FC2ブログ
映画・テレビ > アレキサンダー

アレキサンダー

<img alt="20060309_alexander" title="20060309_alexander" src="http://mo-maga.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/20060309_alexander.jpeg" border="0" style="float: left; margin: 0px 5px 5px 0px;" /><strong><font color="0000FF"><イマイチやなぁ></font></strong> 紀元前356年、国王フィリッポスとその妃オリンピアス(アンジェリーナ・ジョリー)の間に誕生したアレキサンダー(コリン・ファレル)。その20年後、たくましく成長した彼は、強大なペルシア帝国を打ち破リ、アジア侵攻を開始するが・・・・・。 アレキサンダー大王の壮絶な一生を巨匠オリバー・ストーン監督が描く歴史大作。 <strong><font color="6600FF">= + = - = × = ÷ = + = - =</font></strong> アレキサンダー大王といったら、東方遠征でギリシャからインドにまで支配圏を広げた歴史上の英雄。上映時間約3時間は非常に長いが、アレキサンダー大王の一生を表現するにはあまりに短すぎたような気がする。 アレキサンダー大王の内面や人間関係にスポットを当てているため、大規模戦闘シーンが少な目(2回)で拍子抜け。それに「それはないやろ~」シーンが多すぎのような気がする。例えば、<font color="blue">大帝国の国王になってからも、最前線で雑兵相手に刀を振り回したり・・・(そうしないと絵にならないんだけど・・・)、占領した街に入城した時、民衆が大歓声で出迎えたり・・・(解放軍じゃないんだから)</font> 中盤以降、次第に英雄から嫌われ者に成り下がってしまう様が描かれていたが、最期は哀れだった。 コリン・ファレルとアンジェリーナ・ジョリーの母子関係には年齢的に無理があるような・・・(実際は、ほぼ同い年)。 <strong><a href="http://www.mercury.sannet.ne.jp/forebe/etc/mo_blog_movie2005.html" target="_blank"><過去のレビュー></a></strong>
関連記事

管理者にだけ表示を許可する