FC2ブログ
投資信託・ETF > MOファンド月報(2019年9月)

MOファンド月報(2019年9月)

先月比:+2.9%(2019.10.5現在)
年初来:+4.4%
設定来:+26.8%(2007.3 設定)
============================
投資方針概要
 ローコストのインデックスファンド、ETF等を活用し、世界分散投資する。それに加えてリターン補完戦略+α(直販投信)を組み入れる。(詳細はコチラ
組入ETF・投信
 <日本株式>
  ・iシェアーズ MSCI ジャパン高配当利回り ETF【1478】
  ・結い2101
 <J-REIT>
  ・iシェアーズ・コア Jリート ETF 【1476】
 <外国株式>
  ・iシェアーズ・コア MSCI 先進国株(除く日本)ETF 【1657】
  ・生活必需品セレクト・セクター SPDR ファンド 【XLP】
  ・SPDRポートフォリオS&P 500高配当株式ETF 【SPYD】
 ・<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド
 <外国債券>
  ・NEXT FUNDS 外国債券・FTSE世界国債インデックス(除く日本・為替ヘッジあり) 【2512】
  ・NEXT FUNDS 外国債券・FTSE世界国債インデックス(除く日本・為替ヘッジなし) 【2511】
 <グローバルREIT>
  ・NEXT FUNDS 外国REIT・S&P先進国REIT指数(除く日本・為替ヘッジなし)連動型上場投信 【2515】
 <バランス、他>
  ・セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド
投資額比率
  日本株式 8%,日本債券 0%,J-REIT 6%
  外国株式 27%,外国債券 53%,G-REIT 6%
============================
今月のマーケットは、
日経平均は、20,700円台から21,400円台に上昇した。
NYダウ平均は、26,400ドル台から26,500ドル台にわずかに上昇した。
米中貿易問題やアメリカ国内の景気指数に揺さぶられる展開になった。
為替は、1ドル106円台から106円台で、ほぼ変わらずであった。
本ファンドは、
株式アセット、国内外REITの上昇によりファンド全体も上昇した(ただし、ETF組み換え中につき、率は参考値)。
投資については、
インデックス投信(先進国株式)への定期積立を実施した。
また、バンガード トータル ワールド ストックETF 【VT】からiシェアーズ・コア MSCI 先進国株(除く日本)ETF 【1657】への内国ETFへの組み換えを実施中。
来月は、
引き続き、定期積立を継続していく予定だが、積立の投資先、投資額は変更の余地ありで検討継続。また、内国ETFの組み換えを継続。
関連記事

管理者にだけ表示を許可する