FC2ブログ
投資信託・ETF > 「MO手抜きファンド」月報(2月)

「MO手抜きファンド」月報(2月)

先月比:+1.9%(2008.2.29現在)
設定来:-4.4%(2007.3 設定)
============================
投資方針:ローコストのインデックス・バランスファンドを活用し、世界分散投資する。詳細はこちら
組入投信・ETF
 ・セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド<84%>
 ・トピックスオープン
 ・ステート・ストリート 外国株式インデックス
 ・iシェアーズ MSCI エマージング・マーケッツ・インデックス・ファンド
 ・ドイチェ・インド株式ファンド
 ・住信-STAM グローバルREITインデックス・オープン
 ・ニッセイ コモディティファンド
 ・金価格連動型上場投資信託(1328)
投資比率
 日本株式 7%、日本債券 8%、J-REIT 0%
 外国株式46%、外国債券34%、外国REIT 1%、コモディティ 4%
============================
1月の世界株安から多少戻しはしたものの、リバウンドした程度。マーケットが悪材料にいちいち「過剰」に反応することは少なくなった感じだが、相変わらず上昇へのきっかけが掴めないようだ。月末には為替が円高方向に急進し始めたので、来月は また波乱が起こる可能性も・・・。
本ファンドは、このような市況と同様に若干リバウンドした程度のパフォーマンスだった。個別では、コモディティセクターが堅調で、その他は若干回復した程度。なお、今月の投資は定期積立のみ。
来月も、不安定なマーケットになりそうであるが、引き続き、定期積立投資で対応していく予定。

来月は、東証から海外ETF(コモディティETF? 中国株ETF?)が上場するかもしれない。マーケットの動向とともに注目だ。
関連記事

管理者にだけ表示を許可する