FC2ブログ
投資信託・ETF > リーマンショックから10年

リーマンショックから10年

リーマン危機から10年 個人投資家が得た2つの教訓【NIKKI STYLE】

ワシは、リーマンショックの少し前から投資信託の定期積立を開始したので、2008年のリーマンショックは試練だった。
我が「MOファンド」で最も月の下落率が大きかった時(2018年10月)の月報は次のとおり。

「MOファンド」月報(10月)

下落率はひどかったが、月報に記載の通り、定期積立を継続した。結局これが今のプラス損益につながっている。
もっとも・・・・・、
「MOファンド」の損益がプラスに転じたのは、リーマンショックから4年も後のことである。

20180909_mofund.jpg

瞬間的な暴落だけでなく、長い株価低迷期を我慢強く積立投資していく必要があった。

当時は投資額が小さかったものの、
今や当時の4~5倍の投資額になっており、また○○ショックがきた時に耐えられるか、多少の心配はある。
しかし、当時の経験も踏まえ、きっと継続できるであろうと信じているし、継続していきたいと考えている。
関連記事

管理者にだけ表示を許可する