日記・その他 > 北海道遠征・番外編(その4)

北海道遠征・番外編(その4)

札幌観光のシメは、札幌ドームでのプロ野球観戦(北海道日ハム vs 福岡ソフトバンク)。
スケジュールを確認して、ちょうど札幌ドームで試合をやっていてラッキーだった。
北海道日ハムも福岡ソフトバンクも特に応援しているチームではないが、久しぶりに野球観戦もしたかった。

◎札幌ドーム
16時開場、18時試合開始ということで、16時半頃に行ったのだが、手荷物検査などもあり入場に20分程度掛かった。
混雑はしていたが、大きな混乱などなく、整然と入場。
座席は内野席の比較的前の方のチケットが取れたのだが、微妙な座席位置だった。
(グラウンドに近くもなく、グラウンドからの高さも低めで球場全体を俯瞰的に見れない)
それにしても、バックネット以外の内野に高いネットがないのは、試合中打球の行方に気が抜けない ^^;
20151011_dome1.jpg

20151011_dome2.jpg

20151011_dome3.jpg


試合前、B・B「212物語」完結のお知らせ・お祝いががあったのだが、ここでサプライズ(だと思う)で松山千春登場!
20151011_dome4.jpg

B・B「212物語」完結とソフトバンク・リーグ優勝のお祝いを述べた後、「大空と大地の中で」を熱唱。かなり盛り上がった。



試合の方は、初回からソフトバンクの強力クリーンナップ連打!

3番 柳田:打率.363、本塁打34、打点99
20151011_dome7.jpg

4番 内川:打率.2835、本塁打11、打点82
20151011_dome5.jpg

6番 松田:打率.2870、本塁打35、打点94
20151011_dome6.jpg

写真はないが、5番 李大浩(打率.282、本塁打31、打点98)も含めて、どんでもない強力クリーンナップだった。


かたや日ハムの主砲中田。空振り三振の図。
この日はタイミングが合っておらずブレーキだった。
20151011_dome8.jpg

ちなみに、試合前の日ハム練習中、内川さんが中田さんに近づいて行って一言、二言。
侍ジャパン同士のあいさつかな。
20151011_dome9.jpg


7回表終わって6-1でソフトバンクがリード
日ハム敗色濃厚の中、チャンスで代打・大谷!コールで大盛り上がり
予告先発でこの日は投げないのはわかっていたが、打撃の方を見れるとは!
20151011_dome10a.jpg

そして、きっちりタイムリーヒットで結果を残すところは流石!
20151011_dome10.jpg


試合は、ソフトバンクが初回に3点取って、リードを保ったまま7回終了で6-2でソフトバンクがリード。
21時も回ったし、明日のことも考えて帰ることにした。

日本ハムが北海道に移転して約12年。
連休中ということで、多くの観客が来ていたが、地元に根付いているなぁと感じたスタンドの雰囲気だった。
関連記事

管理者にだけ表示を許可する