FC2ブログ
株式投資・経済等 > 死んだフリの予定だったが・・・

死んだフリの予定だったが・・・

昨日、株式投資については、当面<strong>死んだフリ</strong>をしようと思ってBlogに書いたが、「東証の時間短縮措置の解除が遅い」(下手すると5月まで続くらしい)という記事を読んで翻意。日記を削除し、本日一部損切りした。 マーケット概況の外国人投資家による売り圧力とか量的緩和の影響がどうのこうのとか、もっともらしい理由が書いてあるが、あんなのは後付けの理論で参考になるとは思えない。しかし、あの「<strong><a href="http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060221-00000032-reu-bus_all" target="_blank">魔の30分</a></strong>」といわれる先物相場と現物相場の時間差攻撃(≒後場に東証市場の急落)は、やっぱり作為的なものを感じる。 とにかく、早急にシステムの増強をしてほしいものだ。
関連記事

管理者にだけ表示を許可する