FC2ブログ
投資信託・ETF > MOファンド月報(2010年3月)

MOファンド月報(2010年3月)

先月比:+4.8%
設定来:-6.1%(2007.3 設定)
============================
投資方針
 ローコストのインデックスファンド、ETF等を活用し、世界分散投資する。詳細はこちら
組入ETF・投信
・バンガード・トータル・ワールド・ストック ETF【VT】
・iシェアーズS&P グローバル生活必需品セクター インデックスファンド【KXI】
・上場インデックスファンドJリート 隔月分配型【1345】
・STAM グローバル株式インデックス・オープン
・STAM グローバル債券インデックス・オープン
・セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド
 (セゾン資産形成の達人ファンド,ひふみ投信,コモンズ30ファンド
  上場MSCIコクサイ株【1680】,上場MSCIエマージング株【1681】)
投資比率(日本株式の個別銘柄含む):
  日本株式 45%、日本債券 1%、J-REIT 6%
  外国株式 38%、外国債券 10%
============================
3月は、大きなイベントやインパクトのある経済指標などは無かったと思うが、日米株式市場において年初来高値を更新するなど、株式市場は堅調だった。為替は1ドル92円程度と円安傾向であった。
本ファンドは、全てのアセットで先月比でプラスだったが、特に外国株式アセットのプラスが大きかった。
さて、
現在、年明け早々に実施する予定であったアセットアロケーションの見直しを実施中。
・日本債券アセットは、投資資金のキャッシュ部分があることから、改めて投資先にする必要は無いと考え、撤退。(国内外投資比率も見直し)
・日本株式の個別銘柄分は、ファンドの計上から除外。日本株式アセットでは新たに鎌倉投信の「結い2101」に定期積立。
・千円積立を利用して、ETF分配金の再投資を定期積立にて実施する。
などなど。
関連記事

管理者にだけ表示を許可する