FC2ブログ
投資信託・ETF > NISAはバランスファンドで!

NISAはバランスファンドで!

NISAは、バランスファンド1本で運用することにした。

 野村インデックスファンド・内外7資産バランス・為替ヘッジ型

現在のMOファンド投資方針(R6a版)にない
国内外REITへの投資を追加することになり(しかも結構な比率)、
主力投信として組み入れるのに相当悩んだが、以下の理由から決断した。
 ・信託報酬(名目)が0.525%とローコスト
 ・全アセット為替ヘッジ型というのは、他に見当たらず、投資対象としてなかなか面白い
 ・NISA口座では頻繁に売買できないが、リバランス不要

 ・単一アセットへの年100万円の投資は、これまでの自分の投資金額からして困難。

これに合わせて、
これまでの特定口座で、
日本株式(結い2101)、
外国株式(eMAXIS 全世界株式インデックス)、
直販(セゾン・バンガード・GBF)
に定期積立+個人向け国債へのスポット投資を実施し、投資比率を調整する。


従来の目標投資比率を崩してまで、わざわざNISAを使う必要があるのか?
という思いもあったが、
長期保有運用を志すワシにとって、
NISAは「利益が出た時に売りたい病」を予防するために有効だと考えている ^^;
非課税は二の次。
(海外ETFに投資していたのも、ローコストの他に、
 一旦保有すると売却しにくいという一見デメリットな一面を自分なりに活用していた)


さて、この「投資5年の計」がうまくいくかどうか。。。
なお、
野村インデックスファンド・内外7資産バランス・為替ヘッジ型の懸案としては、
運用開始間近ということもあり、現在の純資産総額の1億円以下で、今後の償還リスクは不安。
関連記事

管理者にだけ表示を許可する