FC2ブログ
株式投資・経済等 > JAL、会社更生法

JAL、会社更生法

日本航空(JAL)<9205.T>は19日、東京地裁に会社更生法の適用を申請し、受理されたと正式発表した。負債総額は2兆3221億円で、事業会社としては戦後最大の経営破たんとなる。
 企業再生支援機構も支援決定を発表しており、再建を巡って揺れ続けた同社は支援機構をスポンサーとして再生を図ることとなった。
(後略)

【ロイター】

負債額の大きさのイメージが沸かないが、テレビのニュースで経済評論家が「事業会社で、よくここまで(負債を)膨らませたなぁ」という感想があった。よほどの金額なのだろう。
ワシは飛行機嫌いで、株主優待どころかマイルにも全く縁がないのだが、事実上国の管理下に入り、税金が注入されるとあっては、無関係ではいられない。「3年後の2012年度には黒字化」という計画は、日本経済全体が停滞している中で、高い目標のように思うが、とりあえず税金の再注入・・・なんてことのないようにして欲しいものだ。
関連記事

管理者にだけ表示を許可する