FC2ブログ
投資信託・ETF > コモディティ投信検討

コモディティ投信検討

コモディティに少し投資してみようと思って、それに関連するETF、投信を調べていた。すると、タイミングよく、
主なコモデティ指数とコモデティ指数連動商品を検討してみました【敗者と勝者のゲーム-Winning the Loser's and Winner's Game】
にて、主なコモデティ指数とコモデティ指数連動商品が紹介されていた。ついでに、今日の日経新聞でも1ページ特集が組まれていた。

「敗者と勝者のゲーム」で紹介されているコモデティ指数の他に、
DBLCI(Deutsche Bank Liquid Commodity Index)指数「ドイツ銀行グループ商品指数」というのがあるらしく、DBLCI指数に連動する投信「損保ジャパン-DBLCIコモディティ6」(構成比率;原油・灯油55%、アルミ12%、金10%、小麦・コーン22%)は、最近3ヶ月のリターンが11%強となかなかの成績である。
ただし、「ユーロ円債においてインデックス管理コストとして年間1.0%が徴収される。」ということで、年2.1%のコスト(信託報酬1.1%+インデックス管理コスト1.0%)が掛かると思われるので注意が必要だ。(目論見書はきっちり読まないとイカンなぁと実感 ^^;;;)

ワシとしては、定期積立するには、ETFのS&P GSCI Commodity Indexed Trust (GSG)(信託報酬0.75%)では手数料が高くつくので、コモディティ投信(+金連動ETFで一部補足)を検討している。
①購入手数料、②信託報酬、③リターンを考慮すると、S&P GSCI Lite Energy商品指数連動のニッセイコモディティファンドあたりが候補だろうか・・・。当投信は、12/20よりカブドットコム証券で購入手数料1.05%で取引できる予定。定期積立できるかは不明。
ま、今すぐ投資し始めても、高値掴みしそうな気もするので、焦らず、確認しながら投資先を決めていきたいと思う。
関連記事

管理者にだけ表示を許可する