FC2ブログ
投資信託・ETF > インデックス投信 vs ETF

インデックス投信 vs ETF

アセット・アロケーションの進捗率は60%強。この前保有株式をぶった切ってやっと進みはじめた。債券、REIT、ヘッジファンドの投信はほぼ投資済み。ただ株式投信は最近の株高傾向(特にアメリカ)で投資のタイミングが難しく、少額投資に留まっている。 <font color="red">国内、海外の株式投信は、インデックス投信に投資しようと考えていて、</font>手数料なし(ノーロード)、信託報酬が比較的安いこと、を基準にして 国内は、<strong><a href="http://biz.yahoo.co.jp/funds/p/03311903.html" target="_blank">トピックスオープン</a></strong>(信託報酬 0.62%) 海外は、<strong><a href="http://biz.yahoo.co.jp/funds/p/5531198C.html" target="_blank">ステート・ストリート 外国株式インデックス</a></strong>(信託報酬 0.95%) に投資しはじめた。 しかし、 信託報酬の安さでいうと、<strong><a href="http://www.tse.or.jp/cash/etf/square.html" target="_blank">ETF(上場投信)</a></strong>を買った方が信託報酬はべらぼーに安い(国内だと信託報酬が0.1~0.2%くらい)。 ちなみに、海外ETFも<strong><a href="http://randomwalker.blog19.fc2.com/blog-entry-336.html" target="_blank">梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー</a></strong>によると、最近 楽天証券で購入可能になったということだ(実は、この記事を見てから楽天証券の口座を開設した)。 長期投資を考えたときに、 少額(1万円から)から投資できる<strong>インデックス投信</strong>を選ぶか(ドルコスト平均法が使えるのは魅力)、 信託報酬がすごく安い(最低購入額はそれなりに高い)<strong>ETF</strong>を選ぶか、 悩ましいところ。
関連記事

管理者にだけ表示を許可する