FC2ブログ
映画・テレビ > 24-TWENTY FOUR-シーズン5 感想

24-TWENTY FOUR-シーズン5 感想

少し時間が経ってしまったが、<strong><a href="http://www.foxjapan.com/dvd-video/24/index_frames.html" target="_blank">24-TWENTY FOUR-シーズン5</a></strong>の感想など。。。 <font color="red">以下、ネタバレ注意!</font>
見ている時は、とりあえず勢いで最後まで一気にいってしまったが、(見逃している部分があるのかもしれないが)よくわからん部分があった。 <strong>①</strong>最も謎なのが、<font color="red">なんでパーマー暗殺の容疑をジャックに着せたのか?</font> ヤバイ情報を持っていたパーマーが消えれば良くて、犯人なんて誰でも良かったはずなのに。。。パーマー暗殺計画を仕切っていたクリストファー=ヘンダーソンの個人的恨みと解釈するしかないかな!?(それでも、ジャックの生存をどうやって知っていたのか? ようわからん) <strong>②</strong>途中から出てきたローガン大統領の裏ブレーン(グラハム含めて4名?)は一体何者??? <strong>③</strong>大統領夫人・マーサの変身 話のはじめは精神的に不安定な状態だったのに、頼りにしていたカミングスの自殺(実際は自殺に見せかけた裏組織の仕業)を境にマトモに戻った。逆の展開(普通→不安定)はあっても、この展開はありえないと思う・・・。 見終わって冷静になって考えてみると、シーズン5全体を通して、ネタ切れなんだけどなんとかネタを搾り出しているという感じがして、ちょっと痛々しい。 現大統領が黒幕って(ブッシュ批判?)、これ以上の敵はいないわけで、次シーズン以降の製作側の苦労が目に浮かぶような気がする。ただ、見ている時はそういったものを感じさせないストーリー展開、演出はなかなか・・・。
関連記事

管理者にだけ表示を許可する