城・歴史 > 久しぶりの青春18きっぷ+αの旅(その4)

久しぶりの青春18きっぷ+αの旅(その4)

最終日の3日目。
今日はどこにも寄らず、ひたすら帰宅を急ぐ。

とはいえ、どこも寄らないのも寂しいので、少し早起きして呉の港付近を散策。
ミュージアムは9時始まりで入れなかったが、外に潜水艦や戦艦の主砲などが展示してあって、それだけでも十分な迫力だった。

20140824kure1.jpg
 ▲呉港で建設中(?)のタンカー

20140824kure2.jpg

20140824kure3.jpg
 ▲実物の巨大潜水艦・「あきしお」(内部にも入れるらしい)と「しんかい」

20140824kure4.jpg
 ▲戦艦「陸奥」の主砲、スクリューとか

さて、帰路だが、
普通列車のみだと9時間近く掛かる可能性があり、さすがに辛いので一部(広島ー姫路間)は新幹線を使用。これにより半分くらいの時間で帰れた。
3日間、電車ばっかり乗っていたが、久しぶりに行く場所が多く、なかなか新鮮で楽しかった。

20140824himeji.jpg
 ▲姫路駅の新幹線ホームから姫路城をのぞむ。
  5月に行ったときには、まだ鉄骨で覆われていたが、だいぶ工事が進んだようだ。
  言われてみれば、補修前と比べて全体的にかなり白っぽくなったなぁという感じ。

電車で移動しながらの旅は、荷物のことを考えると3~4日がいいところかなと感じた。
(9月は4日間の九州電車旅行を計画しているので、今から荷物を厳選しておかないと・・・)
関連記事

管理者にだけ表示を許可する