FC2ブログ
投資信託・ETF > コモンズ投信

コモンズ投信

また株価が下がってきたなぁ。
日経平均7000円割れ?!
よくもまぁ、ここまでネガティブな意見を集めたもんだ。


さて、こんな市況だが、独立系の直販投信の設立が活気付いている。先日、ひふみ投信(レオス・キャピタルワークス)が設定されたが、今度は、コモンズ投信から「コモンズ30」という投信が来年1月下旬にも設定されるようだ。

「日本資本主義の父」の子孫、渋沢氏が個人向け投信運用へ【NIKKEI NET マネー&マーケット】

コモンズ30
「今後30年間、持続的に成長しそうな日本企業約30社に投資して、個人に長期投資の機会を提供する」ということだが、この手のアクティブ投信は既に設定されているし、既存投信との差別化、そして長期投資と銘打つからには、やはりコスト(主に信託報酬)がポイントだと思う。コモンズ投信の会長は有名な方らしいが、その心意気を見せて欲しいと思う。

◎関連Blog
「コモンズ投信」の検索でお越しになった皆様へ【rennyの備忘録】
関連記事

管理者にだけ表示を許可する