FC2ブログ
投資信託・ETF > ETFへのリレー投資を前提としない投信選び

ETFへのリレー投資を前提としない投信選び

これまで投信の定期積立はカブドットコム証券をメインとしていたが、
SBI証券でNISA口座を開設したことや、EXE-iシリーズに投資することもあり、
その他の投信もまとめてSBI証券に引っ越し、管理することにした。

ついでに、
ETFへのリレー投資を極力しない(*1)ことを前提に、
積み立てる投信も見直すこととし、以下の通りとした。

・<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド
          【0.4095%】
・EXE-i 新興国株式ファンド
          【0.4355%程度】

     ↑↑↑
旧)eMAXIS 全世界株式インデックス
          【0.63%】


・STM グローバル債券インデックス・オープン(為替ヘッジあり)
          【0.525%】

   ↑↑↑
旧)野村インデックスファンド・外国債券・為替ヘッジ型
          【0.5775%】

  *1:VTに代わる超ローコストETFは見つからないので、当面は投信積み立てのみで対応。
  *2:【 】内の数値は名目信託報酬(税込)


いずれもローンチしたばかりで実質信託報酬は不明だが、
名目と大きな乖離がないことを期待している。
なお、
EXE-i 新興国株式ファンドについては、信託報酬のこともあるが、
メインとなる参考指数(=FTSE・マージング・インデックス)にも着目して選定した。
野村インデックスからSTMに乗り換えたのは、単なる好み・・・。

これで当面ほったらかしにできるかな・・・^^;
関連記事

管理者にだけ表示を許可する