FC2ブログ
投資信託・ETF > ファンド・オブ・ファンズなのに低コストな投信

ファンド・オブ・ファンズなのに低コストな投信

既に各投信ブログで記載されているが・・・。

インデックスファンドであるETFを複数組み合わせて
ファンド・オブ・ファンズ方式で運用するEXE-i(エグゼアイ)シリーズが発表された。

ファンド・オブ・ファンズ方式=高コスト」というイメージがあったが、
このEXE-iシリーズは、実質的な信託報酬でも0.3%~0.5%程度に抑えられ
現在購入できるインデックスファンドと比べても、低コストであることが特徴的だ。

インデックスファンドの信託報酬比較は、以下ブログ記事が詳しい。
吊られた男の投資ブログ


EXE-iシリーズのエントリーは以下5ファンド。

EXE-i 先進国株式ファンド:信託報酬 0.3515%(税込)
 先進国(日本を除く)の株式に投資。

EXE-i 新興国株式ファンド:0.4355%(税込)
 新興国の株式に投資。

EXE-i グローバル中小型株式ファンド:0.5115%(税込)
 世界(日本を含む)の中小型株式に投資。

EXE-i 先進国債券ファンド:0.4415%(税込)
 先進国(日本を含む)の債券に投資。

EXE-i グローバルREITファンド:0.5315%(税込)
 世界(日本を含む)のREITに投資。

 ※:投資対象としているETFの信託報酬を加味した実質的な信託報酬率。


この中で、面白そうなのは、
EXE-i グローバル中小型株式ファンド
だろうか。日本を含む世界の中小型株式に投資するということで、
既存の投信ではなかなか投資できなかった対象だと思う。

ま、あまり急いで投資可否の結論を出す必要はないと思うので、情報収集を継続したい。
関連記事

管理者にだけ表示を許可する