FC2ブログ
ガジェット・IT・PC > 「キンドル」日本上陸

「キンドル」日本上陸

アマゾンの電子書籍端末「キンドル」が日本にも上陸するそうだ。

アマゾンの電子書籍端末「キンドル」が日本上陸 7日から予約開始【イザ!】

 キンドルは6インチ(約15センチ)サイズのディスプレーを搭載した紙のように薄くて軽い電子ペーパー端末。ワイヤレス(無線通信)機能を通じてダウンロードした電子書籍1500冊分を保存できる。米紙ニューヨーク・タイムズの電子版なども配信する。ユーザーは、キンドルを購入すれば、電子書籍代だけで、「通信費などのコストはかからない」(アマゾンジャパン)という。

当初は英語の書籍データのみの配信ということで、日本ですぐに「ヒット→普及」という流れにはならないと思う。本体価格も279ドル(約2万4800円)とお手軽価格ではない。個人的にもすぐに買うことはないと思う。
ただ、興味はあるし、アマゾンのヘビーユーザーとしては、使い勝手や電子書籍の数量・価格次第(無論、日本語の書籍で)では、あまり抵抗無く購入するかもしれない。
今後の動向に注目したい。

◆関連記事
2009-05-09:電子ブックリーダー
関連記事

管理者にだけ表示を許可する