FC2ブログ
投資信託・ETF > 生活必需品セクターETFの比較

生活必需品セクターETFの比較

当ブログで当時スルーしていたバンガードからの大ニュース。
50本の米国籍バンガードETFの新規取扱いを開始 ~ETF取扱い本数は計67本に~(2015/2/9)

米国内の株式あるいは債券が投資対象のETFが多い中で、ワシが注目したのは、
米国セクター株式のバンガード・米国生活必需品セクターETF【VDC】

過去に、iシェアーズ グローバル生活必需品 ETF【KXI】
現在、生活必需品セレクト・セクター SPDR ファンド 【XLP】
投資している身としては比較せずにはいられなくなった。

比較表
ETF名称バンガード・
米国生活必需品
セクターETF
生活必需品セレクト・
セクター
SPDR ファンド
iシェアーズ
グローバル
生活必需品 ETF
ティッカー
VDCXLPKXI
ベンチマークMSCI
USインベスタブル・
マーケット・
生活必需品
25/50インデックス
S&P 生活必需品
セレクト・セクター指数
S&P Global 1200
Consumer Staples
Sector Index
組入銘柄数
1014198
経費率
0.12 %0.15 %0.48 %
純資産総額
(百万米ドル)
1,97610,197665

コストは、VDC、XLPはいい勝負。
規模ではXLPが一歩リードか。

10年チャート
20150301_consumer_etf.jpg 

10年チャートを見ると、バンガードのVDCが一歩リード。
(リーマンショック時2008~2009年の下落具合はいずれも同じ程度かな。)
KXIは設定が比較的新しくスタートが異なるため、本チャートの数値で単純比較できないが、
最近2年くらいは、明らかにグローバル投資のKXIより、
米国投資のVDC、XLPの方がリターンが良いというのは興味深い。

ここ数年は米国株式が強かったということかな。


と、まぁ比較してみたものの
結論としては、生活必需品セクターの投資信託を出してください! ^^;
海外ETFは、特定口座に対応している証券会社もあり、結構身近になったが、
気軽に少額投資できる投資先ではないので・・・。

SBIアセットさん、EXE-iシリーズで出しませんか? 信託報酬0.6%くらいで・・ ^^;;;
関連記事

管理者にだけ表示を許可する

管理人の承認後に表示されます

2016.12.30 01:40