FC2ブログ
投資信託・ETF > 日本債券への投資開始

日本債券への投資開始

これまで、長期投資の位置付けで日本債券(国内債券)アセットへの投資を行ったことはなかったが、今後、少しづつ投資することにした。(その分、外国債券比率は下げる予定。)
投資先としては、保有コストが掛からず、少額(1万円~)から投資できる個人向け国債が一番有力だったが、今秋の個人向け国債では
 変動10年の初回利率:年率0.53%(税引後0.424%)
 固定5年の利率:年率0.60%(税引後0.480%)

と、利率が低く、ネット銀行の1年定期キャンペーン利率の方が良いくらい。

ということで、当面は、様子見で自動積立対応可能な

STAM 国内債券インデックス・オープン

に投資することにした。

信託報酬が低いとはいえず(税込0.47 %)、純資産が9億円弱と小さいが、国債75%、その他地方債・社債等に25%という組入比率で、国債のみと比較して少し良いリターンが期待できる。
保有コストの点では、TOPIX ETF並みの信託報酬で、国内債券ETFが出れば面白いのだが・・・期待薄か。
関連記事

管理者にだけ表示を許可する