FC2ブログ
投資信託・ETF > MOファンド投資計画(2012年版 改定)

MOファンド投資計画(2012年版 改定)

株式投資(個別銘柄)を2004年から、
投資信託への投資を2007年から続けているが、
投資先や投資方針を変えることはあっても、
生活資金(生活防衛資金)と投資資金を明確に区分して管理分けること
に関しては、(唯一)変えていない。

生活防衛資金については、
目安として2年分以上をキープすることにしているが、
いつの間にか投資資金が生活資金を超えてしまった。

さすがに投資資金が増えすぎたかなぁ・・・と感じたので、
今年の投資計画で、
方針のみで、具体的な投資比率の見直しがされていなかったところを
数値目標を明記することにした。

目標投資比率:
 日本株式 12%(▲8%),日本債券 25%(△10%)
 外国株式 48%(▲9%),外国債券 15%(△12%)

(カッコ内は昨年度比。残り5%はREIT)

具体的な投資先は以下のとおり。
2012版から、さらに新興国債券(ヘッジ有)を追加し、
ひふみ投信は応援ファンドの位置づけに変更した。

◆インデックス投資
 ・バンガード・トータル・ワールド・ストック ETF【VT】
 ・STAM グローバル株式インデックス・オープン <積立>
 ・STAM 新興国株式インデックス・オープン <積立>

◆リターン補完戦略
 高配当戦略
 ・上場インデックスファンド日本高配当(東証配当フォーカス100)【1698】
 セクター戦略
 ・iシェアーズS&P グローバル生活必需品セクター インデックス ファンド【KXI】

◆+α(直販投信)
 ・セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド <積立>
 ・結い2101 <積立>

◆債券アセット
 ・個人向け国債(変動10年)
 ・DLIBJ 公社債オープン(中期コース) <積立>
 ・朝日Nvest グローバルボンドオープン(Avest-B) <積立>
 ・野村インデックスファンド・新興国債券・為替ヘッジ型 <積立>

◆関連記事
2012-02-08:MOファンド投資計画(2012年版)
それにしても、暑い!
熱中症になりそうだ。
関連記事

管理者にだけ表示を許可する