FC2ブログ
投資信託・ETF > 次はエネルギー株?その次はディフェンシブ株??

次はエネルギー株?その次はディフェンシブ株??

米モーニングスターコラム:エネルギー株には上昇余地、その次に来るのはヘルスケアなどディフェンシブ

米モーニングスターの予想では、

金融株や素材株などがここ半年で大きく上昇したが、世界的な景気回復がまだ道半ばであると考えるならば、次に騰勢を強めることが期待できるセクターはエネルギー株になるとしている。

エネルギー株の次は生活必需品やヘルスケアセクターに出番が回ってくるとみている。両セクターの大型優良株は3月以降の反騰相場にほとんど加わることがなかったため割安感がある。また、足元の株式相場の上昇が実体経済を反映しておらず、行き過ぎではないかと懸念する投資家にとっても、生活必需品やヘルスケアはディフェンシブ銘柄として良い選択肢になると考えられる。

だそうだ。

iシェアーズS&P グローバル生活必需品セクター インデックスファンド【KXI】のチャートを見ると、それほど出遅れているようには感じないのだが、6ヶ月チャートで見ると確かにダウ平均と比べてKXIは上昇率に劣っていた。
20090917kxi06.png

しかし、2年チャート(下)を見ると、KXIの力強い回復力は明らか。
20090917kxi24.png

短期・長期投資に係らず安く買うが良いとはいえ、投資の際にはやはり短期チャートだけでなく、中長期チャートもチェックしておきたい。
もうすぐシルバーウィークなのに・・・今回はタイミング悪し。その前後に出張あり、異動前の引継ぎ、片付けあり、急に舞い込んできた仕事の処置あり・・・と今月末まで、時間が足らん(泣)
関連記事

管理者にだけ表示を許可する