FC2ブログ
投資信託・ETF > MOファンド月報(2018年5月)

MOファンド月報(2018年5月)

先月比:±0.0%(2018.5.31現在)
年初来:-3.3%
設定来:+32.9%(2007.3 設定)
============================
投資方針概要
 ローコストのインデックスファンド、ETF等を活用し、世界分散投資する。それに加えてリターン補完戦略+α(直販投信)を組み入れる。(詳細はコチラ
組入ETF・投信
  ・結い2101
積NISA・楽天・バンガード・ファンド(全世界株式)
 ・eMAXIS Slim 全世界株式(除く日本)
  ・<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド
 ・たわらノーロード 先進国リート
 ・たわらノーロード 先進国債券<為替ヘッジあり>
 ・たわらノーロード 先進国債券
  ・セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド
投資額比率
  日本株式 9%,日本債券 0%,J-REIT 0%
  外国株式 39%,外国債券 46%,G-REIT 6%
============================
今月のマーケットは、
日経平均は、22,400円台から22,100円台に下落した。
NYダウ平均は、23,900ドル台から24,600ドル台に上昇した。
米朝首脳会談の開催やイタリア政局混迷などが株式市場の材料となった模様。
為替は、1ドル109円台変わらずだった。
本ファンドは、
株式アセットが上昇したものの、債券アセットの下落がそれを打消し、先月と変わらずとなった。
投資については、
インデックス投信(全世界株式,先進国REIT,外国債券ヘッジあり・なし)への定期積立を実施した。
また、先進国REITへのスポット投資を実施した。
来月は、
引き続き、定期積立を継続していく予定。
必要に応じスポット投資も検討する。
関連記事

管理者にだけ表示を許可する