日記・その他 > 北海道遠征・番外編(その1)

北海道遠征・番外編(その1)

北海道に行ったのは、これまで函館に2回のみ。
(直近では、今年GWに日本100名城スタンプラリーで五稜郭、松前城へ。)
今回、日本100名城スタンプラリーで根室に行くにあたり、その途中も初めて行く場所ばかりなので、多少普通の観光もしてきた。

【根室・納沙布岬】
東の果て納沙布岬。
(根室半島チャシ跡群のうち、ヲンネモトチャシ跡が納沙布岬から比較的近いので、駅からバスで移動)

20151004_nemuro3.jpg
▲納沙布岬(望郷の岬公園)

20151004_nemuro1.jpg
▲四島のかけ橋
 変わった形のモニュメントだと思ったが、北方領土4島の形を合わせたものらしい。

20151004_nemuro2.jpg
▲納沙布岬灯台
 あれ?灯台の上に人が乗ってる?
 当日は灯台内部が一般公開される日だったらしいが、惜しくも公開時間に間に合わず、中には入れなかった。

20151004_nemuro5.jpg
▲納沙布岬パノラマ(左に四島のかけ橋、右に納沙布岬灯台)
 当日の朝まで雨。夕方には霧発生。到着した昼過ぎだけ晴れていてラッキーだった。

20151004_nemuro4.jpg
▲鈴木食堂のさんま丼(大盛り)
 今回の北海道遠征で一番おいしかった食事。
 (ま、グルメの旅ではないので、他に大したものは食べてないが・・・^^; )
 さんまが新鮮なだけでなく、甘辛のタレが良く、このタレだけでご飯3杯いけます的な美味さ。


20151004_nemuro7.jpg

20151004_nemuro6.jpg
▲根室駅前
 普段の生活ではあまり見ないが、ここに来て北方領土関連の表示が目立った。

(次の番外編は札幌)
関連記事

管理者にだけ表示を許可する