ガジェット・IT・PC > まだまだ続く?!BlackBerryが身近にある生活

まだまだ続く?!BlackBerryが身近にある生活

2011年2月13日に、ガラケーからBlackBerry Curve 9300に機種変更したのが、
BlackBerryとの付き合いの始まりだった。

その後、2012年3月30日に、BlackBerry Bold 9900の発売と同時に機種変更して、
9900の予備機も購入、活用しながら、今日に至っていたが、
BIS(ブラックベリー・インターネット・サービス)のドコモでの取扱いが中止になるのを受けて、
やむなく2016年10月1日にドコモからMNP転出し、BlackBerry Bold 9900の使用を終えた。

20161003bb_iphone.jpg

5年半に渡り使用していたドコモのBlackBerry端末に一区切りをつけたわけだが、
一方で、最新のBlackBerry OS10では、BISの加入が不要で、ドコモに縛られることもなくなった。
ということで、最近、BlackBerry Passportを購入。
このPassport、外観の美しさはいうまでもなく、
キーボードをスライドすることで画面スクロールできるTouch-Enabled QWERTY キーボードが秀逸。
ウチで使用することが多いが、タブレットよりPassportを多用していて、キーボード上でスライドしまくっている ^^;

最近、BlackBerry社では自社端末開発を中止するという残念なニュースがあったが、
外部委託し、QWERTY キーボードがなくなるわけではないようで、ひと安心。
とりあえず、BlackBerryが身近にある生活はまだまだ続きそうだ ^^
関連記事

管理者にだけ表示を許可する