FC2ブログ
自動車全般

カテゴリ:自動車全般 の記事一覧

自動車保険更新

4月は毎度の自動車保険更新の時期。
一応、一括見積りを行って各保険会社の見積りをもらったが、昨年と同じ保険会社が最も安かったので、そのまま継続更新を行った。
毎年、「そろそろ車両保険(フルカバータイプ)を外そうか・・・」と考えるが、万一のことを考えてそのままにしている。ま、安心料ということで・・・。

◎関連記事
2008-02-13:自動車保険見直し 続きを読む

1000円高速

1000円高速の話題が出た当初は「ホンマにやるんかいな?!」と懐疑的というかほとんど無視していたが、(2年限定で)本日から本格的に始まってしまった^^;

「1000円高速」初日、交通量は東名9%・東北道46%増 【NIKKEI NET】

「なんで高速道路料金をを割り引くのか? もっと万人がサービスを受けられるような施策を優先すべきでは?」という疑問はあるが、ETC搭載している車を保有している我が身としては、活用しない手はない。

本州四国連絡橋が通常5000円以上かかる(しかも通常はETC深夜割引などの対象外)のに、今回1000円で利用できるのは大きい以前、淡路島に行ったときは結構な出費になってしまった)。
どこかで少し長めに休み取って、MINIで四国一周でもしてこようかな・・・。

12.5℃

今日は、冬の日本海側には似合わない天気の良い日だった。
夕方外に出ると暖かい! 12.5℃だった。
久しぶりにMINIの窓を開けて運転できて(仕事帰りだったけど)気持ちが良かった ^^
20090215_125.jpg

しかし、明日から一転して雪模様?!
外の仕事があるので、困ったなぁ。 続きを読む

欧州シビック タイプR 日本導入

欧州仕様シビックタイプRを来春導入決定【carview】
20081122civic_eu.jpg

デザイン的には、日本のシビック(4ドアセダン)より格段に良いと思っていた欧州シビックが遂に日本に上陸するそうだ。
ただ、個人的に残念なのは、今回導入されるのが
「3ドアハッチバック、6速MTのタイプR」のみ(全長4275mm、全幅1785mm、全高1445mm;2.0リッター直4DOHC)ということ。
「5ドアハッチバック、ATのタイプS」が導入されればなぁ~ (´ヘ`;)

日本導入は嬉しいが、台数限定ってことだし、きっとホンダが本気で売ろうって感じでもないのだろう。
最近のユーロ安で、価格的にはちょっと期待できるかも?!

◎関連Blog、HP
欧州「シビック TYPE R」を日本で、来春発売(今日のブログは長いっすよ、マジで)【manablog】
3ドア版「ホンダ・シビック・タイプR」日本で来春発売 (08.11.21)【webCG】

◎関連記事
2007-08-26:シビック欧州仕様

フィアット500試乗!

MINI1年点検の帰りに、フィアット500を取り扱っているディーラに寄ってきた。ショールームの実物(イエローの限定車)を見せてもらった後に、試乗させてもらった。試乗車は、白の1.4 ポップ。

◎エクステリア
20081117_fiat500ex.jpg
見た目、ちっさいなぁ~(数値とおりといえばそれまでだが・・・)。特に全長が短く見えた。
ただ、かたまり感があり、そのデザインから存在感は抜群。

◎インテリア
20081117_fiat500in.jpg
ステアリングとフロントパネルの白色はポップすぎ。すぐ飽きそうな感じがした。今後発売される「スポーツ」グレードだとステアリングが黒色になり落ち着いたカラーリングになると思う。
フィアット500の特徴でもある、同心円状にあるスピードメータとタコメータだが、指針が短い(幅はある)ので視認しにくい気がした。
後部座席は、とりあえず”ある”程度の空間。

◎ドライビング
(10分程度の街乗り試乗だったし、MINIに慣れすぎて感覚ズレがあるかもしれないが・・・)
ATモードで試乗したのだが、発進時が重いというか、もっさり感があってイマイチな感覚。運転してて軽快感が感じられなかった。クリープもないし、デュアロジック特有の挙動(癖)には慣れが必要そう。MINIのCVTもたいがいだが、デュアロジックのATモードも褒められたものではないと思う。また、ステアリングが軽くて不安な感じ。
これらについては、1.4クラスにはスポーツモード(ボタン)が標準で付いていて、それを使うと、もっさり感が低減されて、ステアリングも車速に合わせて手応えがあるものに変化するとか・・・。(スポーツモードは、最後の1分間くらいしか試せなかったので、確認できるまでには至らなかった)
足回りは特に感想なし。MINI乗りとしては、少なくとも硬くは感じなかった。
シートの調整不足かも知れないが、腰高感を感じた。

◎その他
・カラーは白色が人気で、そこのディーラでは8割方が白色だとか。(ワシが好きなシルバーはないんだよなぁ。)
・エンジンは1.2Lと1.4Lがあるが、現在は1.4Lが主流で、1.2Lはほとんどタマがないとのこと。
・MINI ONE乗りで乗り換えを検討している人がいるとか・・・(真偽は不明)


見た目は実車もなかなか良かったが、少し試乗した限りでは乗り味が残念という感じ
営業さんは、なにかニュースがあれば連絡くれる・・と言ってくれたが、もう行かないかも・・・^^;


◎関連記事
2008-09-01:フィアット500カタログ請求

iQはプレミアムカーたるか?!

全長3mの4人乗り、トヨタiQ発売【carview】
20081019_iq.jpg

新型コンパクトカー・iQの発売日が決まった。11月20日だそうだ。1Lエンジン+CVTが共通で、気になる価格は140万円~160万円
安いグレードのパッソ1Lだと約100万、ヴィッツ1Lでも約110万と、かなり価格差がある。さらに、最近の軽自動車は税負担が軽いだけでなく、車のデキも良いらしい。
ここら既存車と どのように差別化を図っていくのだろうか?という点で、トヨタはiQをNew MINIなどを引き合いに出して、プレミアムカーの位置付けで開発、発売することを考えているようだ。
が、それならネッツ店販売はどうか?? だいぶ前に、どこかの自動車情報サイトの記事で読んだのだが、iQのブランド力をアピールし、顧客ターゲット、サイズ的に競合する軽自動車との差別化を図るためにも
「iQはレクサス店で販売すべき」
という意見があったが、ワシも同意見。iQは、レクサス購入層あたりのセカンドカーというのが似合いそうなんで・・・。

ということで、発売前&当初は注目されると思うが、時間が経つにつれて埋もれてしまう気がする。
もっとも、メインターゲットは日本ではなく欧米の可能性が高いので、軽自動車うんぬんだけで一概には言えないかも・・・。とりあえず、世界的に景気後退で囁かれてい中(&ガソリン価格も下落傾向)、どんな売れ行きを示すのか、注目。

トヨタ ディーラは近所にあるので、発売されたら見に行ってみようかな。

アウディ A1スポーツバック コンセプト

【パリモーターショー08】アウディ A1スポーツバック…いよいよ【carview】
20081003_audi_a1c1.jpg
20081003_audi_a1c2.jpg

ダウンサイジングが進む自動車業界だが、アウディからも全長3.99m、全幅1.75mコンパクトボディのA1スポーツバックのコンセプトモデルが発表された。
コンパクトボディになっても、他のアウディシリーズと同様にひと目みてアウディと分かるエクステリア。なかなか魅力的だ。最近発表された改良新型A3スポーツバック・1.4TFSIの1.4L+シングルターボエンジンそのまま載っけても、走りと燃費の両立に期待できそう。

ホンダの新型ハイブリッド専用車

昨今の原油高や環境問題で低燃費車に注目が集まって久しいが、その中の最有力であるハイブリットカー分野で、ホンダから新型専用車が発表された。
ホンダ、新型ハイブリッド専用車を発表…09年春発売【carview】

20080908_insight.jpg
 ▲ホンダ新型ハイブリッド専用車「インサイト」

トヨタ「プリウス」の一人勝ちの中・・・、
プリウス、モデルチェンジ前でも納車2ヵ月待ち ハイブリットカーひとり勝ち状態続く【ヤフーニュース】

ホンダの新型ハイブリッド専用車には期待していたが、フロントは精悍なマスクでなかなかだが、全体的な外観雰囲気はぱっと見ぃ「プリウス」に似ているように思う。もう少し差別化を見せてくると思ったのだが、ちょっとガッカリ。(雑誌に出ていたスポーツ・ハイブリッドカーはまだ出ないんかな?!)
実用燃費なり、乗り味なり、価格設定次第ではヒットの可能性は十分あると思うが、「プリウス」ブランドを崩すことは難しいだろうなぁ。

フィアット500カタログ請求

福田首相辞任か・・・。これで安倍、福田と2代続いて、首相のタイミングずれの突然の辞任。日本人として恥ずかしい。。。

さて、
最近オフィシャルサイトから請求できるようになったフィアット500のカタログ請求を行った。買う買わないは別として、とりあえずということで・・・^^;  オフィシャルサイトからダウンロードできるのだが、やはり、こういうのは紙で見たいなと・・・。
20080901_fiat500.jpg

車同様、センスのあるカタログデザイン。特に純正アクセサリーカタログを見てると、「あれもこれも・・・」と目移りしちゃうね~♪

新型ゴルフはコワモテ?

新型ゴルフ・ゴルフⅥがドイツ本国で発表された。2008年10月に本国で発売される予定だとか。
新型VWゴルフVI発表!【carview】

フロントマスクが特徴的だが、コワモテ(チョイ悪?)マスクで、個人的には”ゴルフには”ちょっと似合わないように思う。(スポーティには見えるのだが、シロッコと同様のマスクにしなくても・・・。) 逆に、リアはシンプル過ぎの気も・・・。
メカニズム面は、詳細にわからないが、現行ゴルフ以上に仕上げてくるのは確実だろう。
いずれにしろ、輸入車販売No.1モデルのフルモデルチェンジであり、楽しみだ。

20080807_golf6.jpg
▲新型ゴルフⅥ
20080807_golf5.jpg
▲現行ゴルフⅤ(TSIトレンドライン)