株式投資・経済等 > 2号ファンド拡大

2号ファンド拡大

忙しい・・・忙しすぎる・・・。
年度末も年度初めも区切れなしに忙しく、ちょっと身体がもたないかもしれない・・・。はぁ~。


さて、
海外ETF及び日本・米国株式で組成する2号ファンドであるが、約2ヶ月検討を重ね、投資枠を拡大することにした(MOファンド主体は変わらず)。投資枠拡大に合わせて、日本株式、J-REITにも一部投資を開始しようと思う。

米国株式は一時手控えていたが、以下のとおり7銘柄に投資することにした。半分以上をディフェンシブ銘柄とし、且つほとんどを配当成長株に投資することにした。
 ・ジョンソン & ジョンソン【JNJ】
 ・プロクター & ギャンブル【PG】
 ・ペプシコ【PEP】
 ・ウォルマート ストアーズ【WMT】
 ・スリーエム【MMM】
 ・アマゾン ドットコム【AMZN】
 ・バークシャー ハサウェイ B【BRKB】

20170416us.jpg

最近、地域紛争に留まらない軍事的緊張が高まっており、いわゆる地政学的リスクが高まっているので、様子を見ながらボチボチ投資していきたいと思っている。そういう意味では、米国株式は売買手数料に目をつぶれば、小分けで購入できる(ほとんど1株1万円程度から購入できる)ので、小規模個人投資家にはありがたい。
なお、米国株式はマネックス証券がどうも使い勝手が悪いと感じたので、SBI証券に変更。SBI証券は売買手数料が比較的安いだけでなく、円貨決済が可能なので、為替取引が省略できて楽だ。
関連記事

管理者にだけ表示を許可する