲しいと思う。
関連記事

管理者にだけ表示を許可する