スポーツ > 2015ラグビーW杯、ジャパン終戦

2015ラグビーW杯、ジャパン終戦

前日に勝ち点差で、予選通過の2位に届かないことはわかっていたが、
最終のアメリカ戦にも勝利し、3勝1敗で予選終了。

過去7回のW杯で1勝(21敗2分)しかしていなかったのが
今大会だけで3勝、しかも優勝候補の南アメリカにも勝利するなど、戦績以上のインパクトを残した。
これまで、「(強豪戦は)FWがなんとか互角に持ち込めれば・・・」という感覚だったが、
スクラムで押すとかモールで押すとか、FW戦で優位に立てるなんて、ホントすごいチームになったものだ。

これで、次回2019W杯のホスト国として箔はついたかな。
もっとも、ホスト国は簡単に予選敗退するわけにはいかないけど。
(今大会、イングランドはW杯初となるホスト国の予選敗退)


ここまで感動させられては、行動もしないといけないかな。

JRFU基金

日本ラグビーフットボール協会に寄附するか。
(所得税の寄付金控除も受けられるみたい)
関連記事

管理者にだけ表示を許可する