FC2ブログ
ガジェット・IT・PC > 大口径標準ズームレンズ

大口径標準ズームレンズ

昨日の日食で、フィルタ無しで撮影してしまい
デジカメへのダメージが心配だったが、
今日試写した限りではとりあえず大丈夫そうだ ε=( ̄。 ̄;Aフゥ…


さて、
昨日、前々から開発が発表されていた
マイクロフォーサーズ初の大口径標準ズームレンズ
パナソニック・LUMIX G X VARIO 12-35mm/F2.8 ASPH./POWER O.I.S.

が正式発表された。

35mm判換算24-70mm相当、ズーム全域で開放F2.8の大口径標準ズームレンズ。
それでいて、最大径×長さ:67.6x73.8 mm、重量:305 gと
マイクロフォーサーズならではコンパクトレンズ。

ただ、
定価12万4,950円(実質 9万円くらいからの模様)で
マイクロフォーサーズレンズの中ではかなり高価。
また、重量305gといえば、手持ちのDMC-GX1のボディ重量とほぼ同等。
バランス的にちょっと悪いかも・・・(望遠ズームでも200g割れだしなぁ)。

非常に気になるレンズだけど、
即予約はやめて、レビューと価格推移を様子見かな。
関連記事

管理者にだけ表示を許可する