投資信託・ETF > こんなところに消費税増税の余波

こんなところに消費税増税の余波

【高配当ETFで戦略的インデックス投資日記】
増税前にファンドの見直しを考えようを読んで、ビックリ!

投資信託の信託報酬に、
消費税が掛かっていたことを完全に失念していた ^^;;


この消費税増税だけが後押ししたわけではないが、
以前から懸案であった外国債券(ヘッジ有り)投信について、
高コストだったアクティブ投信
朝日Nvest グローバルボンドオープン(Avest-B)(名目信託報酬 1.37%)
を全売却し、
野村インデックスファンド・外国債券・為替ヘッジ型(名目信託報酬 0.58%)
にスポット投資して、一気に乗り換えた。

本投信は、ローンチから間もないが、
同シリーズの新興国債券から判断して、
実質信託報酬などはおそらく問題ない範囲であろう。
(資産総額が小さいので、ちゃんと無期限で運用してくれるか?償還はないか?は少し心配・・・)
関連記事

管理者にだけ表示を許可する