投資信託・ETF > ロボアドバイザー試用

ロボアドバイザー試用

ふとTwitterで見つけた「SBI証券のロボアドバイザー(自動運用サービス)」の情報、WealthNavi for SBI証券

手数料は、年1.0%(税別)+ETFの信託報酬
(3000万円を超える部分は手数料0.5%(税別))

よくよく調べてみると、他でも同程度かそれ以下コストでのサービスもある模様だが、いわゆるラップ口座と比較すると格安。
また、投資する米国上場の海外ETFについて、為替手数料、売買委託手数料、リバランス手数料、為替スプレッドなどの手数料が掛からないのは、個別投資では出来ない魅力。

注目すべき機能としては、
・自動税金最適化(DeTAX)機能による税負担軽減
・分配金の自動再投資
・自動リバランス
・リバランス機能付自動積立


最低投資額30万円からということもあり、試しに利用することにした。


まずは、リスク許容度診断ということで、5問の質問に回答(選択式)。
 Q1)何歳台?
 Q2)年収は?
 Q3)金融資産は?
 Q4)目的は?
 Q5)下落したらどうする?

結果、リスク許容度:4/5

ポートフォリオは以下のとおり(初期設定ではとりあえず100万円)。
債券アセットが15%のみで、残りは株式、不動産、コモディティ。
20170301_r4.jpg

MOファンドと比べて、リスクが高いと思われたので、手動(詳細設定)でリスク許容度を下げることにした。
リスク許容度:2/5以下に下げると「物価連動債」がエントリーされてきて違和感があったのでパス。
結局、リスク許容度:3/5で投資を開始することした。

20170301_r3.jpg

20170301_all.jpg

いろいろ試したみたが、ポートフォリオはリスク許容度1~5の5パターンのみの模様。初心者にはわかりやすい、選択しやすいと思うが、ワシのような長い間、投資信託などに個別に投資してきた者には選択肢が少なすぎて、物足りない感じがした。
お試しということで、積立はせず、この金額で適宜確認していきたいと思う。
関連記事

管理者にだけ表示を許可する